After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
シャルンホルストをぶち上げてみましたが、Vikingの近況です。

*********************************************************
1) 前席のフロア、計器盤は右胴体に接着済みとしました。 難しいのが後席のフロアで、出入り口と上手くつながるように試行錯誤しています。 以前に前席と連続した後席フロアを作っていましたが、うまく合わないので破棄しました。
IMG_1058.jpg
後席部の胴体内面は、0.14mmのプラシートで内張りしました。パテとペーパーで仕上げるより近道と思いまして。
次は後席後ろに隔壁を立て、また後席の前に計器盤というか武器コンソールを作る予定です。

2) 胴体下面、武器庫に天井を張りました。胴体側面との取り合いがアレですが追加パーツでごまかすつもりです。
IMG_1056.jpg
こちらは、次にセンターラインに縦通壁を通す予定です。ただ、天井と同じピッチの細かいフレームが必要なので結構面倒です。 ちょっと躊躇します。
*********************************************************
ちょっとペースが上がりません。 まだまだ先は長いです。

スポンサーサイト

【2010/11/28 11:58】 | 模型- S-3
トラックバック(0) |


Psycho109k4
開口部が大きくなるとコックピットなど内部の造作あれこれ考えないといけなくなって大変ですよね。
しかし改めてインパネの塗り分けは凄いですね。
48でもこんな風には出来ないですよ。


公試
>>Psycho109k4殿
いろいろ考えながらの工作は結構楽しいです。 あるパーツの裏に不用意に補強をいれたら別のパーツと干渉する、といった具合で、実機の設計の妙を感じます。

計器盤は元のパブラのデティールが結構よかったので、モールドを活かしきるべく気合をいれて塗り分けました。(それならそのままレジンパーツを使えって・・)  深夜に作業しましたが、その後、頭に血が上ってしまい、寝付けませんでした。


KPの里
並列複座だけあって計器盤が凄いことになってますね!
WWⅡ機ばかりやってる人からすれば卒倒モノであります(^_^;)



公試
>>KP殿
1時間くらい塗り分け作業をしているとだんだん目が慣れてきて、細かい作業がどんどん出来るようになってきます。  その一方で最初にやったところが雑に見えてきて、がっくり・やり直しというループです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
開口部が大きくなるとコックピットなど内部の造作あれこれ考えないといけなくなって大変ですよね。
しかし改めてインパネの塗り分けは凄いですね。
48でもこんな風には出来ないですよ。
2010/11/29(Mon) 08:13 | URL  | Psycho109k4 #-[ 編集]
>>Psycho109k4殿
いろいろ考えながらの工作は結構楽しいです。 あるパーツの裏に不用意に補強をいれたら別のパーツと干渉する、といった具合で、実機の設計の妙を感じます。

計器盤は元のパブラのデティールが結構よかったので、モールドを活かしきるべく気合をいれて塗り分けました。(それならそのままレジンパーツを使えって・・)  深夜に作業しましたが、その後、頭に血が上ってしまい、寝付けませんでした。
2010/11/29(Mon) 12:30 | URL  | 公試 #-[ 編集]
並列複座だけあって計器盤が凄いことになってますね!
WWⅡ機ばかりやってる人からすれば卒倒モノであります(^_^;)
2010/12/03(Fri) 14:03 | URL  | KPの里 #-[ 編集]
>>KP殿
1時間くらい塗り分け作業をしているとだんだん目が慣れてきて、細かい作業がどんどん出来るようになってきます。  その一方で最初にやったところが雑に見えてきて、がっくり・やり直しというループです。
2010/12/03(Fri) 20:57 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters