After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
出張の合間にちょこちょこっと弄ってますが、なかなかエンジンがかかりません。
*************************************************
コックピットの作業中です。
計器盤は自作しようとしてある程度作ってみたのですが・・・・
IMG_1012.jpg
レジンと雲泥の出来なので残念ながらレジンパーツを使うことにしました。今の作り方ではレジン越えは無理のようです。2,3時間くらい費やしたのですが、潔く没とします。

さて、レジンの正面計器盤を使うと方針を転換したのですが、このパーツは、フード(というか車で言うダッシュボード部分ん)と一体なので、キットパーツのフード部分を撤去して位置合わせをしてみました。 エポキシパテや、瞬間や、プラ棒のジグやらで、これまた2,3時間試行錯誤したのですが 計器盤をいい位置にするとフードがキャノピーに干渉し、逆にフードを正とすると、計器盤が下向きになってしまい、よい位置が見いだせません。 結局フード部分は削除し、計器盤のみ使うことにしました。 

身軽になった計器盤はフロアパーツに接着しました。最初からそうしていればよかった・・・
IMG_1015.jpg
中央の計器盤も自作しようとしていたのですが、これもレジンパーツを使うことにしました。 表面部分を切り出し薄く削り貼り付けました。 以前にキットパーツのこの部分はちょっと長くないか?と2mm弱カットしたのですが、レジンパーツに合わせて元の長さに戻しました。 なんのこっちゃ。
席の横(外側)の計器盤もこの方法としました。 レジンパーツからの移植だらけで、結局頑張ってレジンパーツをそのまま使うのが近道だったのか??と思ったりします。 

以上の如く、今回はなかなかスムーズに進まず、試行錯誤が続いています。というか、「これ、完成するんやろか?」という不安感すら漂ってきて、なにかさっぱり完成させることが出来なかった昔に戻ったような感じがします。 最近は小賢しい知恵がついて予定調和的に完成に向け整斉と作業が進みがちでありました。 それはそれで進歩であるんですが、どうも小さくまとまりがちなので、こういう悪戦苦闘というか、struggleもいいなあと。しばらくは時間を気にせずグダグダ進めたいと思います。
*************************************************
先週火曜から歯が痛みます。虫歯ではないんですが、歯茎がはれてます。ずーっと鎮痛剤を飲んで痛みをやり過ごしはれが引くのを待っていたのですが、さすがに明日あたり仕事を半休にして歯医者に行こうかと思います。あすこが痛い、ここが痛い、というのはいかにも年寄りくさくていやになります。

今週は週半ばから1週間の出張予定です。それまでに何とかしないと。
スポンサーサイト

【2010/10/31 20:31】 | 模型- S-3
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters