After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
長らく弄くっていたHasegawa Hawker Typhoon を完成させました。 (というか期限がきたので完成とします)
**************************************************
ほぼほぼ完成の手前にあったのですが、思いのほか残工事があって、最後にばたばたしました。

1)小物類
 小物がごっそり残ってました。
 a)主翼下面ピトー管; これが一番くらくらっと来ました。 まじっすか?という感じです。 銅管を半田でLに付けてまあ良しとしました。
 b)胴体下面のパイプ; 燃料の投棄管でもないし何かのベント管だかが、胴体下面からにょきっと生えてます。銅管を生やしてみました。
 c)胴体下面の編隊灯; 胴体下面の凹んだ○穴は何かなあと思っていたらば編隊灯でした。内部が赤色で、表面に透明部品が付きます。え?透明部品?もう無くしてないか!あと焦りましたが、確かに残ってました。とくに工夫もなく、説明書の仰せの通りに付けました。
 d)垂直尾翼トリムタブのリンクロッド; すっかり忘れてました。 プラ棒を伸ばしてロッドをつけました。
 e)胴体後部上面アンテナ; 通信用のアンテナがにょきっと生えてます。ちょっとテーパーが付いている風なので、単純に金属線とはせず、プラ材を伸ばして作りました。 そのためちょっと太めになったような。まあええか。

2)主翼機銃ベイ パネル固定; これはモノが出来ていたので、接着剤でつけただけです。乗っけるだけですので普通のプラ用接着剤は使わず、汎用の透明になる接着剤で付けました。

3)エンジン周りの追加工作
 a)機首パネルを止める金物; バルクヘッド(防火隔壁)まわりと、エンジンの中央部にありましたのでプラ板でちまちまと付けていきました。 ちょっとオーバースケールです。 まあええわ。
 b)機首前端オイルタンク頂部の補給口、ベント管; 写真では確認できなかったのですが、マニュアルの図にしっかり書いてあるので、無視も出来ず追加しました。
 c)その他配管; 

4)キャノピー固定
 汚したくないので最後にしていましたが、キャノピーを固定しました。これも2)と同じく汎用の接着剤で付けました。

写真は全て光量不足でざらざらしています。 写真を差し替えました(10/3)
IMG_0970.jpg     IMG_0973.jpg

IMG_0978.jpg     IMG_0977.jpg

IMG_0974.jpg


**************************************************
このTyphoonは確か製作時間100時間台前半を目指して着手したはずですが、結局240H!!!もかかってしまいました。仕事ならば責任問題、左遷必至です。やはり模型は趣味とすべきですね。

機体については当初やりたかった臓物開陳仕様をほぼ全部やりきったのですが、一方で、取り外した機首パネルを再現するのは面倒で止め、また地面や整備員も仕立ててちょっとした情景風にするという野心も潰えてしまいました。 地面については、百均で額縁枠を買って準備していたのですが。(写真に写っている茶色の枠です)

まあ、何にしても完成するとうれしいものです。「こう作るぞ」と決めてほぼその仕様で仕上げることが出来たあたり、ほんの数年前まではちょっと工作しては挫折、を繰り返していたかつての自分から、結構成長したなあと思います。

一方で、今回、老眼がひたひた迫ってきたことを痛切に思い知らされました。 近眼の眼鏡をかけて作業したあと、めがねを外してみてみると、がっかりな出来だったということが何度もありました。眼鏡では細かいところが見えていないのです。これまでは勝負がかかったような細かい部位のみ眼鏡を外して作業していたのですが、大して細かくなくてもいちいち眼鏡を外しての作業が必要となりました。 今後の課題です。

**************************************************

これでやっと心置きなく、次作に着手できます。 本機の完成と同じくらいうれしいです。また200Hをかけて頑張ります。
スポンサーサイト

【2010/10/02 21:33】 | 模型-typhoon
トラックバック(0) |


ハヤテ
丁寧で破綻の無い作品は流石ですね。
整然としたガンベイ、と点検パネル裏に目が行きます♪
機体サイドの開口も素晴らしい(羨望)

完成おめでとうございます。





Fighting Hannah
完成おめでとうございます!\(^o^)/
じっくりと鑑賞したい見事な作品ですね♪
展示されている実物を、こういう姿勢(展示机の板面からちょっと見上げる感じ!)で拝見してみたいです♪


公試
>>ハヤテ殿
ありがとうございます。やっとこさ完成しました。

パネルの裏面は一番スッキリ出来たところかもしれないですね。 整然というか、あまり追加工作がギラギラしないように仕上がってたらよいのですが。


公試
>>Fighting Hannah殿

ありがとうございます。 

本機はフラップの再現もあって、なるべく低い視点で(4枚目の写真より更に低い位置)みるのがかっこいいんですが、なかなかうまく写真が撮れませんでした。 



Psycho109k4
完成おめでとうございます!
いやぁ凄い迫力ですね。
なんて言うか素材のプラスティックの軽さがまるで感じられない重厚感と言うんでしょうか、実感が素晴らしいです。
うまく言えなくてすみませんが、精密に作られたプラモデルって言う域を突き抜けてるって感じでしょうか。
JMC大阪で拝見出来るのを楽しみにしております。


公試
>>Psycho109k4殿
有難うございます、と共に過分なお褒めの言葉恐縮します。

自分でも1枚目2枚目の写真はいいなあと思うんです。何が奏功してるのか分からないのがちょっとアレなんですが。

本機は日曜日に本地を出発し、本日(6/5)無事彼の地に到着したようです。 年末大阪にてご覧下さい!

完成お疲れさまでした~
XJunで~す
今年もJMCにこれで出展されるのでしょうか。また浜松町に見に行きたいです。(もう銅鑼の戦車のジャンクは無いでしょうけれど...)

じっくり一つのキットに時間をかけて仕上げていく...私にはムリですのでスゴいと思います(尊敬)。私はプラ板ひとつ綺麗に切り出せないので、いまだに「素組みをきちんと組む」のを目標にしています。

>老眼...
つらいです。私は作業はもう近視の眼鏡を外さないとできないのですが、物を取るとか、パーツを落とした時にはパニックになります。


公試
>>XJun殿
本機は火曜日にH社に着いたようです。着いたからには浜松町にも並べられるハズです。 ぜひご覧いただけたらと思います。

じっくりというのは一つの見方で、逆に言うと手が遅い、ということでもあります。私は次々AFVを完成させる貴殿を逆に尊敬しております。 老眼は・・ ほんと、私もいちいち近眼眼鏡を外さないと作業出来なくなりつつあります。 とにかく面倒ですね。


作左
遅ればせながら、
完成おめでとうございます。
いや~、流石でございますね。
妥協を許さぬ仕上がり……溜息が出ちゃいます。
エンジンのグチュグチュ感が鳥肌もんだす(笑)
お疲れさまでした。
バイキングも楽しみにしてまする~



公試
>>作左衛門殿
ありがとうございます。 妥協は・・完成優先で、目につきにくいところであっちもこっちもです。エンジンももう少し根気がつづいたらなあというところです。が、完成すれば全てOKです。

バイキングも頑張ります。相変わらずのちんたらペースですが。


KPの里
遅ればせながら、完成おめでとうございます!!
寸分の隙も無い作りこみと、リベット一本一本まで絶妙にウェザリングされた仕上がりに感動です。
火を入れたら動き出しそうなネイピアセイバーの密度感もたまりません。
お次のヴァイキングも楽しみにしております。


-
>>KP殿
ありがとうございます。
リベットのはげちょろは、最初明るい色にスミ入れしたのですが芳しくなく、窮余の策として実施したのが怪我の功名でした。
セイバーは機体とセットで写したよい写真がなかなかなく、いまいち配管がわかりませんでした。ちょっと心残りです。

次はヴァイキング、ころっと毛色が変わりますが頑張ります! 



JW
遅ればせながら完成おめでとうございます。

なんでしょうね?この密度感、完成度!
ほんとすばらしいですね。

自分の場合こんなに作りこむほど
モチベが持ちません・・・・・。
(昔は48フルリベットとかもやってたんですが・・・・・)

次回も期待です!


公試
出張から戻ってまいりました(10/26)

>>JW殿
おくればせながら、言葉ありがとうございます;;
過分なおほめの言葉恐れ入ります。 自分で言うのもなんですがモチベ次第というところはありまして、私の場合「もしかしてこんなの世界初!?」という邪心であります・・


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
丁寧で破綻の無い作品は流石ですね。
整然としたガンベイ、と点検パネル裏に目が行きます♪
機体サイドの開口も素晴らしい(羨望)

完成おめでとうございます。


2010/10/02(Sat) 22:48 | URL  | ハヤテ #-[ 編集]
完成おめでとうございます!\(^o^)/
じっくりと鑑賞したい見事な作品ですね♪
展示されている実物を、こういう姿勢(展示机の板面からちょっと見上げる感じ!)で拝見してみたいです♪
2010/10/03(Sun) 08:41 | URL  | Fighting Hannah #-[ 編集]
>>ハヤテ殿
ありがとうございます。やっとこさ完成しました。

パネルの裏面は一番スッキリ出来たところかもしれないですね。 整然というか、あまり追加工作がギラギラしないように仕上がってたらよいのですが。
2010/10/03(Sun) 09:45 | URL  | 公試 #-[ 編集]
>>Fighting Hannah殿

ありがとうございます。 

本機はフラップの再現もあって、なるべく低い視点で(4枚目の写真より更に低い位置)みるのがかっこいいんですが、なかなかうまく写真が撮れませんでした。 
2010/10/03(Sun) 09:57 | URL  | 公試 #-[ 編集]
完成おめでとうございます!
いやぁ凄い迫力ですね。
なんて言うか素材のプラスティックの軽さがまるで感じられない重厚感と言うんでしょうか、実感が素晴らしいです。
うまく言えなくてすみませんが、精密に作られたプラモデルって言う域を突き抜けてるって感じでしょうか。
JMC大阪で拝見出来るのを楽しみにしております。
2010/10/05(Tue) 10:50 | URL  | Psycho109k4 #-[ 編集]
>>Psycho109k4殿
有難うございます、と共に過分なお褒めの言葉恐縮します。

自分でも1枚目2枚目の写真はいいなあと思うんです。何が奏功してるのか分からないのがちょっとアレなんですが。

本機は日曜日に本地を出発し、本日(6/5)無事彼の地に到着したようです。 年末大阪にてご覧下さい!
2010/10/05(Tue) 19:13 | URL  | 公試 #-[ 編集]
完成お疲れさまでした~
今年もJMCにこれで出展されるのでしょうか。また浜松町に見に行きたいです。(もう銅鑼の戦車のジャンクは無いでしょうけれど...)

じっくり一つのキットに時間をかけて仕上げていく...私にはムリですのでスゴいと思います(尊敬)。私はプラ板ひとつ綺麗に切り出せないので、いまだに「素組みをきちんと組む」のを目標にしています。

>老眼...
つらいです。私は作業はもう近視の眼鏡を外さないとできないのですが、物を取るとか、パーツを落とした時にはパニックになります。
2010/10/07(Thu) 06:44 | URL  | XJunで~す #uYRd4Z.Q[ 編集]
>>XJun殿
本機は火曜日にH社に着いたようです。着いたからには浜松町にも並べられるハズです。 ぜひご覧いただけたらと思います。

じっくりというのは一つの見方で、逆に言うと手が遅い、ということでもあります。私は次々AFVを完成させる貴殿を逆に尊敬しております。 老眼は・・ ほんと、私もいちいち近眼眼鏡を外さないと作業出来なくなりつつあります。 とにかく面倒ですね。
2010/10/07(Thu) 21:00 | URL  | 公試 #-[ 編集]
遅ればせながら、
完成おめでとうございます。
いや~、流石でございますね。
妥協を許さぬ仕上がり……溜息が出ちゃいます。
エンジンのグチュグチュ感が鳥肌もんだす(笑)
お疲れさまでした。
バイキングも楽しみにしてまする~
2010/10/10(Sun) 07:42 | URL  | 作左 #jPC7I2S6[ 編集]
>>作左衛門殿
ありがとうございます。 妥協は・・完成優先で、目につきにくいところであっちもこっちもです。エンジンももう少し根気がつづいたらなあというところです。が、完成すれば全てOKです。

バイキングも頑張ります。相変わらずのちんたらペースですが。
2010/10/10(Sun) 10:56 | URL  | 公試 #-[ 編集]
遅ればせながら、完成おめでとうございます!!
寸分の隙も無い作りこみと、リベット一本一本まで絶妙にウェザリングされた仕上がりに感動です。
火を入れたら動き出しそうなネイピアセイバーの密度感もたまりません。
お次のヴァイキングも楽しみにしております。
2010/10/14(Thu) 20:39 | URL  | KPの里 #-[ 編集]
>>KP殿
ありがとうございます。
リベットのはげちょろは、最初明るい色にスミ入れしたのですが芳しくなく、窮余の策として実施したのが怪我の功名でした。
セイバーは機体とセットで写したよい写真がなかなかなく、いまいち配管がわかりませんでした。ちょっと心残りです。

次はヴァイキング、ころっと毛色が変わりますが頑張ります! 
2010/10/14(Thu) 20:49 | URL  |  #-[ 編集]
遅ればせながら完成おめでとうございます。

なんでしょうね?この密度感、完成度!
ほんとすばらしいですね。

自分の場合こんなに作りこむほど
モチベが持ちません・・・・・。
(昔は48フルリベットとかもやってたんですが・・・・・)

次回も期待です!
2010/10/20(Wed) 21:26 | URL  | JW #jSBoJ0Ww[ 編集]
出張から戻ってまいりました(10/26)

>>JW殿
おくればせながら、言葉ありがとうございます;;
過分なおほめの言葉恐れ入ります。 自分で言うのもなんですがモチベ次第というところはありまして、私の場合「もしかしてこんなの世界初!?」という邪心であります・・
2010/10/26(Tue) 22:30 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters