After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
公私共々いろいろありまして、端歩も突けず、停滞しております。
DSC00375.jpg

上は、翼端灯です。透明ランナーに穴を開け、色を仕込んでつけました。 が、これでよかったのでしょうか?? 何の疑いも無く色つきバブルに透明カバーとしましたが、ネットを見ていると色つきカバーとされている方が専らです。現存機を正としましたが、レストアの過程で変更されているならばつらいところです。

DSC00376.jpg

尾灯です。これも透明ランナーに穴をあけ付けました。これはいいか。

さて、冒頭の「いろいろ」ですが、この尾灯をリューターで削り中、何を血迷ったか、雷電は突如、私の手を離れ進空しようとしまして、もともと滑空の苦手な翼面荷重の大きな機体故、ふわり、とはいかず、機首から約80cm下の床へ落下。結果、前部カウリングが脱落、エンジン部品も一部飛んで無くなってしまいました!  あの瞬間の心臓がギュワンとなる感じ・・  原因は机の上がとっちらかって、机上で作業できなかった(しなかった)ということろにあります。 あーあ、後悔先に立たずですが、まずは机上整理。ついで修理。 まだ一部部品は復旧できておりません。 

つぎの「いろいろ」は、子供が急遽1週間ばかり入院となりまして、奥さんが病院張り付きとなりました。よって奥さんのお母さんに出張ってもらい家を切り盛りしてもらっています。 そんな訳で、プラモなんてとんでもない状況です。

あとは、3月・4月の仕事のごたごたです。仕事の引継ぎや、休日に席の移動もあり、土日もまとまった時間とれず。

という結果が、上記の写真であります。もう少しで塗装なのですが、なかなか進みません。


おまけです。苦し紛れに脚柱をちょこっと触りました。伸縮部をステンレスパイプに置き換えました。(メッキパイプが入手できず、ステンレスとなりました) あまり意味なし。
DSC00381.jpg

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
上は、翼端灯です。透明ランナーに穴を開け、色を仕込んでつけました。 が、これでよかったのでしょうか?? 何の疑いも無く色つきバブルに透明カバーとしましたが、ネットを見ていると色つきカバーとされている方が専らです。現存機を正としましたが、レストアの過程で変更されているならばつらいところです。

DSC00376.jpg

尾灯です。これも透明ランナーに穴をあけ付けました。これはいいか。

さて、冒頭の「いろいろ」ですが、この尾灯をリューターで削り中、何を血迷ったか、雷電は突如、私の手を離れ進空しようとしまして、もともと滑空の苦手な翼面荷重の大きな機体故、ふわり、とはいかず、機首から約80cm下の床へ落下。結果、前部カウリングが脱落、エンジン部品も一部飛んで無くなってしまいました!  あの瞬間の心臓がギュワンとなる感じ・・  原因は机の上がとっちらかって、机上で作業できなかった(しなかった)ということろにあります。 あーあ、後悔先に立たずですが、まずは机上整理。ついで修理。 まだ一部部品は復旧できておりません。 

つぎの「いろいろ」は、子供が急遽1週間ばかり入院となりまして、奥さんが病院張り付きとなりました。よって奥さんのお母さんに出張ってもらい家を切り盛りしてもらっています。 そんな訳で、プラモなんてとんでもない状況です。

あとは、3月・4月の仕事のごたごたです。仕事の引継ぎや、休日に席の移動もあり、土日もまとまった時間とれず。

という結果が、上記の写真であります。もう少しで塗装なのですが、なかなか進みません。


おまけです。苦し紛れに脚柱をちょこっと触りました。伸縮部をステンレスパイプに置き換えました。(メッキパイプが入手できず、ステンレスとなりました) あまり意味なし。
DSC00381.jpg

スポンサーサイト

【2007/04/04 11:58】 | 模型-雷電
トラックバック(0) |


ハヤテ
こんばんは。

翼端灯ってそういうのもありですね(笑)
今度真似させてもらっちゃいます(笑)

しかし気合の入った脚柱ですね、この作業って
「おまけ」などと言えませんぞ。
すごい高等技術です(笑)

因みに、前回飛燕落した上に慌てて踏んづけ
丙型が急遽丁型(ストック機体)に変更、
というお粗末をしでかした間抜けです(爆)


公試
こんばんは。
脚柱は、丁寧にパーティングラインを処理して最近の金属色塗料を塗ったのと、結局何が違うのか?という点であまり意味を見出せず、我ながらなんだかなあという感じです。まあ、所詮自己満足ですか。


ラッキーユダヤ
更新、楽しみにしておりました!

諸事お忙しいご様子ですが、まずは子供さんのお見舞い申し上げます。

雷電滑空事故、災難でしたね…。

しかし充実した工作、すごい技であります!
シガー大佐のPCで改めて雷電画像を拝見致しましたが、コクピット周りの作り込みとリベット打ち、そして集合排気管に度肝を抜かれました!

久々登場、ソウルモデラーにはクリアランナーを用いた翼端灯工作技術がありませんので、何の疑いもなくキット付属のクリアパーツをくっつけております(笑)。


先日、彩雲の翼端灯を筆塗りしようとしたら機体を落としそうになり、手に筆を握っているのを忘れて主翼にクリアレッドをベッタリと塗ってしまいました!

どうしても完全には落とせず、ウォッシング効果を引き出す影みたいになってしまいました(泣)。

私も順調には弄れておりませんが、「模型は逃げない!」の精神で「模型から逃げない」ように取り組んでおります(爆)!





公試
おはようございます。
「模型は逃げない」とはどこの馬鹿が言ったのでしょうか?逃げます。この手をすり抜けて逃げようとしました。(違うか) まだまだ青かったと恥じております。 

奥さんのお母さんに続き、週末にはうちのおかんに交替の予定です...


g_scotch
とても細かいところまで作りこんでますね。リベット再現も素晴らしいですよ。わたしの次回作は彩雲ですが公試さんに負けずにせっせとリベットを打ちたいと思っとります。


公試
おはようございます。
リベットを打っていた頃は、日々「前進感」があったんですがねえ、すっかり停滞しています。 彩雲楽しみにしています。(ところで月イチ位で完成してません!?)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

翼端灯ってそういうのもありですね(笑)
今度真似させてもらっちゃいます(笑)

しかし気合の入った脚柱ですね、この作業って
「おまけ」などと言えませんぞ。
すごい高等技術です(笑)

因みに、前回飛燕落した上に慌てて踏んづけ
丙型が急遽丁型(ストック機体)に変更、
というお粗末をしでかした間抜けです(爆)
2007/04/04(Wed) 19:56 | URL  | ハヤテ #-[ 編集]
こんばんは。
脚柱は、丁寧にパーティングラインを処理して最近の金属色塗料を塗ったのと、結局何が違うのか?という点であまり意味を見出せず、我ながらなんだかなあという感じです。まあ、所詮自己満足ですか。
2007/04/04(Wed) 22:00 | URL  | 公試 #-[ 編集]
更新、楽しみにしておりました!

諸事お忙しいご様子ですが、まずは子供さんのお見舞い申し上げます。

雷電滑空事故、災難でしたね…。

しかし充実した工作、すごい技であります!
シガー大佐のPCで改めて雷電画像を拝見致しましたが、コクピット周りの作り込みとリベット打ち、そして集合排気管に度肝を抜かれました!

久々登場、ソウルモデラーにはクリアランナーを用いた翼端灯工作技術がありませんので、何の疑いもなくキット付属のクリアパーツをくっつけております(笑)。


先日、彩雲の翼端灯を筆塗りしようとしたら機体を落としそうになり、手に筆を握っているのを忘れて主翼にクリアレッドをベッタリと塗ってしまいました!

どうしても完全には落とせず、ウォッシング効果を引き出す影みたいになってしまいました(泣)。

私も順調には弄れておりませんが、「模型は逃げない!」の精神で「模型から逃げない」ように取り組んでおります(爆)!


2007/04/05(Thu) 23:14 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
おはようございます。
「模型は逃げない」とはどこの馬鹿が言ったのでしょうか?逃げます。この手をすり抜けて逃げようとしました。(違うか) まだまだ青かったと恥じております。 

奥さんのお母さんに続き、週末にはうちのおかんに交替の予定です...
2007/04/06(Fri) 07:10 | URL  | 公試 #-[ 編集]
とても細かいところまで作りこんでますね。リベット再現も素晴らしいですよ。わたしの次回作は彩雲ですが公試さんに負けずにせっせとリベットを打ちたいと思っとります。
2007/04/09(Mon) 20:57 | URL  | g_scotch #-[ 編集]
おはようございます。
リベットを打っていた頃は、日々「前進感」があったんですがねえ、すっかり停滞しています。 彩雲楽しみにしています。(ところで月イチ位で完成してません!?)
2007/04/10(Tue) 07:26 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters