After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
あっち、こっち、落ち着きがないという感じですが、今日はTyphoonです。
------------------------------------
フレーム工作の続きです。
バルクヘッドを作り、さらにその前のエンジン支持架をつくりました。
DSC01293.jpg
バルクヘッドの縦方向の補強は2本か3本か良くわからんかったのですが、迷ったら見栄え優先ということで3本配置しました。
フレームは微妙に並行でない部分が多々あり、苦労します。モデラー泣かせです。

エンジン支持架は右胴体のバルクヘッドにつけてます。ので、胴体はまだ左右に分かれます。
DSC01294.jpg
今回はバルクヘッドを挟んで前後を別々に作りましたが、この方法はイマイチでした。前後をひと繋がりで作ったほうがずっと簡単であったろうと思います。 Typhoon、ないしハリケーンのフレームを作ろうと思われている方(ほとんどおられないと思いますが)は御一考下さい。

バルクヘッドの後ろには潤滑油タンクだったかが装備されます。無視するつもりだったのですが、左胴体の開口から良く見えるので、省略せずに作ることにします。(次回) その後ろに正面計器盤がきます。 この辺りのレイアウトはハリケーンに良く似ています。
DSC01295.jpg
エンジン支持架はまだ7割くらい、もう少しフレームの追加が必要です。

------------------------------------
併せて簡単な工作を。 左主翼のガンベイ下面にフレームを、開口周囲にフランジ?を追加しました。まだガンベイ構造として、コーナー部(谷折線)に角材を配する工事が残っています。 後は機銃本体と弾帯、弾帯箱(名前は勝手に命名)です。
DSC01296.jpg

DSC01297.jpg
------------------------------------
いまのところ、両機とも順調です。 
ブログ的にはネタに苦労せず、よい感じです。
3連休はぼちぼちの結果でした。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
------------------------------------
フレーム工作の続きです。
バルクヘッドを作り、さらにその前のエンジン支持架をつくりました。
DSC01293.jpg
バルクヘッドの縦方向の補強は2本か3本か良くわからんかったのですが、迷ったら見栄え優先ということで3本配置しました。
フレームは微妙に並行でない部分が多々あり、苦労します。モデラー泣かせです。

エンジン支持架は右胴体のバルクヘッドにつけてます。ので、胴体はまだ左右に分かれます。
DSC01294.jpg
今回はバルクヘッドを挟んで前後を別々に作りましたが、この方法はイマイチでした。前後をひと繋がりで作ったほうがずっと簡単であったろうと思います。 Typhoon、ないしハリケーンのフレームを作ろうと思われている方(ほとんどおられないと思いますが)は御一考下さい。

バルクヘッドの後ろには潤滑油タンクだったかが装備されます。無視するつもりだったのですが、左胴体の開口から良く見えるので、省略せずに作ることにします。(次回) その後ろに正面計器盤がきます。 この辺りのレイアウトはハリケーンに良く似ています。
DSC01295.jpg
エンジン支持架はまだ7割くらい、もう少しフレームの追加が必要です。

------------------------------------
併せて簡単な工作を。 左主翼のガンベイ下面にフレームを、開口周囲にフランジ?を追加しました。まだガンベイ構造として、コーナー部(谷折線)に角材を配する工事が残っています。 後は機銃本体と弾帯、弾帯箱(名前は勝手に命名)です。
DSC01296.jpg

DSC01297.jpg
------------------------------------
いまのところ、両機とも順調です。 
ブログ的にはネタに苦労せず、よい感じです。
3連休はぼちぼちの結果でした。
スポンサーサイト

【2009/11/23 19:44】 | 模型-typhoon
トラックバック(0) |


Satoshi
まさに臓物全開!(あまり良い表現ではないですが)
さすが公試様ならではの見事な工作ですね。
パネル類を広げたタイフーン、今から想像してワクワクしてます。
進捗楽しみにしております。


公試
>>Satoshi殿
全開!と行きたい所なんですが、資料は足りないし、苦労してつくったらば実は隠れて見えなかったりと、苦労しています。今回のフレームも大半は隠れてしまうようです。 延々続きますのでお楽しみ下さい。


Fighting Hannah
あ、あの~私もハセガワのタイフーン作ったことがあるのですが、こんなパーツみっちりのキットじゃなかったような(汗;)!
公試さんの超絶製作、凄いです!(憧!)



公試
>>Fighting Hannah殿
確かにいわゆるいい意味でのハセガワテイストのキットですよね。少ない部品、適度な省略で、そのまま作る分にはなんら不満のないキットです。 
最近、ちょっと深掘りしすぎたかなあと後悔し始めています・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
まさに臓物全開!(あまり良い表現ではないですが)
さすが公試様ならではの見事な工作ですね。
パネル類を広げたタイフーン、今から想像してワクワクしてます。
進捗楽しみにしております。
2009/11/23(Mon) 21:01 | URL  | Satoshi #r2wJOxCA[ 編集]
>>Satoshi殿
全開!と行きたい所なんですが、資料は足りないし、苦労してつくったらば実は隠れて見えなかったりと、苦労しています。今回のフレームも大半は隠れてしまうようです。 延々続きますのでお楽しみ下さい。
2009/11/24(Tue) 12:52 | URL  | 公試 #-[ 編集]
あ、あの~私もハセガワのタイフーン作ったことがあるのですが、こんなパーツみっちりのキットじゃなかったような(汗;)!
公試さんの超絶製作、凄いです!(憧!)
2009/11/24(Tue) 20:27 | URL  | Fighting Hannah #-[ 編集]
>>Fighting Hannah殿
確かにいわゆるいい意味でのハセガワテイストのキットですよね。少ない部品、適度な省略で、そのまま作る分にはなんら不満のないキットです。 
最近、ちょっと深掘りしすぎたかなあと後悔し始めています・・・
2009/11/25(Wed) 20:09 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters