After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
I take a rest from the production article this time, and introduce magazines to which it refers in this production.

-------------------------------------------------

今日は奥さんの実家に出向いたりで模型の進捗はなし、なので趣向をかえての資料篇です。

F-5はたくさんの機体が現存し、かつシークレットのない第一線からほぼリタイアした機体ということで資料はたくさんあります。 ネットにもたくさんの写真があり、それだけで模型製作に必要にして十分なデティール写真が揃います。  ならば、もはや書籍は用無しかというと、それはそれ、手許においてページをめくる本にはデティール写真を集めたもの以上の何かがあります。  

前置きはともかくとして、F-5の製作で参考としている資料本です。

1)世界の傑作機96
DSC01123.jpg
よくまとまった資料です。デティール満載ではありませんが、読んでいて楽しい本です。

2)世界の傑作機95
DSC01130.jpg
E・F型ではないので直接は関係ありませんが、ついでに。

3)旧 世界の傑作機12
DSC01127.jpg
ばりばりの第一線のころに出た世傑です。中古模型屋で見つけて買いましたが発売当時はシークレットの壁が厚かったのでしょうか、今回のような凝った模型製作に役立つつっこんだ内容はありませんでした。

4)Lock on
DSC01124.jpg
バーリンデンということで、モデラー視点のデティール写真のみの本です。 読み物はなし。 F型も詳しく取り上げられています。 今回の製作着手に際しネットで購入しました。一番役にたってます。
 
5)warbird tech
DSC01126.jpg
タイトル・表紙ほどメカ一辺倒の本ではありませんでした。 これも4)と同時にネットで購入しました。便利な世の中になりました。 英語がすらすら読めたらば楽しそうです。

6)航空ジャーナル別冊
DSC01128.jpg
これも模型製作にはあまり役立ちません。中古模型屋で見つけて運命的な出会いを感じて購入しましたがそうではありませんでした。

7)モデルアート 1986-10
DSC01129.jpg
ハセガワ32の素晴らしい作例が紹介されています。 工作・塗装ともまったくスキなし、スケールは違えど大いに参考になります。が、あまり見ていると手が止まってしまいます;

8)モデルアート 1996-2
DSC01131.jpg
F-5の特集です。 モノグラムのF型も取り上げられています。 塗装はサウジ空軍に仕上げられていますが、工作についてはストレートに作るとこうなります、という内容であまり参考にはなりませんでした。

----------------------------------------
結局、4)7)以外は模型製作にはあまり役立ってはいません。 が、冒頭の、ページをめくる楽しみは尽きません。

----------------------------------------
予め手許にあった1)2)以外は、今回揃えました。3)6)7)8)は首都圏出張の際に寄った中古模型屋で、3)4)はネットで海外からの取り寄せです。 ほんと(しつこいですが)便利な世の中です。 とくに洋書についてはその感が強いです。 学生のころは、購読していた航空ファンに広告のあった洋書屋に現金書留で送金し、小さな紹介文を頼りに購入していました。 当たり外れもありましたし、第一高価でした。 今回3)4)については2千円くらいで購入でき、かつすぐに届きました。 
「昔は良かった」は私を含めたおっさんの十八番ですが、今も良いです。 It's a small world!
スポンサーサイト

【2009/05/02 22:41】 | 模型-F-5
トラックバック(0) |


シミソ
結構持っておられますね~。(人のことは言えませんが・・笑)

世傑は2冊出ていたんですね。
ジェット機は最近始めたので世傑も持っているのはレシプロ機ばかりです。

MA誌1996,2は持っています(F-5の記事を拝見したとき引っ張り出し再読してしまいました。)

航空ジャーナル誌ってまだありましたっけ?
エアワールド誌が無くなったんでしたっけ?
航空ファン(たまに航空情報誌)は読んでいるのですが・・・・。

でもこのような資料って読み始めると際限なくはまるんですよねぇ(笑)


公試
>>シミソ殿
世傑以外はほとんど資料は無いです。気合を入れて作ろうという機体についてのみ買い揃えています。 結局大半は気休めで、読んでおもしろかったなあというだけです。

飛行機雑誌、昔ほど書店で見かけなくなりました。航空ジャーナルが無くなりましたが残り3誌は健在ですね。Jウィングがあるので数の上では変わらず??


Fighting Hannah
資料本、探してgetして、読みこんで...楽しみは「尽きませんね(^^)。お目当ての機体をいつかは作ってやろうと、資料を読みつつ半年、1年...。手は進みませんが、後の製作の際のよいイメージトレーニングになっているんじゃないか、と思います。


公試
>>Fighting Hannah殿
素晴らしい資料に巡り合って、ここはああ作ろう・そこはどう作ろうかと思案しイメージトレーニングするのがまた楽しいですよね!イメージばかり膨らむのも困りものですが; 


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
結構持っておられますね~。(人のことは言えませんが・・笑)

世傑は2冊出ていたんですね。
ジェット機は最近始めたので世傑も持っているのはレシプロ機ばかりです。

MA誌1996,2は持っています(F-5の記事を拝見したとき引っ張り出し再読してしまいました。)

航空ジャーナル誌ってまだありましたっけ?
エアワールド誌が無くなったんでしたっけ?
航空ファン(たまに航空情報誌)は読んでいるのですが・・・・。

でもこのような資料って読み始めると際限なくはまるんですよねぇ(笑)
2009/05/03(Sun) 12:24 | URL  | シミソ #X5uZHKEA[ 編集]
>>シミソ殿
世傑以外はほとんど資料は無いです。気合を入れて作ろうという機体についてのみ買い揃えています。 結局大半は気休めで、読んでおもしろかったなあというだけです。

飛行機雑誌、昔ほど書店で見かけなくなりました。航空ジャーナルが無くなりましたが残り3誌は健在ですね。Jウィングがあるので数の上では変わらず??
2009/05/03(Sun) 16:34 | URL  | 公試 #-[ 編集]
資料本、探してgetして、読みこんで...楽しみは「尽きませんね(^^)。お目当ての機体をいつかは作ってやろうと、資料を読みつつ半年、1年...。手は進みませんが、後の製作の際のよいイメージトレーニングになっているんじゃないか、と思います。
2009/05/03(Sun) 21:24 | URL  | Fighting Hannah #-[ 編集]
>>Fighting Hannah殿
素晴らしい資料に巡り合って、ここはああ作ろう・そこはどう作ろうかと思案しイメージトレーニングするのがまた楽しいですよね!イメージばかり膨らむのも困りものですが; 
2009/05/03(Sun) 22:29 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters