After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
排気管製作は大分進み、11/14まで来ました。残り3気筒です。 大分汚らしいですが。
DSC00337.jpg


接着剤があちこちに付くわ、折角塗装していたシルバーは剥げるわ、エンジン部品は脱落するわで、えらくとっちらかっていますが、耐え難きを耐え、忍びがたきを忍び、とにかく排気管を付けることに集中します。 現在、11気筒が付き、残り3気筒となりました。
ちょっと太い?ですが、火星発動機の力強さの模型的表現ということで。(焼鉄色を塗れば幾分細く見えるハズ) 作り方は、色々なご意見を参考にしつつ、結局ハンダ線を曲げて形をつくって、エポキシ接着剤で付けるという一番ありきたりな方法です。 集合管は、メインとなる管をまず付けてしまい、それに枝として残り気筒の短い管を付けていってます。集合部の平滑化は、機体に付けてから行っています。(私レベルではそれしかしようがない)
DSC00338.jpg


残りは、下部に位置する左右の3気筒集合管です。一番の難所です。

DSC00340.jpg


何か取り回しが、実機と微妙に違うと思われる箇所は、現在的視点をもって排気系チューニングを実施した結果である、とします。よく分かりませんが。

もしや2月中に14気筒が全てつくのではという一筋の光明が射してきました。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

接着剤があちこちに付くわ、折角塗装していたシルバーは剥げるわ、エンジン部品は脱落するわで、えらくとっちらかっていますが、耐え難きを耐え、忍びがたきを忍び、とにかく排気管を付けることに集中します。 現在、11気筒が付き、残り3気筒となりました。
ちょっと太い?ですが、火星発動機の力強さの模型的表現ということで。(焼鉄色を塗れば幾分細く見えるハズ) 作り方は、色々なご意見を参考にしつつ、結局ハンダ線を曲げて形をつくって、エポキシ接着剤で付けるという一番ありきたりな方法です。 集合管は、メインとなる管をまず付けてしまい、それに枝として残り気筒の短い管を付けていってます。集合部の平滑化は、機体に付けてから行っています。(私レベルではそれしかしようがない)
DSC00338.jpg


残りは、下部に位置する左右の3気筒集合管です。一番の難所です。

DSC00340.jpg


何か取り回しが、実機と微妙に違うと思われる箇所は、現在的視点をもって排気系チューニングを実施した結果である、とします。よく分かりませんが。

もしや2月中に14気筒が全てつくのではという一筋の光明が射してきました。
スポンサーサイト

【2007/02/20 07:34】 | 模型-雷電
トラックバック(0) |


taki
久々に訪れてみたら
えらいことになってますね。
吉村なみの集合菅、
2本集合も雰囲気ばっちりですよ。

こりゃ3本集合も期待できますね。
せっかくつかんだ技術です。
次回は同長集合のタコマニでお願いします。



公試
>>taki殿
おはようございます。
排気管、なんとなく調子が掴めてきました。集合管もなんとかなりそうです。 ええ、もうこうなりゃ5本でも6本でもヨシムラだろうが柿本だろうが... 調子にのるなっと。  
写真でみると調子外れの管が一本目につきます。要修正。


公試
>>taki殿 追伸:勝手にリンクさせて頂きました。宜しくお願い致します。


ハヤテ
素晴らしい出来ですね。

太さも良いんじゃないでしょうか、
力強い感じが伝わってきます。


ラッキーユダヤ
もう緻密なんてものではありませんね…。

私、スケールの錯覚を起こしそうになりました(笑)。

ハンダ線を使った排気管集合…。

勉強させて頂きました(笑)!




公試
>>ハヤテ殿
おはようございます。太さこんなもんですかねえ、製作者の意図を汲んだフォロー、有難うごさいます。

>>ラッキーユダヤ殿
おはようございます。
あのう、実物はそんな大したもんじゃあないんです。粗が目立たないアングルを苦労して選んでるんです。それから、機体が未だ白いためエンジン周りが暗くつぶれて粗が隠れてます。ほんとそんな程度なんです。
いやほんと。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
久々に訪れてみたら
えらいことになってますね。
吉村なみの集合菅、
2本集合も雰囲気ばっちりですよ。

こりゃ3本集合も期待できますね。
せっかくつかんだ技術です。
次回は同長集合のタコマニでお願いします。
2007/02/20(Tue) 09:22 | URL  | taki #-[ 編集]
>>taki殿
おはようございます。
排気管、なんとなく調子が掴めてきました。集合管もなんとかなりそうです。 ええ、もうこうなりゃ5本でも6本でもヨシムラだろうが柿本だろうが... 調子にのるなっと。  
写真でみると調子外れの管が一本目につきます。要修正。
2007/02/20(Tue) 11:26 | URL  | 公試 #-[ 編集]
>>taki殿 追伸:勝手にリンクさせて頂きました。宜しくお願い致します。
2007/02/20(Tue) 11:39 | URL  | 公試 #-[ 編集]
素晴らしい出来ですね。

太さも良いんじゃないでしょうか、
力強い感じが伝わってきます。
2007/02/22(Thu) 00:42 | URL  | ハヤテ #-[ 編集]
もう緻密なんてものではありませんね…。

私、スケールの錯覚を起こしそうになりました(笑)。

ハンダ線を使った排気管集合…。

勉強させて頂きました(笑)!

2007/02/22(Thu) 00:53 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
>>ハヤテ殿
おはようございます。太さこんなもんですかねえ、製作者の意図を汲んだフォロー、有難うごさいます。

>>ラッキーユダヤ殿
おはようございます。
あのう、実物はそんな大したもんじゃあないんです。粗が目立たないアングルを苦労して選んでるんです。それから、機体が未だ白いためエンジン周りが暗くつぶれて粗が隠れてます。ほんとそんな程度なんです。
いやほんと。

2007/02/22(Thu) 07:20 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters