After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
最初に告ってしまいますが、今週は、画像なし・進展はミニマムで、駄文のみです。

引き続きの機首周りで、排気管に着手しました。 糸ハンダをまげて作っています。

雷電の14本の排気管は、機体側部に位置する4気筒は1気筒1本の排気管、上部の気筒4気筒は2気筒づつ集合させて、下部の6気筒は3気筒づつ集合させて、それぞれ機体側面へ取り回しています。
さて、糸ハンダによる排気管製作ですが、この集合管が難しそうです。糸ハンダ同士を接着させてパテでスムーズにつなげる!? 2本集合はなんとか出来そうですが、3本集合は自信なし。 糸ハンダは(排気管のような短い長さでは)意外に硬く、かつ接着も難しい、ということでなかなか思うようにいきません。

まずは集合なしの気筒3本を製作しました。1本30分強! 1本の形が出来てエポキシ接着剤(初めて使ってます)で付けると、そのまま硬化させるため、その日の作業は終了です。 つまり3日かけて簡単な3本のみ出来たと。これから2本、3本の集合管となるとどうなることやら。

実は糸ハンダよりよい方法があるのでは?? 例えばエポキシパテを糸状に伸ばして作るとか、銅線でかたどりしてこれにパテで肉付けするとか。 あるいは、丸プラ棒を接着して集合管を作るとか。

本雷電製作の一番の踏ん張りどころとなりました。 今後、毎週排気管1本毎の製作記が延々11週続きまーす。(嘘)

補記:----------------------------
先週・今週と家族で日帰りスキーに行ってきました。いずれの日も、前日に雪が降るという幸運に恵まれました。

つまり、製作が進んでいない言い訳で締めくくりでした。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
引き続きの機首周りで、排気管に着手しました。 糸ハンダをまげて作っています。

雷電の14本の排気管は、機体側部に位置する4気筒は1気筒1本の排気管、上部の気筒4気筒は2気筒づつ集合させて、下部の6気筒は3気筒づつ集合させて、それぞれ機体側面へ取り回しています。
さて、糸ハンダによる排気管製作ですが、この集合管が難しそうです。糸ハンダ同士を接着させてパテでスムーズにつなげる!? 2本集合はなんとか出来そうですが、3本集合は自信なし。 糸ハンダは(排気管のような短い長さでは)意外に硬く、かつ接着も難しい、ということでなかなか思うようにいきません。

まずは集合なしの気筒3本を製作しました。1本30分強! 1本の形が出来てエポキシ接着剤(初めて使ってます)で付けると、そのまま硬化させるため、その日の作業は終了です。 つまり3日かけて簡単な3本のみ出来たと。これから2本、3本の集合管となるとどうなることやら。

実は糸ハンダよりよい方法があるのでは?? 例えばエポキシパテを糸状に伸ばして作るとか、銅線でかたどりしてこれにパテで肉付けするとか。 あるいは、丸プラ棒を接着して集合管を作るとか。

本雷電製作の一番の踏ん張りどころとなりました。 今後、毎週排気管1本毎の製作記が延々11週続きまーす。(嘘)

補記:----------------------------
先週・今週と家族で日帰りスキーに行ってきました。いずれの日も、前日に雪が降るという幸運に恵まれました。

つまり、製作が進んでいない言い訳で締めくくりでした。
スポンサーサイト

【2007/02/12 12:25】 | 未分類
トラックバック(0) |

来ました!
ブラシ
ども、ブラシです!遊びに来ました。
雷電ですか!私の大好きな機体です。これからちょくちょく来させていただきます。
排気管ですが、銅の針金を焼きなまして、ハンダでつけるというのはどうでしょうか?
言いっぱなしになるので、読み流してくださって結構です。


公試
>>ブラシ殿
ようこそです。ちまちまゆるゆる作っています。
ハンダですか...私、金属加工、とくにハンダはカラキシ駄目です。安い半田ごてはもってるのですが。うーむ、弱りました。





sleepy
公試さん、こんばんは。
想像するだに難しい作業ですね。私はB25の機首銃座で同じような問題に悩みました。胴体と機銃をつなぐ蛇腹の弾倉です。かなり目立つ部分。結局、結論が出せず作業は止まったままです。
家内に聞いたら、飴細工でつかう針金状の飴はどうかと。好みの角度で曲げた後は硬化するそうです。見たことがないので半信半疑ですが。

ところでリンクしても宜しいでしょうか?


公試
>>sleepy殿
こんばんは、 リンク喜んで!私もリンクさせていただきます。(実は2回コメント頂いた方には無断で勝手にリンクさせて頂く自分流ルールであります)
さて、飴細工でつかう針金状の飴とは?? イメージ的にはよさげでぴったりそうな。 しかしどこで入手できるものでしょうか??



sleepy
公試さん、ご快諾下さりありがとうございます。
飴ですが、飴細工職人の作品を見ると可能性がありそうな感じですが、通販はなさそうですね。東急ハンズで気長に探すしかないかも。これは忙しい勤め人にはちょっと酷ですね。
思いつきですが、太い光ファイバーケーブルはどうだろうかと調べいます。


ハヤテ
こんばんは、

排気管いろいろ試しましたが糸ハンダが一番楽だと思います
(あくまでも私的ですが)

集合させる部分ですが、目の細かい鉄ヤスリで簡単に
形付けられます。
エポキシ接着剤も2分硬化型にすればあっという間に
固まります。

と、待つのが苦手なセッカチ男、

何故かただいまカーモデラーです(笑)



公試
>>ハヤテ殿
おはようございます。いつもコメント有難うございます。大変励まされます。
さて、排気管、やはり糸ハンダでしょうか。 ていうか、2分硬化型!初めてエポキシ接着剤を使うということでホームセンターで一番安かった300円也を選定した時点で負け誇っていたとは... 硬化まで8時間位かかっています。接着剤だけでも買い直した方がよさそうですね。


公試
昨日初めて「トラックバック」に気づきました。 いまだブログの仕組みがよく分かってません、何でしょう??


masamasa
こんにちは、雷電着々と進んでる様ですね。
排気管、面倒ですよ。鉛線だと操作性もいいんですが、きまった太さしか無いんですよね。やはり半田線でしょうか。カウルフラップ、ぜひ全開で見てみたい。それでは。





公試
>>masamasa殿
おはようございます。
実は昨夜1Hほどトライしたんですが、1本出来て2本気に入らず外しました。折角のエンジン周りのデティールもポロリ。365歩のマーチ(水前寺清子)が響き渡り、涙。 どうやら2月中の排気管完工は無理の状況です。 


ラッキーユダヤ
いやあ、やっておられますね!

私、ハヤテ様から教わった2分硬化のエポキシ系接着剤、まだ入手できておりません。

しかし、集合管だのハンダ線だの、ものすごい言葉が飛び交う公試様のブログ、元気になりました(笑)!

マニアックで好きです!

彩雲で煮詰まりつつあったものですから…。
また覗かせて頂きます。

お邪魔致しました!




公試
>>ラッキーユダヤ殿
おはようございます。 昨夜は0.5H程度頑張りました。とにかく手を動かさないと前に進まないというのは動かしようのない真実であります。 で、2気筒付けて1気筒気に入らず外しました... 結局昨日現在で、5気筒のみ付いてます。 まだ5/14!! そして周辺パーツはいよいよポロポロ取れていく・・・

取り敢えず、接着剤は「5分硬化」にグレードアップしました。

「彩雲」頑張ってください!(私は買ったまま仮組みすらしてません) 煮詰まるにはまだまだ早いですよ。(最後に:勝手にリンク張らせて頂きます!)



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
来ました!
ども、ブラシです!遊びに来ました。
雷電ですか!私の大好きな機体です。これからちょくちょく来させていただきます。
排気管ですが、銅の針金を焼きなまして、ハンダでつけるというのはどうでしょうか?
言いっぱなしになるので、読み流してくださって結構です。
2007/02/12(Mon) 17:13 | URL  | ブラシ #-[ 編集]
>>ブラシ殿
ようこそです。ちまちまゆるゆる作っています。
ハンダですか...私、金属加工、とくにハンダはカラキシ駄目です。安い半田ごてはもってるのですが。うーむ、弱りました。


2007/02/12(Mon) 20:46 | URL  | 公試 #-[ 編集]
公試さん、こんばんは。
想像するだに難しい作業ですね。私はB25の機首銃座で同じような問題に悩みました。胴体と機銃をつなぐ蛇腹の弾倉です。かなり目立つ部分。結局、結論が出せず作業は止まったままです。
家内に聞いたら、飴細工でつかう針金状の飴はどうかと。好みの角度で曲げた後は硬化するそうです。見たことがないので半信半疑ですが。

ところでリンクしても宜しいでしょうか?
2007/02/12(Mon) 22:28 | URL  | sleepy #-[ 編集]
>>sleepy殿
こんばんは、 リンク喜んで!私もリンクさせていただきます。(実は2回コメント頂いた方には無断で勝手にリンクさせて頂く自分流ルールであります)
さて、飴細工でつかう針金状の飴とは?? イメージ的にはよさげでぴったりそうな。 しかしどこで入手できるものでしょうか??
2007/02/12(Mon) 22:38 | URL  | 公試 #-[ 編集]
公試さん、ご快諾下さりありがとうございます。
飴ですが、飴細工職人の作品を見ると可能性がありそうな感じですが、通販はなさそうですね。東急ハンズで気長に探すしかないかも。これは忙しい勤め人にはちょっと酷ですね。
思いつきですが、太い光ファイバーケーブルはどうだろうかと調べいます。
2007/02/12(Mon) 23:20 | URL  | sleepy #-[ 編集]
こんばんは、

排気管いろいろ試しましたが糸ハンダが一番楽だと思います
(あくまでも私的ですが)

集合させる部分ですが、目の細かい鉄ヤスリで簡単に
形付けられます。
エポキシ接着剤も2分硬化型にすればあっという間に
固まります。

と、待つのが苦手なセッカチ男、

何故かただいまカーモデラーです(笑)
2007/02/14(Wed) 00:53 | URL  | ハヤテ #-[ 編集]
>>ハヤテ殿
おはようございます。いつもコメント有難うございます。大変励まされます。
さて、排気管、やはり糸ハンダでしょうか。 ていうか、2分硬化型!初めてエポキシ接着剤を使うということでホームセンターで一番安かった300円也を選定した時点で負け誇っていたとは... 硬化まで8時間位かかっています。接着剤だけでも買い直した方がよさそうですね。
2007/02/14(Wed) 07:11 | URL  | 公試 #-[ 編集]
昨日初めて「トラックバック」に気づきました。 いまだブログの仕組みがよく分かってません、何でしょう??
2007/02/14(Wed) 07:17 | URL  | 公試 #-[ 編集]
こんにちは、雷電着々と進んでる様ですね。
排気管、面倒ですよ。鉛線だと操作性もいいんですが、きまった太さしか無いんですよね。やはり半田線でしょうか。カウルフラップ、ぜひ全開で見てみたい。それでは。


2007/02/14(Wed) 20:42 | URL  | masamasa #-[ 編集]
>>masamasa殿
おはようございます。
実は昨夜1Hほどトライしたんですが、1本出来て2本気に入らず外しました。折角のエンジン周りのデティールもポロリ。365歩のマーチ(水前寺清子)が響き渡り、涙。 どうやら2月中の排気管完工は無理の状況です。 
2007/02/15(Thu) 07:46 | URL  | 公試 #-[ 編集]
いやあ、やっておられますね!

私、ハヤテ様から教わった2分硬化のエポキシ系接着剤、まだ入手できておりません。

しかし、集合管だのハンダ線だの、ものすごい言葉が飛び交う公試様のブログ、元気になりました(笑)!

マニアックで好きです!

彩雲で煮詰まりつつあったものですから…。
また覗かせて頂きます。

お邪魔致しました!

2007/02/16(Fri) 01:36 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
>>ラッキーユダヤ殿
おはようございます。 昨夜は0.5H程度頑張りました。とにかく手を動かさないと前に進まないというのは動かしようのない真実であります。 で、2気筒付けて1気筒気に入らず外しました... 結局昨日現在で、5気筒のみ付いてます。 まだ5/14!! そして周辺パーツはいよいよポロポロ取れていく・・・

取り敢えず、接着剤は「5分硬化」にグレードアップしました。

「彩雲」頑張ってください!(私は買ったまま仮組みすらしてません) 煮詰まるにはまだまだ早いですよ。(最後に:勝手にリンク張らせて頂きます!)

2007/02/16(Fri) 07:21 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters