After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
10/40=1/4・・・ そんなもんでしょうか?
土日がお休みなので多少時間が割けました。機首のガンベイを中心に工作を進めました。

-----------------------------------
1/4ということで、これまでの進捗具合をちょっとまとめるべく全景を撮りました。

DSC00979.jpg
製作途中のシートもセットしています。 キットでは水平尾翼は胴体に一体化されていますが、ちょっと動かしたほうが格好よいかと撤去しています。

同じく後ろから。
DSC00985.jpg
エンジンの補助空気取り入れ口にはFOD対策か?米の字の枠が付いていますのでプラ棒でそれらしくつけました。この上にブラインドのような開閉式の扉がつくのでほとんど見えなくなると思いますが、チラ見せの自己満足です。

水平尾翼、水平尾翼を置いてみると悶絶しそうなくらいカッコいいですが、それはまた今度。

機首周りです。機銃まわりはひたすらプラ材工作です。それなりに楽しい作業でありますが、これがいわゆる「プラモデル」なのか疑わしい気してきます。
DSC00980.jpg
機銃まわりは、あと若干のデティールと、そしていよいよ弾帯の製作です。弾帯はプラ材、金属線などからそれこそちまちまと作るより他無いのですが、まだどう作るか具体的なイメージができていません。今しばらく脳内シミュレーションです。
-----------------------------------

ようやくエンジンがかかってきたとうか、ちょっとあせっています。というのも、今年のうちにはF-5Eの新キットが出そうなので、そうなるとデティールアップパーツも各社からぞろぞろ出るかと思うのです。機首のガンベイ、エアブレーキ周り、脚まわり、補助エアインテイク等等。 今回ちまちまと工作してやろうと思っている部分が全て素晴らしい職人のパーツとして発売されたらば、一気に萎えてしまいそうです。 そうなる前になんとしても完成ささねば!と思っております。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
1/4ということで、これまでの進捗具合をちょっとまとめるべく全景を撮りました。

DSC00979.jpg
製作途中のシートもセットしています。 キットでは水平尾翼は胴体に一体化されていますが、ちょっと動かしたほうが格好よいかと撤去しています。

同じく後ろから。
DSC00985.jpg
エンジンの補助空気取り入れ口にはFOD対策か?米の字の枠が付いていますのでプラ棒でそれらしくつけました。この上にブラインドのような開閉式の扉がつくのでほとんど見えなくなると思いますが、チラ見せの自己満足です。

水平尾翼、水平尾翼を置いてみると悶絶しそうなくらいカッコいいですが、それはまた今度。

機首周りです。機銃まわりはひたすらプラ材工作です。それなりに楽しい作業でありますが、これがいわゆる「プラモデル」なのか疑わしい気してきます。
DSC00980.jpg
機銃まわりは、あと若干のデティールと、そしていよいよ弾帯の製作です。弾帯はプラ材、金属線などからそれこそちまちまと作るより他無いのですが、まだどう作るか具体的なイメージができていません。今しばらく脳内シミュレーションです。
-----------------------------------

ようやくエンジンがかかってきたとうか、ちょっとあせっています。というのも、今年のうちにはF-5Eの新キットが出そうなので、そうなるとデティールアップパーツも各社からぞろぞろ出るかと思うのです。機首のガンベイ、エアブレーキ周り、脚まわり、補助エアインテイク等等。 今回ちまちまと工作してやろうと思っている部分が全て素晴らしい職人のパーツとして発売されたらば、一気に萎えてしまいそうです。 そうなる前になんとしても完成ささねば!と思っております。
スポンサーサイト

【2009/02/15 11:57】 | 模型-F-5
トラックバック(0) |

NO TITLE
ハヤテ
素晴らしいデティール、しかも精度の高いスクラッチですね(羨望)

時間がかかるのは当然でしょう。
後から発売される物は確かに素晴らしい物でしょうが、
愛情が注ぎ込まれた逸品には敵わないと思います♪


NO TITLE
公試
>>ハヤテ殿
お褒めの言葉恐縮です。
このガンベイでは、機銃の上下・左右位置や、箱の関係やらの辻褄合わせあに苦労しています。確かにだんだんと愛情が深くなってきたように思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
素晴らしいデティール、しかも精度の高いスクラッチですね(羨望)

時間がかかるのは当然でしょう。
後から発売される物は確かに素晴らしい物でしょうが、
愛情が注ぎ込まれた逸品には敵わないと思います♪
2009/02/21(Sat) 20:57 | URL  | ハヤテ #-[ 編集]
NO TITLE
>>ハヤテ殿
お褒めの言葉恐縮です。
このガンベイでは、機銃の上下・左右位置や、箱の関係やらの辻褄合わせあに苦労しています。確かにだんだんと愛情が深くなってきたように思います。
2009/02/22(Sun) 19:54 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters