After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
すっかり燃え尽きた状態に陥り、最近気合の抜けた記事が続きますが、今日もその流れです。

----------------------------------
首都圏出張があり、いつもの如く模型屋に寄りました。秋葉原駅前の黄色い潜水船です。

新製品はというと、トランペッター32のEEライトニング。 そのデカイこと。 うるさいリベットも32ともなれば違和感はありませんでした。 しかしこんなでかいのをどうやって組んで塗装すればよいやら、ウサギ小屋に居住する私には想像だにできませんでした。

新製品はおいておいて、安売りコーナーはと見ると、

DSC00892.jpg
フォッケ187が1200円!頂き!! 

DSC00893.jpg
さらにXF-8Bが1600円!これも頂き!!  

以上、見切り安売り中の72簡易キットを2個買って帰りました。 特にXF-8Bは三宮の大型店で3000円オーバーの値段を見ては買おうか止めよか踊っていた品でありますので非常に嬉しいです。 大戦末期の大型レシプロ機はどれも大好きです。 同じく末期の機体、わが国のキ-94も1200円ほどでありました。 これは要らん、というか4000円くらいで買ったまま仮組みすらせず眠らせています・・・胸が痛みます。

おそらく?暫くは?2機とも積んでおくことになると思います。  

さて、大戦初期の軽双発機と、大戦末期の重単発機の大きさを比較してみると、
DSC00894.jpg
なんと翼幅は同じです。フォッケが小さいのもありますが、XF-8Bがでかいのです。48のメッサーほどあります。
----------------------------------
買い物はさておき、手は動いているか? というと、72の零戦、48のマーダーもタイガーも、エアブラシが面倒なので放置中。 寒いし。 「やっぱり模型は部品を組んでいくのが楽しい」ということで、リビングでコタツに入ってたらたらとミニスケを組んでいます。

先日横浜で購入した72のシャールB1です。 
DSC00889.jpg
これは写真でみると良さげですが、
薄めのボディーはバチピタとはいかず、ギシギシいわせながら適当に組みました。 また、履帯は転輪とモールドがマッチせず、すぐに横にずれます。 それ以前に、弛んで浮いてしまうので1コマつめました。 「接着できる」はずの履帯ですが、結局瞬間で無理無理付けました。 組んでいて楽しいキットではありません。 が、形になると実車の魅力が勝ります。

DSC00888.jpg
タミヤの35と並べてみました。(ずーっとこの状態で放置中) パーツ割はクリソツです。塗装例も同じ。ここまでやるか!という感じです。 35は大きすぎてこのまま完成しそうにありませんので、タミヤには是非とも48スケールダウン版を出して頂きたいものです。

----------------------------------
あーあ、2回分のネタを使ってしまいました。
----------------------------------
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
----------------------------------
買い物はさておき、手は動いているか? というと、72の零戦、48のマーダーもタイガーも、エアブラシが面倒なので放置中。 寒いし。 「やっぱり模型は部品を組んでいくのが楽しい」ということで、リビングでコタツに入ってたらたらとミニスケを組んでいます。

先日横浜で購入した72のシャールB1です。 
DSC00889.jpg
これは写真でみると良さげですが、
薄めのボディーはバチピタとはいかず、ギシギシいわせながら適当に組みました。 また、履帯は転輪とモールドがマッチせず、すぐに横にずれます。 それ以前に、弛んで浮いてしまうので1コマつめました。 「接着できる」はずの履帯ですが、結局瞬間で無理無理付けました。 組んでいて楽しいキットではありません。 が、形になると実車の魅力が勝ります。

DSC00888.jpg
タミヤの35と並べてみました。(ずーっとこの状態で放置中) パーツ割はクリソツです。塗装例も同じ。ここまでやるか!という感じです。 35は大きすぎてこのまま完成しそうにありませんので、タミヤには是非とも48スケールダウン版を出して頂きたいものです。

----------------------------------
あーあ、2回分のネタを使ってしまいました。
----------------------------------
スポンサーサイト

【2008/12/12 12:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters