After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
ほんのちょっとの買い物記事です

--------------------------------------------
先日首都圏出張あり。 新横浜の先、センター南の模型屋に寄ってきました。

一番の目当てはモノクロームの1/72 EEライトニングでした。 どなたかのブログで入手済という記事があったので期待して行ったのですが、残念、ありませんでした。  (後ほどその方のブログを読み返してみると、海外輸入でした。 しかしなぜに日本は遅い??)  というかその店に、モノクローム製品は、1/144 97大艇も 1/72 F-107も置いて無かったのは何か理由があるのでしょうか??

ならば、1/35 AFVクラブのチャーチルはというと、新製品が平積みのテーブルに1個だけ残っていました。 良く売れているのでしょうか。 欲しい! が、やはりでかい、出張帰りに鞄に入れて家にお持込みできるようなものではないので見送りました。 今後1/35チェンタウロが発売されてもお持込みが一番の課題となります。 むむむ。

結局、トランペッター1/72 シャールB1がありましたので購入しました。 約1800円。 結構しますが、まあそんなもんでしょうか。 トランペッターは箱のコーナーの接着が弱く、簡単にはがれてぺしゃんこに出来ます。 これは出張カバンに忍ばせてのお持込みに好都合です。 

  ところで最近飛行機キットを買っていないような?

1/72EEライトニング、1/35チャーチル、1/72シャールB1、そんでもって1/35チェンタウロ と新興国メーカーの新製品が続きます。 どうも企画面で日本のメーカーは後手にまわってるように感じてしまうのは私だけ?? 1/48零観はもちろんうれしいし、日本のメーカにしか出来ないものではありますが、もう少しなんとかならないものでしょうか。

同じ模型屋で、帰りの新幹線用にモデルアートを買いました。表紙が大きくイメージチェンジ(あくまで「モデルアート」からはみださない範囲でですが)で、最初なかなか発見できませんでした。 中身はF-16Cの特集で、あんまし興味はないんですが楽しく読めました。 モデルグラフィックはマクロスのバルキリー(たぶん よく知りません)でパスしました。

--------------------------------------------
後日談

あちらこちらのブログをつらつら読んでいると、「モノクロール」の記事あり。 なんと上述のEEライトニングが非常にお安くネット販売されていると。 チェックしてみると

  モノクロール 1/72 BACライトニング F.2A/F6
  新品: ¥ 1,680  ¥ 1,344 (税込)

「モノクロール」はともかくとして、これは思案している場合ではないと、躊躇無くポチっとしました。 安い! 送料込みで1644円でした。 なぜに? 円がドルに対して上がったから? あるいはユーロが暴落したから?? 理由は良くわかりませんが安いにこしたことはないです。 「モノクロール」万歳!

さてこのライトニング、実質はトランペッターなので、ならば同じトランペッターの1/35チェンタウロもお安い?とチェックしてみると

  モノクロール 1/35 スペインリクグン VRC-105 チェンタウロ トランペッター
  新品: ¥ 5,775 ¥ 4,620 (税込)

やはり「モノクロール」、しかしこれは大してお安くなく残念です。 店頭に並ぶのをおとなしく待つことにします。









スポンサーサイト

【2008/11/28 12:10】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters