After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
久しぶりの進捗報告です。 基本的にほとんど進んでいないので、1枚だけ。

主脚庫の後ろ半分(写真の右側)にパイプ2本と電線1本をはわせました。(区別してつくってはいません)
DSC00700.jpg
前半分(写真の左側)は主脚カバーでふさがるのでこのままとします。 主脚カバーを開けるという手もありますが、どうも私的にはだらしなく見えるので(あくまで個人的な感想です)、通常の駐機状態通り閉鎖します。

導設した3本のうち、電線の1本を黒く塗ったらば主脚庫は完成です。 えっえー!!


胴体側面にはヒケやらキズやらが目立ちます。 修正しておきます。


以上です。 えっえー!!

スポンサーサイト

【2008/04/15 22:34】 | 模型-F-1
トラックバック(0) |


ろどす太
釘を刺したつもりは全くなかったんですが・・・F-1進捗を拝見できて喜んでおります(笑) さすがといいますか・・・キレイなパイピングですね。できれば自分もこういう風にやりたいんですが・・・なんというか・・・きっちり端正な感じに。素材は何を使われてるんでしょうか?エナメル線でしょうか?脚庫はもちろん、思わず前縁フラップにも目が行ってしまいました。次作の72ジェットに向けて刺激されまくりです。


ラッキーユダヤ
さすがです、配線関係というか、パイピングがキチンとされて惚れ惚れしてしまいます。
私も素材が気になりますね~(笑)





公試
>>ろどす太殿
>>ラッキーユダヤ殿
誤解なきように補足しますと、自作は右半分の3本だけです。
素材は「ソフトワイヤー Φ0.3mm」です。 模型屋の自動車関係のデティールパーツ品のコーナーにありました。 要は糸ハンダです。0.3,0.5,0.7とありました。 
エナメル線も使ってみたのですが、1/72では硬くて自然な感じになりにくい様に思いました。
もう一回り細いのがあればベストなんですが。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
釘を刺したつもりは全くなかったんですが・・・F-1進捗を拝見できて喜んでおります(笑) さすがといいますか・・・キレイなパイピングですね。できれば自分もこういう風にやりたいんですが・・・なんというか・・・きっちり端正な感じに。素材は何を使われてるんでしょうか?エナメル線でしょうか?脚庫はもちろん、思わず前縁フラップにも目が行ってしまいました。次作の72ジェットに向けて刺激されまくりです。
2008/04/16(Wed) 00:36 | URL  | ろどす太 #r2wJOxCA[ 編集]
さすがです、配線関係というか、パイピングがキチンとされて惚れ惚れしてしまいます。
私も素材が気になりますね~(笑)


2008/04/16(Wed) 01:58 | URL  | ラッキーユダヤ #-[ 編集]
>>ろどす太殿
>>ラッキーユダヤ殿
誤解なきように補足しますと、自作は右半分の3本だけです。
素材は「ソフトワイヤー Φ0.3mm」です。 模型屋の自動車関係のデティールパーツ品のコーナーにありました。 要は糸ハンダです。0.3,0.5,0.7とありました。 
エナメル線も使ってみたのですが、1/72では硬くて自然な感じになりにくい様に思いました。
もう一回り細いのがあればベストなんですが。
2008/04/16(Wed) 07:44 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters