FC2ブログ
After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
ニチモのフェアレディ2000 をオークションで買いました。同フェアレディに特別の思い入れは無いのですが、ニチモの車というのが懐かしさをかきたてまして、思わずポチッとな。

201811202246227b4.jpg


本キットについては追って詳細を記したいと思いますが、今日はそれとは別の話です。

私は車のプラモには子供の頃からそれほど熱心ではないのですが、それでもマルイのスーパーカーとかF-1のシリーズなんかを見ますと涙腺が緩んでついつい手元に置きたくなります。ニチモの車のキットはと言いますと、冒頭申したように大した思い入れは無いものの、ちょっと悲しい思い出があります。それが今回の購入の動機でもあります。 墓場まで持っていくほどの話でもないので、ここに記しておきます。

多分小学2年か1年の頃だったとおもうのですが、プラモに興味を持ち始めた頃、近所の兄ちゃんと「プラモを買って作ろう」という話になりました。その前後の経緯は覚えてないのですが、「お金あるか?」「うん、あるで!」と私が差し出したのが姉と一緒にお小遣いを貯めてた貯金箱。つまり、姉に内緒でお小遣いを引き出し、プラモを買って近所の兄ちゃんに「作ってもらう」ということです。今にして思うと随分な話やと思うのですが、当時は何の違和感もなく、難しいプラモを年上の兄ちゃんに作ってもらう、というのは当たり前の流れでした。

その時のプラモは、あやふやな記憶ですが「ニチモの、黄色いジープ」でした。今回ネットで検索してみたところ、どうやら1/20のニチモのジムニーであったものとおもいます。とにかく黄色かったんで。

さて、姉とのお小遣いをくすねて買って兄ちゃんに製作をお願いしたジムニー、無事完成したかというとそれが微妙でした。兄ちゃん曰く「部品が足りんぞ」と言い始めまして、何が足りなかったのか、何を欠いのかこれまた記憶にないのですが、とにかくスッキリとは完成しませんでした。まあ、当時の子供のやることで、パーツは手でクニクニしてランナーからもぎ取る作り方なんで、そもそも大したものが出来るのは難しいわけですが。結局、すっきりしない、完成の手前状態のジムニーを引き取ったのでした。

その後ですが、お小遣いを勝手に使って姉に怒られた、あるいは親にこっぴどく叱られたというような記憶がなぜかありません。怒るのが馬鹿らしく思えるほど呆れられたのか? あるいは模型好きに感心したのか?それは無いなあ。結局、このすっきりしない最後が、この思い出を私の中でより寂しいものにしているように思います。

この思い出、子供の周りのちょっとした出来事をテーマにした小説の名手である重松清氏ならば、きっとうまく味わい深い短編小説にまとめていただけるものと思います。宜しくお願いします。

さて、なにやらちょっと寂しい話になりましたが、かくかくしかしかで、ニチモの車のプラモは、私にはちょっと悲しい色合いを帯びているのです。もちろんニチモのジムニーには何の瑕疵もないのですが。

そのジムニーのキットをネットオークションで偶然見つけ、三十数年ぶりに再会を果たす。そして今度は自分の手で完成を目指す、というのが先の短編小説のエピローグになります。

いかかでしょうか重松先生!
スポンサーサイト

【2018/11/20 22:51】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


taki
私も、近所のよく知らないお兄ちゃんに
色を塗ってもらったのが、プラモに色を
塗るって知ったきっかけでした。

ところで、先日ニチモのコスモスポーツが
店頭で残ってたのを、購入したのですが
箱の中に、ニチモのえんぴつが10本くらい
入ってましたよ。



公試
>taki殿
そういえば、中学校のとき、近所の子に塗装した三菱F-1をあげました。お母さんがタイソウ喜んでくれて、(そんな大した出来てまはないんてす)と恐縮した記憶があります。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私も、近所のよく知らないお兄ちゃんに
色を塗ってもらったのが、プラモに色を
塗るって知ったきっかけでした。

ところで、先日ニチモのコスモスポーツが
店頭で残ってたのを、購入したのですが
箱の中に、ニチモのえんぴつが10本くらい
入ってましたよ。
2018/11/24(Sat) 06:46 | URL  | taki #-[ 編集]
>taki殿
そういえば、中学校のとき、近所の子に塗装した三菱F-1をあげました。お母さんがタイソウ喜んでくれて、(そんな大した出来てまはないんてす)と恐縮した記憶があります。
2018/11/24(Sat) 17:29 | URL  | 公試 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters