FC2ブログ
After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
週末の富士の非日常は、あっという間に終わり、またまた日常な模型製作にもどります。tu-134はデカールが届いたので、塗り分けを始めました。

今回作っているアエロフロートの機体は、機体全面塗装された銀色で、胴体下面が紺色、そしてこの2色の境に赤橙色のストライプが入ります。
201808271951584e1.jpg
 wikipediaより

飛行機模型の常道としては、銀色の上から別の色を吹くと剥がれやすいことを踏まえ、まずは赤橙、次いでこれをストライプにマスキングして画面の紺色、さらに紺もマスキングして最後に上面の銀色という手順かと思います。
が、今回は大胆にも銀色から吹いています。銀色→紺→赤橙という順は全く逆、正に邪道ですが、一応勝算はあります、なんとかします。
そもそも、赤橙のストライプは塗装するつもりはさらさら無くデカールを使うはずだったのですが、購入したデカールがどうも寸法が合いそうになく、已む無く塗装に変更するものです。

ということで、機体色の銀の上に下面の紺を吹きました。
20180827203207b08.jpg


2018082720334527e.jpg


紺は銀にしっかり食い付いて剥がれそうにありません。今のところはいい感じです。
スポンサーサイト

【2018/08/27 20:35】 | 模型-エアライナー
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
free counters