FC2ブログ

今日は甥っ子の結婚式です。めでたいことです。

奥さん、娘の着付けあり朝から式場に入ったため、暇なので、ロビーで携帯で記事を書いてます。

昨日までの48バンパイアです。

201903310744075b8.jpg


デカール貼り・マーキング塗装の途中です。メキシコ空軍です。
マーキングは派手派手ですがウェザリングはごく控えめのスッキリ塗装とするつもりですが、コテコテのコックピットが浮き気味で悩ましいところです。

20190331074457960.jpg


201903310745128bd.jpg


塗装、デカールが片付いたらクリアーを吹きます。が、来週は子供の引越しあり、またまた時間が割けません。焦ってきたなあ。
スポンサーサイト




【2019/03/31 09:56】 | 模型-Vampire
トラックバック(0) |
48の方です。

シートを塗って付けました。

20190324170018fa7.jpg


このクラシックエアフレームのキットにはレジンのシートが付いてまして、塗り分けるだけでデティールに富んだシートになります。 が、なんかごちゃごちゃしたデティールで、なにが言いたいねん、という出来です。なので、説明的にちょっとクドく塗り分けたらば、相当派手になりました。

派手さと言い、色使いといい、東欧あたりのモデラーのようです。青色のシートベルトがそういう雰囲気を醸し出すのか。

2019032416595900c.jpg


まあ、ええか。このまま進めます。

【2019/03/25 06:30】 | 模型-Vampire
トラックバック(0) |
ニュージーランドにC-2供給?!というニュース??が出ています。

えっ、決まったの??と思いきや、
ニュージーランドが輸送機を探していて、それに対し、今回オーストラリアの航空ショーにC-2を展示した日本/川重が、「話はしてますよ、供給は可能です」と受け答えした。ということでしょうか。

潜水艦、US-2と空振りが続きますが、まとまればいいですなあ。たしか144のキット発売も予告されてたことですし。

【2019/03/25 06:16】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
今日、仕事のお客さんから本ブログ記事に絡む話を振られまして恐縮した次第です。Yさん、1年ぶりになりますが宜しくお願いします。

閑話休題、模型製作に進捗が無い時は、買い物記事ということで。

雑誌をちょろちょろ買いました。
①アーマーモデリング。特集次第でときどき買います。今号はなかなか面白いっす。
20190320205354833.jpg


②正体不明の洋雑誌。とある模型屋で200円で見切り処分されてました。
2019032020552235d.jpg


自分の方向性とはだいぶことなりますが、世の中のトレンドを知る、というか参考に買いました。
しかしすごいですねえ、まあ濃い!
20190320205534d24.jpg


日本の飛行機模型シーンにおいてもパネルラインを黒く描くように吹いてから機体色を吹く、という技法が主流になりつつありますが?、そんなもんじゃあない!リベットラインもこのクドさ!世の中のトレンドはこっち向きでしょうか。
先のアーマーモデリングの記事によりますと、いまや新技法百花繚乱のafvにおきましても、かつてはシンプルに塗装してわずかに汚しを施す、というのがスタンダードであったところに、バーリンデン氏あたりから今日に続くリアル・こってりに変化していったとのこと。飛行機模型も追従するのかしらん。
「年寄りには胃にもたれるわ」と言わず、勉強せんといかんですね。




【2019/03/20 21:08】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
今年の暮れに予定されています所属クラブの展示会のテーマが「複葉機」ということで、いろいろ頭を悩ませている訳ですが、そついえばもう一つ手持ちがあったわい、というのがこのキットです。

20190318232543f92.jpg


201903182325568ef.jpg


20190318232607bef.jpg


たぶん10数年前に買ったのかと思いますが、サッパリ覚えとらん。中古模型屋の値札シールが付いてないので、正規価格で普通に模型屋で買ったのでしょうか? しかしどこで?? なぜこのKitを???

良さそうに見えるこのキット、なぜに今まで作らずに積んでたかと言いますと、私、このキットが良く判らんのです。工業製品としてはシャープで、合いがよくて、は分かりますが、そもそも肝心かなめの、似てる・似てないがわからない。なので、怖くて作れなかったという訳です。

クラブの諸先輩に伺いますと、否定的な意見はなく、大きな落とし穴も無いようなので、普通に作ろうかと思います。ネットで探すと、「排気管の修整が必要」という製作記を見つけました。お安い御用で。それくらいしますがな。

張り線が多いのがちょっと悩ましいです。バンパイア兄弟が片付いたら、こいつか、あるいは別機か、とにかく複葉機を初めたいとおもいます。




【2019/03/18 23:46】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

並行して進めている48のバンパイアです。(こっちが主です)

全身リベット打ちもおわりまして、試しに銀をふいてみました

201903171201417e1.jpg


20190317120156337.jpg


20190317120212b1d.jpg


20190317120226432.jpg


リベットはもっとうるさいかと思ってましたが、いい感じです。クラブの例会では先輩より、「浜松の実機ではリベットは見えなかった」という至極真っ当な御意見を頂きましたが、模型表現ということで御勘弁ください。

エンジンは2分割の前半分を固定してしまいました。

なかなか良さげなんで調子にのって全身銀塗装してしまいましたが、まだ表面が汚いところがありますので、修整・タッチアップを繰り返します。

こっちは72と違ってやることか沢山残っており、もう少し時間がかかります。フラップの工作、脚周り、そして紛失したキャノピーの自作。うーん、メンドウ。
4月中の完成を目指してしますが・・・

【2019/03/18 06:24】 | 模型-Vampire
トラックバック(0) |
だいぶゴールが近づいてきました。

今日の進捗としては、デカール保護のクリアーを吹いて(まだ途中)、風防をつけました。

20190317080546695.jpg


20190317080610475.jpg


20190317080600502.jpg


もともと機体と風防の合いは良好なので、極力遅いタイミングで風防をつけることとし、機体塗装・デカール貼り・クリア掛けが終わったところで付け、それから風防を塗装する、という手順です。

一般的には機体を組んで、風防をつけてマスキングして、一体でサフを吹いて塗装して、という流れかと思いますが、恥ずかしながら今日に至るまで、風防にサフを吹いたことがありません。出来の良いキットなら今回の様に機体塗装を終えてから風取り付け。出来の悪いキットならば機体塗装前に風防を付けフィッティングを修整するにしろ、機体と風防の塗装は別の段階になります。
イレギュラーな手順かもしれませんが本人は大真面目、完成したもん勝ちやろう、と割り切っています。

それにしても可愛い機体、キットです。うい奴よのう!

【2019/03/15 20:42】 | 模型-Vampire
トラックバック(0) |

72を続けています。

デカールを貼りました。
201903150755214f8.jpg


201903150755323f9.jpg


ちいさな72の機体ということで軽く考えていたらば、予想外に時間がかかりました。(平日夜の作業なんでそもそも時間が無い)

塗装したオレンジレッドとデカールの赤が近過ぎますが、エアフィックスのハンブロール指定色を完璧にコピーした・エアフィックスの指示通り、と頑なに主張することとし、今更修整はしません、キッパリ。

垂直尾翼周りにもうちょっと塗り分けが残っているので、それをかたづけたらデカール保護のクリアーを吹きます。

【2019/03/15 07:55】 | 模型-Vampire
トラックバック(0) |
最近、ブログ記事の入口としてツイッターで呟いたりしているのですが、「いいね!」されると素直に嬉しいんです、特に若いひと!高校生や、なんと中学生から!以前は「ツイッターなんて、ちょろちょろしか書けんし、何も伝わらないんじゃないの?」と思ってましたが、その敷居の低さが奏功することもあるのだなあと。
ちなみに、私、3人の子供を扶養してまして、末子は高校1年です。「自分の子供より年下にいいね!されるなんて! 父さんにもぶたれたことないのに!」・・・  何の問題もありません、大歓迎です、

と言うことを記したかっただけです。バンパイアはおまけになりますが、エンジンをフィットさせた写真を貼っておきます。

20190310210611520.jpg


今週は平日夜にデカールを貼って、週末にクリアを吹けたらなあ。

【2019/03/11 12:35】 | 模型-Vampire
トラックバック(0) |
72バンパイアはオレンジレッド吹付けが終わりました。

201903102105484cb.jpg


20190310210600aa0.jpg


さすが、ハンブロール、良い発色です。嘘です、クレオスです。
最初、ハンブロールのオレンジレッド?を吹き付けたのですが、なんと没にして剥がしました。なんか厚ぼったくなって、シャープさのない仕上がりになったので。

とにかく乾かない、吹きにくい。イギリスの人はどうしてるのかしらん。クレオスのある日本でよかったなあ。

下地の銀からやり直しか、と腹を括ったのですが、幸か不幸か、結構うまい具合に剥がれました。ので、一部銀をタッチアップして、改めてクレオスでオレンジレッドを吹き直すことにしました。

そもそもクレオスにそのものズバリのカラーがなさそうなので、エアフィックスの指示するハンブロールを使ってみたわけですが、今や色味はわかったので、今度はクレオスを適当に調色しました。
ハンブロールに比べると乾燥が早く色々小技が使えます。薄く何回も吹いたり、ちょっと離し気味にして乾き気味に吹いたり、或いは濃いめに溶いて、乗せるように吹いたり。ハンブロール使いの方には、同じように色々テクニックがあるのでしょうか?難しいですね。

さて、バンパイアですが、72は3月中に完成させたかったのですが、子供の引越しや、甥っ子の結婚式があり、ちょっとしんどいところではあります。更に5月の静岡には48とペアでとかんがえていたのですが、絞り込みが必要かもしれません。


【2019/03/10 21:09】 | 模型-Vampire
トラックバック(0) |


JW
ハンブロールを吹いたことは無いですね。技は有りそうですがいかんせん乾燥時間が・・・・。メタル系位ですかね、最近使うのは。でもキレイに吹いてますね。


-
>JW殿
ハンブロールちゅうのは、筆塗りでノビの良さを楽しむものなんですかねえ。 今回グロスな色でしくじりましたがマットな色でも同じなんですかねえ。

実物は写真ほどではなし。くどいですが。

ハンブロ
XJunで〜す
こんばんは。
ハンブロールは輸入が難しくなるまではAFVやバイクで使っていました。

艶消し色は濃度調整をすれば使えていました。
グロス仕上げは日本の気候では湿度の関係らしく乾燥硬化し難いようです。専用溶剤も必要なので筆塗りが良いようです。
ポリッシュトアルミとかは良い色だったのですが入手困難になり残念です。

細かい塗り分け用に使っていましたが最近はVallejoで代替しています。


-
>XJun殿
ハンブロールはシンナー分が揮発して乾くのではなくて、空気に触れて化学反応的に乾くというか硬化する、とどこかで聞いたような。
グロスはダメなんですか、たしかにグロスでした
。Vallejoは良いですか? 最近いろんな種類が発売されててもうサッパリわからんです。

コメントを閉じる▲
72の続きと言いますか、買い物日記です。

1)75のトレーナー用に派手な黄色系のカラーが必要なんですが、手元にありません。キットはハンブロールで指示してあり、ネットで見つけた各社カラーの対比表では、当該ハンブロール色に相当するクレオスが無いようなので、ハンブロールを購入しました。

20190305185753098.jpg


ハンブロールはそもそも扱っている店が少なく、また、欠色があったりと、入手性が良くありません。が、時代はネット、在庫のあるショップを見つけ、あっという間にとどきました。

実はハンブロールを吹付けで使ったことがありません、細部の塗り分けに筆塗りで使っているのみです。イメージとしては乾きが遅い、なんですがどうなのかしらん。

2)48用にデカールを買いました。クラシックエアフレームのキットは輸出バージョンというもので、スイス等のマーキングが付属していました。特に塗装を意識することなく、「シートはイジェクションやなあ」、「機首は丸タイプやなあ」と適当に組んでいったらば、地味なメキシコ空軍のマーキングしか適合しない仕様になってました。こりゃいかん、バンパイアといえば銀塗装、機首にはシャークマウスやろう、とデカールを探して購入したところ、なんのことはない、メキシコ空軍でした。上がキットの塗装図、下が別売デカールの図です。

20190305185804e38.jpg


これまたネットで、太平洋の向こうから2wかけてやってきました。すごいですねえ。

投資をしたらば、なんとしても完成させにゃあ、という気持ちになります。48.72両機共に折り返しを過ぎました。4月末完成を目指してがんばりまっしよい。

【2019/03/05 19:02】 | 模型-Vampire
トラックバック(0) |
今日は72の方を進めました。

といいますか、いつのまにか後半戦です。塗装ステージに突入しました。

201903021737104f0.jpg


2019030217372217a.jpg


銀塗装は胴体まで、前半分だけしてみました。尾翼、ブームはまだです。エンジンはまだ固定していません、借り置きです。

なかなかええ感じ、ですが問題はここから。キットの塗装図をみると、

20190302173734e27.jpg


20190302173745409.jpg


2パターンどちらも結構な塗り分けです。おまけに手元にない変わった色です。まずは色を入手するところから。
なかなか面倒ですなあ。

【2019/03/02 21:50】 | 模型-Vampire
トラックバック(0) |
free counters