FC2ブログ
After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
今年最後の買い物、雑誌を2冊。

20181229202825bdb.jpg


モデルグラフィックスとP34の特集本。
モデルグラフィックスはフィルタリング技法について。飛行機モデルもSu-27がとりあげられていますが、正直よく分からんです。微妙なフィルタリングの効果が、特に飛行機モデルではわかりづらい。照明、印刷次第といいますか。ミグ氏のAFVではなるほど、という感じなんですが。なぜでしょう??
その他、飛行機模型ではAFVクラブのサーエゲの作例がありました。よくもまあ、こんな機体をモデル化したもので。売れるんかねえ。
印象の薄い今号でした。

もう一冊はGP Car memoryシリーズのティレルP34です。残念ながらタイトルは「タイレル」ではございません。内容は非常に濃いです。ドライバーのインタビュー、戦歴、変遷、デティール、てんこ盛りです。模型の資料としても、読み物としても満足です。1400円でこの内容、恐れ入ります。そして当然の帰着として、本誌を読むとつんだままのタミヤのP34を作りたくなります。確かボディ下面の電池ボックスを閉じただけのところで長期熟成中であったかと思います。
本当のところ、翌年の丸っこいモデルが好きなのですが、フジミのワイドトレッドは違う。タミヤに丸っこいカウルを載せたら良いのか? 丸っこいカウルは3D?

妄想は膨らみます。
スポンサーサイト

【2018/12/30 09:17】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

今年も一年お疲れ様でした
XJunで〜す
こんばんは。
もう大晦日でございます。
今年は12月の展示会にご案内状までいただきながらご訪問出来ずすみませんでした。
コメントも六甲縦走で盛り上がったのですが飛行機の方は相変わらず不調法であいすみません。

今頼まれものの 1/144 B-52H を組んでいます。
確か昔のクラウンか何かのものと思います。


公試
>XJun殿
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

展示会は盛況でございました。味をしめて多分今年も開催しようということになるのては、と思います。また、是非に!

クラウンのB-52は私も持っておりまして、そろそろ作りたいなあと思ってます。楽しみにしています。

コメントを閉じる▲
自分へのクリスマスプレゼントというわけではないんですが、冬のボーナスでパソコンを買いました。

5人家族の我が家には5台のパソコンないしタブレットがあって既に各自に行き渡っているのですが、私のタブレットパソコン(win10)のOSが32ビットということでとあるソフトをインストール出来ない事態が生起し、更新というか追加に至りました。

取り敢えず64ビットのwin10であれば良し、というか今どきそれ以外ないので、普通にお安いノートをネットで買いました。
ビジネス向け、という謳い文句のマシンは、光学ドライブ無し、オフィスもインストールなし、その他便利なソフトも無し、というすっからかん仕様です。更にデフォルトのssdの容量が小さかったので、容量が大きくかつ安いhddに換えるというケチケチ作戦です。

届いたパソコンです。

20181226075535b60.jpg


なかなか良さげです。レノボはデータが中国に抜かれるのでは?という疑念が拭えませんが、模型用途以外には使用しないので、それでも良ければ好きに抜いて下さい。

順序が前後しますが、インストールするソフトとはフュージョン360です。3Dモデリングを始めます。ソフトは無事インストール出来、それなりの速度で動いています。

プリンター及び活用の方向については、追って記します。

【2018/12/26 07:57】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


ペガ
おお、3Dデビューですね。
気になることが一つ。
レノボのノート、photonのスライサーが動かない悪寒がします。
私のヒューレット格安ノートはダメでした。


ペガ
おお、3Dデビューですね。
気になることが一つ。
レノボのノート、photonのスライサーが動かない悪寒がします。
私のヒューレット格安ノートはダメでした。


JW
自分のはDELLのゲーム用でi7が入ってるヤツですが3D CADも割とサクサク動きますがキャンペーンで1 1万位でしたよ!


公試
>ペガ殿
そうなんです、皆さんの3D造形を目の当たりにして、いよいよ時機が来たなあ、と。
パソコンは、一応、CPUとグラフィックが分かれたもののほうが上手くいく可能性大、という指導をクラブの先達から受けまして、AMDの分かれたチップの本機としました。
さて、どうなりますか。

>JW殿
いやいや。今回のこのパソコンはもっともっとお安い格安仕様なんす。ちょっとケチり過ぎたかなあ。


コメントを閉じる▲
3連休です。年の瀬をのんびり過ごしていますが、年賀状は今日中になんとかせんといかんなあ。

ライトニングを進めています。追加工作は特にしない、リベットくらい打つか、というスタンスですが、それはあまり正しくないのもでした。

即ち、さっぱり終わりそうにない。リベット打ちを「写経」に例えたりしますが、まさに底なしの写経地獄です。年内に目処をつけたかったのですが、無理そうです。

201812241238522b7.jpg


主翼の上下ですが、どちらも7割くらい。どちらも裏面はまだ手付かずです。ちなみにリベットラインはかなりいい加減で資料的な裏付けは極薄。更に実機写真を見るとほとんどリベットは見えず。まさに模型的な演出と割り切って、心得て進めてます。

【2018/12/24 12:58】 | 模型−Lightning
トラックバック(0) |
今年も残すところ僅かです。今年は仕事的、家庭的には落ち着いた一年でした。来年は忙しくなります。

模型的には? 完成機4機!少な!! 他方購入20機!そらあかんわ。 積みが増える訳よ。

今年の履歴を晒しますと、

完成
1/144 Tu-134 zvezda
1/72 viggen heller
1/72 Ju-88 hasegawa
1/72 Ju-188 hasegawa

20181221122726439.jpg


201812211227376f6.jpg


20181221122750692.jpg


201812211228025c8.jpg


購入 
1/144
B747&spaceshuttle revel
B-1B panda
B-36 hobby craft
Tu-22m sunny
HP42 airfix
victor pitroad
Su-34 trumpetter
1/72
FB-111 hasegawa
A-10 italeri
SH-60 italeri
mirage iv heller
Mig31 ICM
whirlwind airfix
Breguet heller
ch-46j monocrome
Ta154 hasegawa
F-106 hasegawa
FordTrimotor monogram
1/48
HH-60 skunkmodels
whirlwind classicairframe
何とも変なラインナップです。今年の展示会のテーマ「多発機」に多分に影響されてます。また、最近の傾向として小スケールに傾いているようです。
計20機のうち、14がオークションないし中古屋での購入です。日本の模型文化の厚みを感じるか、あるいは、これでは新製品が売れないわなあ、と見るか。

ちなみに、HP42がクラッシュして挫折した他は、いずれの購入キットも手もつけてません!どやねん。

来年は、購入キットは15機位に抑え、完成は5機を目指すことで頑張ります!

【2018/12/21 12:35】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
先週末に展示会が終わって一週間、この土日はたっぷり時間があったのですが、模型の進捗はありません。
(次は何作ろうかなあ)と、あっちの箱を開け、仮組みして、ふーむ、こっちを開けてもふーむ。大して多くはないですが、それでも決して少ないとは言えない200個余りのストックを前にして、なぜ「すぐにも作りたい!」キットが無いのか??どのキットも胸をときめかせて買ったはずなのに。次の節目(5月の静岡)までに完成出来るか、とか、人様に見てもらうに値する何かを織り込めるか、とか、余計な制約条件が多すぎるんだろうと思います。

あーでもないこーでもない、と思案した挙句の一応の答え(明日には変わっているかもしれない)は、オペレーション・落穂拾い、即ち半完キットの回収であります。胴体を貼り合わせたところ、或いは士の字で熟成中の機体を完成させてやろう、ということです。

「で、具体的に何やねん?」、お手つきはそこかしこに転がっていますが、今回はエアフィックスの72ライトニングです。

20181217211051a9d.jpg


20181217211102fad.jpg


購入あとすぐに手を付け、なんと、機体全面にリベットを打とうとして、飽きて放置していました。胴体は7割くらい打ち終わっています。主翼は貼り合わせただけで手付かずです。2015年春くらいの作業であろうと思います。今、改めて手にとって見て、「うん、悪くないなあ」という出来なので、このまま前に進めることにします。

リベット打ちの他は特に凝ったことをするつもりはありませんので、2月中の完成を目標にします。

【2018/12/17 21:27】 | 模型−Lightning
トラックバック(0) |
スケールアビエーションを買いました。

201812132036422be.jpg


今号は林氏の特集第二弾ということです。氏は一年ほど?前に特集されましたが、好評だったのでしょうか、第二弾です。

一言で言いますと、大スケール機の実感たっぷりなウェザリング仕上げ、というのとでしょうか。剥がれの再現方法なんかはAFVの技法の応用でしょうか、リアリティーに満ち溢れます。筆でハゲチョロを書き込む、ような旧来の手法とは一線を画す仕上がりで、こうじゃないと目の肥えた若モンは着いてきませんわな
が、しかし、敢えて、創刊号から欠かさず買い続けている熱心な読者として、記しますが、
①DVDをつけて2.6kは無いよね。わたし的には記事で十分です。まずはわかり良い記事、じやあないでしょうか。動画はyoutubeなりにアップして記事中にリンクを記せばそれでよし。
②個人の嗜好の問題かもしれませんが、リアリティーたっぷりのウェザリングでありながら、デカールがシルバリングしたりスジボリに入り込まず浮いているというのはいかがなものか、と。なぜ、そこ、脇が甘い?

本誌はオーセンティックな飛行機模型を良しとするおっさんモデラーにはあまり受けがよろしくありません。重箱の隅をつつく偏狭なおっさんモデラーは相手にせず、と言わず、まずは脇をしっかり締めておっさんモデラーを黙らせたうえで、これでもか!なウェザリングを見せて欲しかった、と思いました。

最後に、
今号のグラビアガールは、イマイチやなあ!

【2018/12/13 20:38】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


JW
自分の今月はパスしようと買ってなかったんですが
買ってしまいました・・・ちょっと後悔・・・

高いわりには・・・でしたね。
アッまだDVD観て無いですが(笑)

シルバリング、自分も思いましたね。

ほぼ大戦機モデラーですし
なんか応用できる所もあるのかもしれませんが
72には少ないかな~と。

おっと思ったのがF-16の所のフィギュア。

他は本物っぽいけど写真がうまいから素の姿は
どうなんでしょうね?
キットが何個か買えたな~・・・・・


-
>JW殿
今日現在、まだDVDを開けてないです。正月休みにとっておきましょう!

72の大戦機となると重なる部分は少ない?かは、DVDを見てから、ですね。

コメントを閉じる▲
昨日、今日のクラブの展示会には、
①シーファイアFR47
②Ju-88
③188
④Tu-134
⑤SAAB JA-37
の5機をならべました。Ju-88 も-188もなんと完成に漕ぎ着けています。一応のクローズとします。

20181209171047f5e.jpg


20181209171058798.jpg

 
一応の、と言うのは厳密にはアンテナ線を張れなかったためです。あと、ハゲチョロとか、ウェザリングをもう少ししても良かったのですが、いかんせん時間切れです。来年5月の静岡に持って行くかもしれません。その際には、また少し手を入れたいと思います。

出来はさておき、両機とも痺れるカッコよさです。88はもうええわ、と思ってましたが、完成した両機を見ると、もう1機、と考えてしまいます。ないない!

【2018/12/09 17:19】 | 模型-Ju88
トラックバック(0) |


JW
188いいわ~

近い内に自分も作りますね!


-
>JW殿
188.かっこええんですわ~。塗装も色々あるので、楽しめますねえ。ストックにドラゴンの48があるのですが、ちょっとデカ過ぎて、本機はやっぱり72がちょうどよいです。


JW
ですね、72がいいと思います。マーキングもイレギラーもあるし変わったのもあるし選ぶの大変です・・・・。双発をそう何機も作れないし・・・・


公試
>JW殿
双発機をそう何機も、ですが、今回2機並行して作ったのは正解でした。2機並ぶと、細かいところにこだわり過ぎず、でもって、コレクションを作る感じで結構サクサクと進みました。
但し、しばらくは88も188もゲップですが。

コメントを閉じる▲
シーファイアは、確か去年5月の静岡に向けブラッシュアップをしたものの、体調不良で参加できず、お蔵入りとなっていました。

今回の展示会で「完成」として並べたので、ブログでも締めとして写真を載せておきます。

201812091217451fc.jpg


2018120912180792b.jpg


この写真は光の加減で右翼がなんかちょっと汚らしい感じです、実物はそうでもないんですが。

以前からのブラッシュアップたる部分は、キャノピーをクリアバックスに置き換えたのがいちばんです。 その他機銃や搭乗ドアや諸々を手直しして、完成機らしくなりました。

申し遅れてました。本機の製作にあたっては、Tさんにパーツや資料を提供頂いたのでした。
展示会に参加頂いたTさんに、会場でお礼を申し上げるのを失念しておりました。
改めまして、有難うございました。拙い出来ではありますが、これにて完成と致します。

【2018/12/09 11:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
世界の傑作機に触発されてポチッたビクターが届きました。しかし早いねえ。どうせすぐに作るはずないのにねえ。

ハンプの給油型です。
20181205222437163.jpg


意外に小さい。同じスケールのB-52やTu-22と比べるとふた周り小さい、B-47が近い大きさです。
20181205222448b07.jpg


出来は? きっと良いことでしょう。早く作りたいです。

【2018/12/05 22:37】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
展示会寸前に、模型の進捗が無いのは非常に辛いところであります。どう追い込むか、冷や汗が出ます。

ブログ的には進捗が無い時は買い物を記す、王道です。


①世界の傑作機、ビクターを買いました。
20181203153956b03.jpg

特に好きな機体でもないのですが、これくらいのコースの球は見逃す訳にはいきません。
試作機の写真は初めて見たのですが、生まれからかっこ悪い、もとい、個性的な姿をしていたことにびっくりしました。ふつう、試作機はクリーンな姿をしていて、改良や手直しの過程でコテコテになっていくものですが、本機は最初から、最終状態と変わらない、かっこ悪い、もとい、個性的な形です。

別の機体と一緒に写された写真を見ると、これがバルカン、ニムロッド、バッカニア、ライトニングといったところで、熱が出てきそうです。イギリス人人の造形感覚ってなんなんでしょう。

ちなみに、熱にうなされて、というわけではありませんが、ついつい、ピットロードの1/144の本機キットをアマゾンでポチッとしてしまいました。異型な飛行機には惹かれますなあ。

②世界の名機 UH-60を買いました。
20181203154009ea3.jpg


このあたりの現用機は、世傑では取り上げてくれません、名機が頼りとなります。世傑に比べると模型製作資料的にはやや物足りないですが、切り口は違うものの、面白いシリーズです。
SH-60kに向けての全般理解用に買ったものですが、ばっちりです。 まだ、作り始めはしませんが。

【2018/12/03 16:05】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
所属します飛行機模型クラブの展示会が下記の通り開催されます。 皆様宜しくお願いします。

◎大阪レディーバードクラブ第41回作品展示会
 日時:2018年12月8日(土)
     11:00~17:30
    2018年12月9日(日)
     10:30~16:00
 場所:愛日会館3F
    (大阪市中央区本町4-7-11)
 テーマ:「多発機」

場所は、大阪のマニアックなプラモ屋さん「ホビーランド」のすぐ近くですので、買い物がてら足を運んで頂けたらと思います。

【2018/12/03 15:27】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
展示会まで一週間しかない最後の週末に、奥さんのお母さんや姉夫婦らと小旅行です。うーん、焦っています。

出発前に、部ログの更新でも。最後の追い込みは出来ないので、雑記の続きでお茶を濁します。

次は?のひとつ、B747SPですが、胴体を切ってみたり。
2018120111505640e.jpg


ハセガワの1/200ですが、まあこれくらいがちょうど良い。
一回り大きい1/144もオークションで用意したのですが
201812011150281f6.jpg


でかい!でかいわ。

並べてみると、
20181201115002f30.jpg


こりゃ手に余ります。デッドストック必至ですなあ。まあ、いつか。

【2018/12/01 12:03】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
free counters