After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
たみやから、48でBf-109Gの発表があったようですね。今更ではありますが、びっくりです。
スポンサーサイト

【2017/09/30 18:43】 | 未分類
トラックバック(0) |

G-6...
XJunで~す
>タミヤ G-6
昨日タミヤサイトで見ました。
人によりノーズ形状にご意見はあるようですが、キットとしては面白そうです。

ハセガワの積み在庫をどうしよう((T_T))

この勢いで…
XJunで~す
飛燕、メッサーときたなら、この勢いで彗星も出して欲しいです(^∧^)


公試
>XJun殿
ハセガワの団子っ鼻を刷り込まれた目には若干の?がありますが、恐らくは決定版でしょうね。
ハセガワもズベズタもエデュアルドも用済、アイリスのエンジンもコックピットも不要。
間違いなし!

コメントを閉じる▲
出張の合間、20日ほどのつかの間ののんびりタイム、とはいかず、出張中のトラブルの対策会議やら、次のプロジェクトの会議が溜まってたりで、落ち着かず。いかんですなあ。

手が出ないのなら、金を出せ。
ということで、ちょこちょこ買い物をして、気をまぎらわせています。まずはこれ。普通にアマゾンで買いました。

先日買った本に影響されての購入です。
仮組してみました、

なかなかよろしいです。コックピットや、脚庫のシンプルさが流石にものたりませんが、「似てない」とか、「カッコ悪い」よりかは百倍マシです。思ったよりハードルは低そうです。作れそうです。

これはオークションで買いました。

安かったんです。この機体は少し前に安売りに惹かれてトランペッターのキットを買いましたが、これがもう「カッコ悪い」「似てない」のダメキットでした。特に好きな機体でもないのですが、リベンジ購入です。作りましょう。

これは?

中古模型屋さんで買いました。最近144の大型機をちょこちょこ作ってます。好きな機体が程よい大きさで再現できるのは、模型の楽しみの根源のようで、理屈抜きに楽しいと今更ながら発見しました。で、B-52なんですが、以前に買ったタミヤの1/100はちょっと手に余る大きさで改めて144で買い直しました。それにしても、なぜクラウン?ドラゴンじゃあないの? それは、クラウンの方が、顔がカッコいい、ドラゴンは顔が似てない、という話をネットでよんだからです。
ちょっと仮組してみましたが、なるほどええ顔しとるわい。しか~し、主翼厚すぎません?!実機は撓み翼なんですけど。これじゃあ、B
17以前の古のレシプロ機みたいです。
ということで、これはこのままじぁちょっと作れんなあ。

【2017/09/26 12:30】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

B52
XJunで~す
>B52…
いいですね~。
タミヤ1/100 は学生時代から数えると三回トライして三連敗。
サフ必須の緑モールドですね((T_T))

映画「博士の異常な愛情」のB52は格好よかったなぁ。

Re: B52
sea trial  (公試)

>XJun殿
私は小学生のおり、タミヤのb-52を(当然塗装することもなく)即座に完成?させました。重い主翼に負けて、胴体の背中がぱっくり割れた悲しい記憶がよみがえってきました。
「博士の…」のb-52は確かに!



コメントを閉じる▲
今週月曜より出張中です。土日なく働いて来週前半に帰る予定が、台風で1日順延となることに決まりました。早く帰って模型をいじりたいものです。
出張前に撮った写真を元に、携帯で記事をしたため、投稿します。



結局、ドルニエも99軍偵も途中のまま、kfirにも手を出します。
あっという間に形になります。さすがに最新キットです。


実は、主翼上下の合いがよろしくない(前縁フラップの合いがきつすぎる)とか、垂直尾翼もピタリ面イチとはならない、等パーフェクトなキットではありません。


写真を忘れましたが、胴体の縁が一部をなす主脚庫や(説明が難しい)、前脚庫と一体のコックピット、エアインテークなんかは、パーツ割りがかなりトリッキーで、そういえば48もそうであったなあと思い出しました。

コックピットはさすがに新キット、素晴らしい出来です。


これまでのところ、ちょっと手はかかるが、素晴らしい新キットという感じです。

【2017/09/15 21:42】 | 模型-Kfir
トラックバック(0) |

萌える、燃える、キット…
XJunで~す
こんばんは。
昨日、今日と帰省して墓参と関西AFVの会に参加してきました。

閑話休題。
やはり新製品を検分すると燃えて(萌えて 笑)くるようですね。

中古屋で買ったイタレリタミヤのクフィルがありますがデカールがメーカ欠品で積んでますorz。
イタレリは他社金型を買ったりしているので玉石混淆の様ですね。

Re: 萌える、燃える、キット…
sea trial  (公試)

>XJun殿
新製品は、やはり胸踊りますね!ましてや大好きな機体となると。
イタレリのクフィルは、悪くはないけど、流石にバリバリの新キットと正面切っての対峙はしんどそうですね。塗装なりでいかにかっこよく見せるか!


コメントを閉じる▲
この夏は酷暑のせいか模型に打ち込めません、スランプです。 DoXも99軍偵もすっかり停滞しています。これはいかん、ということで、買い物日記でも記します。

1)雑誌を買いました。
ドラゲン/ビゲンです。本シリーズは「世界の傑作機」ほどマニアックではない、模型製作のアシストにはならない、というイメージですが、いやいやどうして。確かにデティール的な写真は少ないですが、大判写真は模型製作にも参考になりそうです。それ以前に、機体全般・各部の紹介は、まとまったビゲンの解説書を読んだことが無かった私には十分に興味深い内容でした。
ビゲンはそのスタイルに加えスラストリバーサやら個性が際立ちすぎ、ややもするとキワモノ扱いされがちな機体です。実際のところ、戦闘機としての実力はどんなもんだったのだろうか、という疑問に対しては、「結構なもんであった」のかなあという理解です。
さて、こういう面白い本を読むと俄然キットを作りたくなります。しかしながら、ビゲンはキットがないですよねえ~。48では最近おそらくは決定版であろう新キットがでましたが、これが高い!ノリで手を出すのはちょっと無理、10k弱します。 72ではどれも昔のキットでいま2つなようです。あえてのベストは、エレールでしょうか? 火傷覚悟で手をだしますか。

2)世界の駄っ作機の最新刊を買いました。 
私は模型雑誌のうち、モデルグラフィックスを毎月買ってまして、なので駄っ作機の連載は都度読んでおり、新たな書き下し以外は、既読ということになります。 それでも面白いですねえ。今回収められた機体の中では表紙絵にもあるMe309が一番好きな機体です。私は悲運の傑作機という理解のもと20年ほどまえ48のレジンキットを購入し、いつか作るぞ、と思い続けているわけですが、本書によると大した性能ではなかったようですが、そう悪くもなかった?ように感じました。 これもキットを作りたくなります。  うーん、いかんいかん。

【2017/09/09 06:27】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


taki
この本私も買いました。

キットも用意してるんですよ。

SAAB...
XJunで〜す
>SAAB
の機体というと私は田宮模型総合カタログのミニジェットシリーズが初見でした。

「有事に高速道路から発進」というのがキャプテンスカーレットのメカみたいで萌えました。
東武展の参加賞にならないかな...(ライトニングもらいました)

ちなみに土日で帰省しようとしたら台風直撃の悪寒...(ノ_<)


sea trial  (公試)
>XJun殿
ミニジェットのビゲンか、忘れてました、出来はどんなもんなんでしょうか?
今度見つけたら買ってみます、ドラケンと合わせて!



sea trial  (公試)
>taki殿
やはり買われましたか、キットはエレールですか?
気持ちは盛り上がりつつあるのですが、結局、あんまし資料がないですねえ、資料で挫折するパターンに陥りそうで躊躇しています。

コメントを閉じる▲
free counters