After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.

日曜に模型クラブの例会がありました。持参したdo-xは、前回のブログ記事時点よりわずかに進捗があります。

コックピットの窓枠をプラ材で付けました。キットの透明部品は、透明度、合いがもひとつで、何より枠の数が少ないという欠点があります。何故オオタキが間違ったのか不思議ですが、部品の修正 は困難故、枠を自作した次第です。

さて、例会では、eさんがこのdo-x用に制御回路のプロトタイプを組んで持ってきて下さいました。12個のペラを単に回すのではなく、それぞれを回転数制御してやる回路です。おまけに発停は赤外線で遠隔でできるようです。すばらしい!



師曰く、これをユニバーサル基板に移して機内に内臓してやればよい、ということですが、中身が全く理解できておりません。とにかく見よう見まねでチャレンジしてみます。こんなことがあっさりできてしまうかたを尊敬します。有難や有難や。

ところで、こういうふうに廻りの知恵を借りれるのがクラブの良いところですね。勿論、ネットでもやり取りしてできますが、現物で説明を受けたり、その現物を貸していただいたり。ネット万能の昨今ですが、リアルも素晴らしい!(弊クラブでは新入会員を随時募集しています。興味ある方は是非!)

自分でも少し勉強せにゃあいかんなあ、ということで、今回使用しようとしているarduioという制御回路の教科書を買いました。勿論、ネットで、古本を安く早く。ネット万能ですな

スポンサーサイト

【2017/07/12 19:09】 | 模型ーDo-X
トラックバック(0) |

クラブ活用~
XJunで~す
>リアルのクラブ…
例会とかイベントがあるとやはりモチベーションの維持に繋がりますね。

クラブに絡んでいますと他の会員さん同士の意見交換を聞くだけでも多々参考になります(^-^)/

コメントを閉じる▲
最近は専ら週末モデラーで、週末の進捗を翌週月火あたりにまとめてアップするというパターンですが、今週はそのパターンが崩れそうです。
というのも土曜日にブレインストームと言う名の巻き込まれ災害的な打合せがあり、出勤のため時間が割けません。日曜は模型クラブの例会で、勿論これはこれで楽しいのですが、これまた模型工作時間を圧迫します。
なので、週末の成果をまたず現況を記します。

これまで外翼を分離式とした主翼は、胴体の上に仮に乗せただけでしたが、接着固定しました。合わせて尾翼もいくらか取り付けましたので、晴れて十の字という状態です。


上側の水平尾翼は差し込んだだけでまだ接着していません。なので、士の字と呼ぶには時期尚早です。

プロペラを回す電気工作が手付かずで残っておりまして、その辺の工作としこんだ電池が換装できるよう、胴体上面の蓋は取り外し式とします。

念のため、機首の上面も取り外し式としました。


主翼と下翼の間は後からの塗装が難しいので、一応先に塗装を済ませてから接着しています。

隔年でやってくる仕事の大波が、夏から秋にいよいよ到来します。それまでにdo-xと99軍偵を前倒しに進めておきたかったのですが、根性たらず、いまいちのままでビッグウェーブにのまれそうです。

【2017/07/07 21:45】 | 模型ーDo-X
トラックバック(0) |

お疲れ様です((T_T))
XJunで~す
>ブレスト…
お疲れ様です。
私のところでも時々巻き込まれ災害に遭います((T_T))

ちなみに部長が経費折衝で残業代を削られてきたので定時出社・定時退社です。
仕事の割り込みは受け付けません(笑)
何しろ部内最古参の伍長ですから(爆)


公試
>XJun殿
土曜日のブレイン…はきっちり17時までありました。ご苦労様でした。いえいえ。

今週末から連休夏休みです。が、またしても土曜日にブレイン…が予告されており、金曜日の会議の行方次第のようです。

オソロシヤ。

コメントを閉じる▲
free counters