After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
静岡のオマケ

会場で、世界の駄作機の第1巻リニューアル版が販売されておりまして、著者岡部いさく氏のサイン会がある、ということで堪らず購入しました。


当然、オリジナルの第1巻も持ってるんですが、嬉しがりなので、簡単に釣り上げられてしまいます。
両日一時間、50名限定ということでした。何故制限するのかと思ってましたらこういう訳でした。

なんと、一人一人にそれぞれ異なる飛行機のイラストをしたためていただけるという、有り難さ!
これは一時間、50名限定もやむ無しですな。
有り難や、有り難や。

さらに、クラブ展示の隣のクラブに、カバーのイラストを担当された佐竹政夫氏がおられまして、厚かましくも背表紙側にサインを頂きました。

なんとも豪華なサイン本となりました。

佐竹氏のクラブには、Nobさんの飛行機 グラフィティでお馴染みの下田信夫氏もおられたのですが、さすがに著書を持ち歩いてはおらず、サイン頂くには至りませんでした。残念!
スポンサーサイト

【2017/05/22 06:17】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

ラッキー!
XJunで~す
>サイン本…
それはそれはラッキーでしたね。
静岡まで足を運ばれてこそではないかと。

私はファインモールドのロゴ入りクリアフォルダをもらってお腹一杯になりました(笑)

コメントを閉じる▲
とりあえず無駄に長い文章のみ。写真はおって。

静岡に行ってきました。あっという間の(前入りを含め)三日間でした。

クラブは6名での参加でしたが、会長のフルスクラッチ、Mさんの私には機種名すら解らん水上機、Tさんの超絶4重反転、Hさんの見事な艶あり塗装のトムキャット、Eさんの鯉のぼりのような3Dスクラッチ機、そして私の下品な開陳もの、と多様な(ばらばらな)展示に、それぞれお客さんからいろんな反応があって興味深かったです。

まあ、一番人気は断トツで4重反転タイガーモス号でありまして、それこそ老若男女、濃い人、薄い人、洋の東西を問わず、あらゆる人がポカーンと見入り、説明を求めてこられました。店番を預かった作者でない私ですら10回以上説明させて頂き、その都度、スゴイ!と称賛頂きました。

さてわたしは、下品な開陳ものmi-24と子供受けを狙ったペラ回転の二機、そしてこれまたウケ狙いの微妙な関係の旅客機二機、合計五機を持ち込みました。mi-24は若いモデラーに、ペラ回転は子供に、旅客機は極一部の方に受けてました。mi-24はやはり王道飛行機モデラーの方には、そもそも下品、かつ見えん!ということだろうと思います。
 2017051705070000.jpg
 2017051605165700.jpg 
2017051705082400.jpg 2017051605174000.jpg 
作品にはそれぞれ大判の作品カードを用意しましたが、これは正解であったと思います。とにかく会場は作品が多いので、普通に展示していても一般の方にはそれがなんなのかわかってもらえません。 あのクラブのあの人の作品が見たい、というものか、或いはTさんの超絶4重反転のようなオーラを放つものでないと、なかなか伝わるものではありません。US-2のペラが回っていても普通気がつかないんです。説明をよんで、「えっまわってたの?」とペラの前に手を伸ばしたくなるかざす方が専らでした。(ちなみにペラの風は後ろ向きなので、てをかざしてもわかりません)

静岡は作品の幅が広く、数も無茶苦茶に多いので、どの作品がどれだけ手が入ってて見るべき作品かなんて、クラブ、作者、機体、キットに対する予備知識が無いとまずわからないのが実情と思います。飛行機模型では、見事な金属塗装とか、綺麗でカラフルな塗装とか、電気仕掛けものとか、開陳ものとか以外は、それこそ山のような作品に埋もれてしまいます。静岡は、良く手の入った作品について作者の方と語らうクラブの展示会、或いはUAMCのような場とは根本的に違うなあと。静岡には静岡にあった模型がある、と感じた次第です。

今回の最大の収穫は、ネットでやり取りさせていただいた方と10年越しの会合を果たすことができたことです。にこやかな紳士、スマートな社会人、そしてどうにも愛国ヤ◯キー、とネットでの印象通りでびっくりでした。また、jさんや、tさんと久しぶりにお話しできました。(とにかくせわしなくて、作品を囲んで模型談義とはいかず、その点残念ではありました) そんな中、Xさんとは会合すら出来ず、まことに後悔至極です。まあ、お互い元気で模型を続けていれば、次こそは。

メーカーブースは、新製品の発表という点では低調でした。たぶん飛行機に限らず。モデラーはもっと散財してメーカーを支えんといかんですな。


次は晩秋のクラブの展示会になります。明日からと言わず、今晩から頑張りましょう!

【2017/05/16 17:35】 | 未分類
トラックバック(0) |

m(._.)m
XJunで~す
メーカ展示は欲しくなるのでタミヤのMMのみに止め、合同展を何周かしたんですがお会いできずあいすみませんでした。
m(._.)m

後図を期すことといたしましょう。


シミヤン
SHSお疲れさまでした。
また、色々とありがとうございました。
いやいやスゴイところですね。
よくぞあのブースにおられて酸欠になられなかったものだと感心しています(笑)
あれだけの人々が広いとはいえほぼ密閉された空間にいるわけですから
空気が少なくなるんではないかと思いました。
(息苦しく感じ西館戻ると安心しましたもの(笑))

いくつかのブースを回ってみて思ったんですが
個々の作品を単体で見ると超絶作品かもしれませんが
同じような超絶作品が前後左右に多数並べられていると
観るほうも感覚がマヒして感動しないというか流してみてしまう状態になると思いました。
何かインパクトがないと食いつきませんね。
これは個人的な見方かもしれませんけど・・・

自分の技術は棚に上げ生意気なことを書いてしまいましたm(_ _)m

またお会いできるといいですね。


ラッキーユダヤ
長らくご無沙汰申し上げております
現地ではアルコール漬けで申し訳ございません
でした(汗)
公試様と判明した途端、弾かれたように起立
直立不動となりました(笑)
お目にかかれて光栄でした。




公試
>XJun殿
お疲れ様でした。今週は長くてつらいです。
会場ではご挨拶出来ず、残念至極です。お互い、顔が分かって無いんで、自クラブの店番してるタイミングに限られますんで、難しかったですね。
まて、次の機会に是非!



公試
>シミヤン殿
お疲れ様でした。
私も去年初めて参加したくちで、偉そうなことは言えないんですが、静岡には静岡の模型がある、ということだろうと思います。良く手の入った72の小品を持ち込んでも、有名クラブの著名なモデラーというような看板でも無いと、なかなか皆さんそれを発見はしてくれない。私は静岡を悪く言ってるんでは決して無くて、静岡は目出度いお祭りということで、華やかで賑やかな作品が合っていると感じたのです。

来年に向けて早速頑張りましょう!


公試
>ラッキーユダヤ殿
お疲れ様でした。
会場で急に立ち上がられたので、びっくりするわ、恥ずかしいわ、汗が出ました。
今後とも宜しくお願いします。

コメントを閉じる▲
連休中にMi-24は完成しました。結局、昨日連休最終日の完成と相成りました。夏休みの宿題は最終日に完成する、35年前から進歩しておりません。
***************************************
写真は5/2時点のものです。
2017050215551300.jpg
エンジンカバーの一部がまだついていなかったり、細かなステンシルが貼られていなかったり、武装がぶらさがっていなかったりしますが、おおよそこの延長で完成しました。
今回、結構細かな工作をしたため、最後は作っているのか壊しているのか、一進一退のしんどい追い込みとなりましたが、なんとか完成と呼べる状態となりました。当初80~90H程度で完成させられるかと目論でいたのですが、結局140Hかかってしまいました。大幅な時間超過で、趣味だから許されますが、仕事なら減給必至ですな。

しばらくヘリはええです。

【2017/05/08 20:30】 | 模型 Mi-24
トラックバック(0) |


taki
完成おめでとうございます。

時間の制約がなければ、まだ追い込む
気だったんですか。

作りこみが凄いです。


Fighting Hannah
完成、おめでとうございます♪いつもながらの見惚れる出来栄え素敵です!(*˘︶˘*).。.:*♡
今週末の静岡ホビーショーで鑑賞楽しみです♪

夏休みの宿題...
最終日も遊んだ校庭で眺める夕日を堪能してから泣きながら徹夜で追い込んで、新学期の授業時間割にらみながら日延でごまかしてた私が通りますよ!?
( ゚∀゚)・∵. グハッ!!



公試
>taki殿
初めてヘリというものを作ってわかったんですが、ヘリというのは底なし沼で、手を加えるところは際限なくなります。静岡が1ヶ月後ならその分更にチマチマやっていた子とでしょう。期日というのは踏ん切りを付けるうえでありがたいものでもあります。

では、静岡で!


公試
>Fighting Hannah 殿
72でみっちり作り込むというのは、それこそJMCに出してた頃以来で、そういえばこんな感じやったなあ、と変な懐かしさを感じました。

100%の出来ではなくても期日を守ることを優先するのが大人の対応、と言い訳しつつ、まあこんなところで良しとします。
静岡にて御笑覧下さい。

SHS
XJunで~す
こんばんは。
いよいよ会期が迫りましたね。

よろしければブース名を教えていただけますか?

私はK列 139番 「FBプラモデル愛好会」で土曜日に出しております。

明後日はよろしくお願いします。

失礼しました
XJunで~す
土曜日に一日SHSに参加いたしましたがお伺い出来ずに終わってしまいました。
またの機会によろしくお願いします。m(._.)m


公試
>XJun殿
会合は果たせませんでした、残念です。静岡はやたら人が多く、お互い自席にいるのが限られ、上手くしないと難しいですね~。


コメントを閉じる▲
ゴールデンウィークということで、DVDをレンタルして見ています。模型の話題は皆無です。

「スターウォーズ」シリーズ最高とテレビCMで謳っていた「ローグワン」を見ました。ネタバレになりますので、問題ある方はパスねがいます。

確かに、エピソード4の前日譚という設定は面白いし、AT-ATやAT-STが走り回るのもよし。でもね、主だった登場人物がことごとく死んでしまうってそりゃないわ。
わたしは、スペースファンタジーを見たかったのよ、シリアスな戦争映画を見たかったんじゃあない。帝国の最強兵士が小さな熊野郎に丸太でやられてしまう、そりゃ無いわなあと思いつつも、ハッピーエンドに拍手してしまう、AT-ATを倒すにはわざわざ股間をくぐってワイヤーを絡める、それがええんやないですか。誰が機銃で脚を撃てと?

一応当初の目的を果たし希望を繋いだ、というエンディングですが、そこに至る過程としてみんな死んでしまうというのは、夢も希望もない!

エピソード1~3の政治談義にすら違和感を覚えた私には、この「ローグワン」は違和感というよりは全くの別物でした。

【2017/05/06 21:21】 | 未分類
トラックバック(0) |
まさに、どうでもいい雑記ですが。

一昨日、Mi-24の工作中に、ピンバイスの0.3mmの針を折ってしまいました。作業中、ではなく、一段落して折らないように片付け中にやってしまいました。先に記した通り、カバーや扉を固定するためにいちいち金属線を仕込んいるため、0.3mmは必要不可欠です。チャリで駅前の家電量販店の模型コーナーに行ってみるかと考えましたが、お気に入りの根っこが太いタイプはないかなあ、空振りに終わるとショックおおきいなあ、ということで、ネットで探すことにしました。 アマゾンには根っこの太いやつが出てこず、唯一関西資本の家電量販店のサイトもだめ。 ならば、東京資本の家電量販店は・・・
ありました。配送料無料で、翌日着! 早速ぽちりますと、昨日無事届きました。 まあ、なんとも便利な世の中です。が、しかし、果たして本当にこれでいいのでしょうか。 たかだか300円の商品を、翌日に送料無料で届けてくれる、ちょっとやり過ぎ、甘えすぎですよねえ。無人ドローンで空中からとどくなら、「ああこれが21世紀の未来か」という感じですが、宅配のオジさんがいちいち軽トラで配って回る現実は、未来が無いと言いましょうか。
どんなもんでしょうか。



【2017/05/01 09:50】 | 未分類
トラックバック(0) |

こんにちは
XJunで~す
こんにちは
三日~七日の連休は追い込みでしょうか?

こちらの淀は大抵〒できます。
私は「ついでに××も買おうとなりがちですね」で肝心なものを忘れたりorz

宅配便は「総合物流業」になってきていますし、日本の住宅事情からするととうぶん変わらないと思うんですがどうなりますか???

SHSはギブアップして既に完成しているものから出します。

お時間がありましたらよろしくお願いします。(No.139)


公試
>XJun殿
今後さらに宅配は盛んになって、街の小売店は最終的に淘汰されるのでしょうか。

いよいよ今週末は静岡ですね、私のMi-24はなんとか完成しました。 是非のぞかせていただきます!

コメントを閉じる▲
GW三日目です。計画では昨日完成させるはずでしたが、当然の如く完成していません。

2017050109003700.jpg 
代り映えのしない写真で、どうよ、という感じですが、完成という頂きに向け、最後のキャンプを出たことは間違いない。
ここまでの進捗は、
・エンジンカバー前4つをつけました。開閉用のアクチュエータ、固定ロッドはまだです。
・キャビンの上下の扉をつけました。これも開閉用のリンクはまだです。
扉類はどれも接着面が小さく、そのままつけるだけでは、展示会等への持運びに耐えられそうにありません。なので、いちいち金属線を仕込んで固定しています。あー面倒。

この写真を撮った後、機首のセンサーロッドが折れてしまいました。 細いプラでいつか折るだろうと思っていたのでさほどショックではありませんが。

今日は、エンジンカバー残り5枚を付け、アンテナ類を付け、機首のセンサーロッドを復旧し、キャビンの扉の開閉リンクを作り、更にはコックピットの扉を付け、勢いに任せ武装を吊り下げ・・・・  絶対無理、上記の半分くらいを目指します。

【2017/05/01 09:23】 | 模型 Mi-24
トラックバック(0) |
free counters