After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
勢いでエレファントを組みました。
****************************************
さすがタミヤの新キット! 仮組みもすり合わせも必要なく、一気に組み上がります。 特に素晴らしいのは、前面の200mm鋼板がなるほどこんな風にはめ込んであるわけね、というパーツ割りになってまして、組むのが楽しいキットです。 ここまで3時間というところです。(コーティングを除く)
2017031818284600.jpg
ツィメリットコーティングは、ポリパテを使ってみました。
2017031818283800.jpg
実は、タミヤの貼り付けシートの上に、ポリパテとギザギザブレードでコーティング模様を再現し、それからそのシートを貼り付けました。 これは実によいアイデアです。自画を自賛します。 まず平面で作業するので、実に簡単です。 はみ出しても問題なし、はみ出しはカットして貼り付けしますので。 
コーティングの前に先にカッティングしたほうが良いです。コーティングしてしまうとカットの線が隠れてしまい切り出しにくいです。 穴も先に開けておきます。

ここまでは順調ですが、簡単な場所を選んだからの結果であり、問題は放射状のコーティングの再現です。 ブレードではなく、ヘラ状のものでひとつひとつ山を作っていかねばなりません。 果たしてうまくいきますか?



スポンサーサイト

【2017/03/18 21:45】 | 模型-AFV
トラックバック(0) |

なるほど~!
XJunで~す
>コーティング…
思えば中坊の頃から悩みながらいろいろやりましたが、シートにパテを盛るのは考えもしませんでした。

いっそ「関西AFVの会」で御披露目したら何か特別賞を授章できるかも~。

私はキヤコンの反動?で雷電やらミニジェットのミグ21をやったりしています(笑)

今年は例年以上に忙しく模型を進める気力が萎え萎えですorz


公試
>XJun殿
なんと、シートにパテを盛った人は無かったですか?
ならばこの方法に名前を付けておきます。coating on sheet法、略してcos法とします。(「公試」と掛けています) 皆さん、流行らせてください!

マスキングテープに…
XJunで~す
リプライありがとうございました。

>シート…
エレファントの排気管の装甲曲面にコーティングするのに「マスキングテープにパテでコーティングして貼る」という作例は読んだことがありますがタミヤのシートに盛るのは初めて聞きました。

コメントを閉じる▲
お買い物

模型クラブの例会のため大阪に出たついでに、模型屋でキットを買いました。
 2017031307582800.jpg
タミヤ1/48エレファントです。その昔(40年近く前)、バンダイから48で出ていました。当時はタミヤの35に比べ、バンダイの48は何かしらバッタモン臭く感じられ手を伸ばすことはありませんでした。ところが今は、35は素人の手に余る大きさに思え、48くらいがちょうどいいように感じます。特にエレファントみたいなでかい車両は。 そんな私にタミヤから!決定版たる新キット! いい時代になりました。
2017031307584300.jpg
さて、エレファントはツィメリットコーティングを避けて通れません。これがド素人には鬼門で、15年くらい前?、ドラゴンから1/35のキットが出た際は、かなり気合を入れて作り始めたのですが、結句パテによるコーティングで挫折してしまいました。 このキットでは、貼り付けるコーティングシートが併せて発売されていたので購入しました。
2017031307585800.jpg
なんとも便利な!しかしながらこいつ、デコボコ具合が浅く、ちょっと物足りません。うーん、どうしたものか。


【2017/03/17 22:26】 | 模型-AFV
トラックバック(0) |

コーティング
XJunで~す
おはようございます。
>コーティング…
実物の凹凸もさほどのものではないので、1/35四号で使っても違和感はありませんでした。
少しウェザリングで墨入れすれば良いと思いますよ。
ちなみにボルト穴は片っ端からポンチで抜きました(笑)はさみでも切れるので断然便利です。

>バッタもん…
タミヤニュースでのリクエストではナスホルンと双璧でしたが、唯一のキットながらいろいろ?だったイタレリのコピーと云われていたのでバランスが崩れたようです。

多面体車体なので再現は難しいですね。


-
>XJun殿
なんと、スミ入れでそれなりになりますか、うーん、なやましいなあ。

車体は箱組なんですが、これがよく考えられていて、前面の200mmがなるほどなあというパーツ割りなんです。 いや、大したキットです。


コメントを閉じる▲
Mi-24の小ネタ続き。
****************************************
コックピットはシートを仕込み、おおよそ出来ました。
2017031211471800.jpg 

2017031211470600.jpg
写真を見ると背当ては色も形もまちまちで、各国好き勝手しているようなので、便乗して適当に塗装しました。パーツはエデュアルドのエッチングです。
シートベルトも同じくはっきりしないのですが、エデュアルドのパーツを参考に、鉛板でこしらえました。柔らかい表情は、鉛板ならではです。
****************************************
もう少しパーツを足してゴチャゴチャ感を演出したいと思います。



【2017/03/15 05:18】 | 模型 Mi-24
トラックバック(0) |

鉛板…
XJunで~す
さすがいろいろと手を入れられていますね!

>鉛板
ですが、布や皮革のスリングや帯の表現にも錘にも重宝しますね!

AFVの方でもちょっとした紐、帯の類の表現に便利でかつ確実に密度というか再現度があがるので在庫お約束アイテムです。


-
>XJun殿
シートベルトは、エッチングやプラ、紙等、いろいろ出ていますが、鉛板が一番柔らかい雰囲気が出せると思います。
釣具屋さんで簡単に手に入るのもありがたいです。

コメントを閉じる▲
この週末は日曜午後の模型クラブの例会の他、さしたる用事もなく、まったり模型ができました。休みの昼間、自然光のもとで、好きな音楽をBGMに模型をしこしこ作るのは正に至福の時間です。宝くじをあててふた足早くリタイア生活を遅れないものか…。

mil-24の小ネタ。機首の機銃砲塔です。


砲口をドリルで穴明けしてよし、としたかったんですが、そんなこと出来るか!というサイズだったので、仕方なし金属パイプに置き換えました。
砲塔の腹の位置に四角いモールドがあったので、何のこっちゃと実機写真を見ると、薬莢の排出口か何かで四角い穴が開いていました。見えへんのやけどなあ、と思いつつも気づいてしまったからには無視も出来ず、真面目に開口し、縁に囲いをつけました。

ちなみに、機体への固定は、移動時の破損リスク低減のため、磁石で固定するようにしました。

【2017/03/12 12:09】 | 模型 Mi-24
トラックバック(0) |
先週土曜日は、香川の金比羅さんに行ってきました。私は海に関わる仕事をしておりますが、今年はいろいろイベントというか山場があり、また年初から災害もあったりして、かかる状況に偉い方が「金比羅さんでお祓いをしてもらおう!」と発案された次第です。実は神戸の福原に金比羅さんの分社があり、そちらでは何度かお祓いしてもらったことはあるのですが、本社?は行ったことがなかったので、良い機会と参加しました。
当日は天候に恵まれ、汗をかきながら780段程の石段を上りお祓いをうけてきました。更に600段くらい上がると本宮があるとのことでしたが、体力に鑑み挫折しました。


という言い訳の下、模型の進捗は芳しくありません。ちょっと焦ってきました。





【2017/03/07 08:06】 | 未分類
トラックバック(0) |

お祓い
XJunで~す
>お祓い…
気持ちを切り替えるセレモニーとしてアリだと思います。

私は初詣と暮れのお礼詣りくらいですが。


公試
>XJun殿
四国旅行もええかなあ、と参加してきました。
ちなみに、神戸の分社は、ソ◯プ街の突き当たりにありまして、蝶ネクタイ姿の客引きのおじさんの間を突っ切って行く、これはこれでハードなロケーションです。

コメントを閉じる▲
出張から帰ってきました。行き先は北海道、私の仕事ではまず行くことがないので、先週の出張により神戸の仕事が溜まっているのも顧みず、行ってきました。
千歳空港の展望台の一角に沢山の飛行機模型が展示されていました。今後作ろうと思っている、DoX,MC72があったので参考に写真を撮りましたj。
201703011605276c8.jpg  
201703011606036e0.jpg
 
模型を参考にして模型を作るのはいかがなものかという気もしないでもないですが。

****************************************
肝心のmilの微妙な進捗。 メインローターの基部にパイピングを施しました。各ブレードに二本、計10本。メンドクサ。
 201703011605444bb.jpg
実は尾部のローターにもパイピングありとわかり、ちょっとがっくりきています。

【2017/03/02 05:24】 | 模型 Mi-24
トラックバック(0) |

精密感
わんこ
sea trial殿、こんにちわ!
ヘリは、ローター基部がごちゃごちゃしていて
ここを再現すると、カッコよくなりますねw
薄いブレードに、よくぞパイピングを♪

お疲れ様です。
XJunで~す
出張お疲れ様でした。

>制作…
「静岡に向けて」というのもプレッシャーでもあり、張り合いもあり…というところでしょうか。

先日スケジュール表を書いてみたら各種イベント(キヤコン~SMS~東武展~ろうがんず杯~SAコン~東京AFVの会)だけでも結構な数になりまして「企画倒れ」も多数でそうですorz

話は変わりますがフィーチャーフォン(ガラケー)で使えるブログも減ってきて不義理をしている所が増えましたm(._.)m


公試
>わんこ殿
ヘリは固定翼機よりメカメカしいのが魅力かとおもいます。当然ローター周りが見せ場なのでしょうが、なにぶん初めてなので、勝手がわからす苦労しています。
なんとか完成させないと!

コメントを閉じる▲
先週は4日、今週は2日、出張が連続し、なかなか模型に集中できません。



いま、帰りの飛行機です。



【2017/03/01 16:17】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れ様です。
XJunで~す
出張お疲れ様です。
私も業務炎上中でハセガワ雷電すらなかなか進みません。((T_T))


公試
>XJun殿
サラリーマンは年度末は何かと忙しいですね。サラリーマンに限らず、日本中でしょうか。一山越したら、有給休暇をとってやろうと企んでいるのですが、今のところとても申請出来る状況ではありませぬ。

コメントを閉じる▲
free counters