After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
昨日今日と所属する「大阪レディーバードクラブ」の2年ぶりの展示会でした。
**************************************************
2015112920201500.jpg
来訪いただいた皆さん、共催いただいたクラブの皆さんまことにありがとうございました。

ここで私がいうのもなんですが、当会では広く会員募集しております! 当会は歴史のあるクラブでありながら敷居が低いのがよいところです。 宜しくお願いします。
**************************************************
帰り道の御堂筋。 もう少し暗くなってからのほうがさらに美しかったかもしれません。
DSC_0820_20151129210518469.jpg
スポンサーサイト

【2015/11/29 21:21】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れ様でした~
XJunで~す
展示会参加お疲れ様でした。

例会みたいなものに参加すると気持ち的にも区切りがつきそうですね。

>御堂筋…
もう銀杏の季節は終わりましたかね(笑)。

来月半ばにまた帰阪します(疲)。


公試
>>XJun殿
気持ちに区切りをつけてまた新たに頑張ります。来年こそは、気合いの入った作品をものにしたいです。
大阪御堂筋は年の瀬らしい美しい飾り付けでした。都会はいいですなあ!

コメントを閉じる▲
仕事では年内の出張予定を全て消化し、模型では今週末にクラブの展示会ということで、11月にして早くも仕事納め気分であることはここだけの話。
**************************************************
1)模型面において今年を振り返ると、完成は4機。1/48 Yak-38,1/144 B787,1/48 T-38,1/72 F-14。4機それぞれにそれなりに手を掛けたのでまあまあというところでしょうか。
ちなみに去年の完成も4機。1/72 MiG-25、1/48 Bf109G、1/48 Mc200、1/200 Tristarという内訳は今年より若干薄い感じですが、後述のP-40と今年完成のYak-38にかなりの時間を費やしたことによります。
一方、今年の購入キットはマガジンキットF-14を含め12機。 4/12=0.333 打率3割3分3厘と考えるならそこそこ優秀、でしょうか?? ただし決して多くはないストックが飛行機キットで約150程あるので、4/150とすると2.6%。 このペースならば来年からキット購入を止めても90歳手前までかかる・・・ いやいや、贅沢に全部二個イチで作るとするなら70歳手前で消化できる・・・
閑話休題。

2)鼻血出るくらい気合入れて作りました、という一機入魂が途絶えて早3年。 JMCというケツを蹴っ飛ばしてくれる存在が無くなった途端この体たらくです。 その間、1/48 A-1H, 1/48 P-40と挫折を繰り返しています。 両機の進捗率は、A-1Hは約40%、P-40は約15%というところであり、このままボツとするつもりは無く両機共に、いつか熟成放置状態から救い出し完成させるつもりではあります。 今般着工したF-94は3度目の正直たる一機入魂ラインとなります。 こんどこそなんとか完成させ、ハセガワのケツ叩きからの自立を果たしたいところです。 来年中の完成が「コミットメント」です。

3)モデルグラフィックスを買いました。 特集はガルパンで私には特別面白いものではありませんでした。 飛行機キットではスカンクモデルワークショップ(今のいままで、スカンクワークスモデルと思ってました)のF-16XLくらいでした。
ショックなのは、広告欄にローデン 1/144 VC-10が予告されていたことで、今月末に入荷、来月には店頭? 現在製作中のIL-62mは本機のパクリ故、なんとも複雑な気持ちです。 こいつも買って本家とパクリ、2機ならべるか!? 次の世傑はランカスターとのこれまた広告。 傑作機らしい傑作機でちょっと安心しました。

4)久しぶりに航空ファンを買いました。 初飛行したMRJが特集されていたからです。 残念なのは記事3本共、青木謙知氏によるものということ。悪くはないけれど他にも書ける方がおられるでしょうに。 ちなみに私にとって氏は文系出身といいう偏見が消えません。小さいのう、オレ。

【2015/11/24 23:08】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

仕事納め?
XJunで~す
>4機…
季刊なので手を入れて作られているので十分かと~。

>年内…
計画も楽しそうですね。

私は今年はおっとり刀でのコンテスト参加が続いたのでそろそろしっかり作りたいところですが新年早々展示会に出すために陸空計2作品を作ります(呆)。

最近は飛行機もアリイをユル~く作っていますがやはりタミヤは作りやすいですね(笑)。


sea trial  (公試)
>>XJun殿
どうやら年4機くらいがMAXのようですが、そこに1機、入魂作を押し込みたいところです。
あれこれ箱を開けながら、次はこれ、その次はあれ、・・・ と夢想している間が一番楽しいような。手を動かさんと進まないのが模型ですが。


コメントを閉じる▲
出張から帰ってきました。 メインの仕事に関わる年内の出張はこれで終わりです。
ということで、何をすすめるかというと、まずはT-38を完成させました。
**************************************************
来週末に所属するクラブの展示会であります、ので完成させるべき機体を完成させました。
ほとんど完成状態にあったT-38ですが、最後にバックミラーを付け、ちょこちょこタッチアップしてこれにて完成です。
DSC_0035_201511211320338d4.jpg

DSC_0036_20151121132035f2c.jpg

機体全体の写真がうまく撮れませんでした、あらためて後日。
**************************************************
来週末11/28,29に大阪で展示会です。
2015tenjikai.jpg
お暇らなら~きてよね~。

2年ぶりになりますので、個人的には結構作品がたまってます。このT-38、このあいだのF-14,Yak-38。ちょっとまえのB787,MiG-25、さらにはL-1011,Bf109G,Mc200までがこの2年間の成果になります。 8機! 持っていくのが大変です、どうしたものか。



【2015/11/21 13:35】 | 模型-T-38
トラックバック(0) |

展示会…
XJunで~す
>展示会…
春に父が亡くなってから母の具合を見るために月一回帰阪しているのですが今月は明日・明後日です。

来年は予定に組み込みたいですね~。
飛行機は門外漢ですがいろいろな表現に触れるチャンスですので(^-^)/


sea trial  (公試)
>>XJun殿
年に一回(といいつつ実は2年に1回)のことなので、なかなか予定があわんですね。
たくさんの方に来ていただければ幸いです!


コメントを閉じる▲
今週末のF-94の進捗その2、機首のFCSベイです。
**************************************************
今回のF-94の山場は、塗装では全面銀塗であり、工作ではこのFCSベイになります。 コックピットの工作も大変ですが写真が十分にあるのでまあ時間をかければそれなりに出来そうです。 一方でこのFCSベイはとにかく資料が少なく、その状況下でいかにそれらしく作るか、という挑戦になります。

まずはベイとしての部屋から作っています。
DSC_0815_20151116210856ce9.jpg

DSC_0816_20151116210857978.jpg

左側のみカバーを開とし、見えない右側は作り込みません、悪しからず。
**************************************************
FCSベイは左右とも昔の白黒写真2、3枚位しか見つかりませんでした。鮮明なものはそのうち、左右各1枚のみ。これに正確さに疑問符がつく透視図が全資料となります。 レストア機が現存するのに、ここのカバーを開とした写真は見当たりません。 この部分はレストアされてないのでしょうか。 それでも博物館に行って自らカバーを開として写真を撮りまくれたらなあ、と夢想します。

【2015/11/17 21:55】 | 模型-F-94
トラックバック(0) |

悩み…
XJunで~す
資料がこれでは悩ましいですね。
世間に資料が少ないということは決定的な作例もきっとないのでは…。

ならば尤もらしく合理的と思われる配線でも疑う人はいないようにも(ry」
完成するだけでも凄い機種選定に思えるんですが(;^_^A

私なら間違いなく「キット尊重」の名目で塗装に力をいれますm(._.)m
「いい色出してるね」と言われると嬉しい( 〃▽〃)私です。

Re: 悩み…
sea trial  (公試)
>>XJun殿
たぶん博物館の実機のそばにいる人のほかは誰も知らないと思いますので、気が楽ではあります。 一番怖いのは、大方できてから詳しい資料がでてくることですね。 なので、あまりに長い時間はかけず、それなりの時間でそれらしく作りたいと思います。

コメントを閉じる▲
今週末は出張の合間で、自宅でゆっくりできました。 F-94をちょっと進めました。
**************************************************
機首のFCSベイとコックピットを作り込もうとしていますが、ああこりゃこりゃ、時間がかかります。

1)コックピットは複座なので、(前、左、右)×2=6面の計器盤を作る必要があります。前席の前面は真ん中のみ一応できました、今回は後席の真ん中のベースとなるブロックを作りました。 わざわざブロックを自作せずともキットのプラパーツを芯にするという手もありますが、キットのパーツはエッジがだるくシャープさに欠けるので、プラ材で作り変えることにしました。
DSC_0812.jpg

プラ材のエッジがシャキッとしていい感じです。 がしかし、このパーツだけで1Hくらいかかりました。このブロックの表面に機器類をつけます。 こんなことしてたら完成せんぞ!

2)後席左側の胴体内面を作りました。 ここもベースが出来たところです。この上に計器類を付けます。
DSC_0813.jpg

DSC_0817.jpg

後席の左右はインテークダクトが導設されており、これを隠すようにカバーがついています。キットのパーツはシンプルな全閉のカバー形状ですが、実機は現物合わせの極みのような、ごちゃごちゃした形状です。そのままの再現は大変なので、ちょっとシンプル化しました。現物合わせで作っているため、時間がかかります。 ここだけで2Hくらいかかりました。いやいや、ホンマ時間かかるなあ。

「2回目は早い」の格言に従い、右側は1Hくらいで、前席左右も計2Hくらいでものにしたいところですが、それにしても先は長いです。
**************************************************
年内に胴体貼り合わせ、1月末くらいに士の字、という計画ですが早くも赤信号点滅です。 なにぶん時間を掛けられていませんので進むはずがない、当たり前です。 年内の出張は今週の節が最終となります。 来週からはちょっと腰を据えて作業ができるのではと思っています。

【2015/11/16 21:22】 | 模型-F-94
トラックバック(0) |
またまたまた、休日をまたぐ出張です。当然、明日も明後日も仕事です。有機溶剤臭が恋しいです。

【2015/11/06 17:25】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れ様です。
XJunで~す
出張お疲れ様です。
週末はまた天気が不順なようですからお身体大切になさってください。
m(._.)m


公試
>XJun殿
風邪をひきました。なかなか直りません、歳です。

無理させて 無理をするなと無理を言い
XJunで~す
とにかく御身大切に…風邪は休養が一番、嗽・手洗いが二番?

お大事になさってください。

Re: 無理させて 無理をするなと無理を言い
sea trial  (公試)
なんとか今回の風邪は治まったようです。 
出張から帰ったら奥さんが別種と思しき風邪に臥せっていました。 うつりそうで怖いです。

コメントを閉じる▲
先週末の出張で風邪をひいてしまいました。 酔っぱらってベッドで仮眠した際に冷えたようです。 折角の週末は、ほとんど寝たきり生活で、先のT-38のほか目ぼしい進捗は果たせませんでした。
**************************************************
寝たきりに陥る前土曜の午前に、自転車で散髪に行き、ついでに町一番の本屋へ脚を伸ばしました。 目当ては、世界の傑作機の新刊、He129です。 カッコいいとも、傑出した機体とも思わない、特に興味もない機体ですが、まあ暇つぶしの読み物として遅ればせながら購入しようかと。 He129はすぐに見つかりましたが、その隣に、モデルアートの別冊「日本陸海軍機大図鑑」がありまし
た。
DSC_0798.jpg

これは「どうせモデルアート連載の集約版でしょ?」ということでこれまで手に取るこもなく無視してきたのですが、何の気なしに手に取ってぱらぱらめくると。  あら、まあ、おもしろい! こりゃあ買わにゃあ損! で、He129は棚に戻し、本書を購入しました。
今更零戦の細部の薀蓄なんて・・・と思っていたのですが、その他の機体についてもいろいろ面白い発見がありました。 彩雲のエンジン架のカバー(なんと実物があったとは)の説明にはびっくりし、彩雲熱が急騰しました。

発売時に購入したハセガワの彩雲が手元にあり、まあこの先作ることもあるまいとおもっていましたが俄然作りたくなりました。数年ぶりに棚からキットを引っ張りだしてきて、主要パーツを仮組し、「やっぱ彩雲最高やね!」と確認の儀式を済ませたらば棚に戻しました。 何じゃそりゃ、作らんのかい!と突っ込まれそうですが、すくなくとも、「最高やね!」の儀式を執り行わせるだけのパワーを持った本書でした。
**************************************************
あと、1,2時間でT-38を片付け、そのあとはF-94,IL-62m、S-800を進めるという基本方針は堅持しつつ、彩雲にも手を伸ばそうかと思い始めています。 その前にまずは風邪が治らないとどうにもなりませんが。
**************************************************
本日(月曜)、世界の傑作機108「彩雲」を購入しました。 いいですねえ、彩雲!



【2015/11/02 20:41】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


ラッキーユダヤ
いいですねえ、彩雲。
是非お願いしますm(__)m



シミヤン
「日本陸海軍機大図鑑」
やはり購入されましたか。
私は内容確認もそこそこに速攻購入でした(笑)
しかも値段も見ずにレジにもっていってしまったという・・・
高かったらかなり後悔していた状態でした(爆)

「彩雲」でましたか!本屋行こ。


公試
>>ラッキーユダヤ殿
彩雲、ええっすよねえ!かっこええし、「我に追い付くグラマンなし」ってもはや伝説ですもんね。善処します。


公試
>>シミヤン殿
今さらかなあと思っていたのですが、期待以上の面白さでした。皇軍機に、久々に萌えています。作りたいのはやまやま、悩ましいです。

コメントを閉じる▲
free counters