After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
F-14がヤマを越しましたので、次の飛行機模型に着手する間に、ちょこちょこ進めたいと思います。完成までもっていく熱意・力量があるかは大いに疑問です。
**************************************************
ドア開口部から工作します。 下部は平面なのでプラ板でいけましたが、後部は難しい3次元曲面なので無理せずパテで形を作りました。 
DSC_0767.jpg

後部以上に難しいのが前部です。
DSC_0768_20150926200926abf.jpg
まずはプラ板で垂直面をつくりました。 このあとAピラーの延長部を作ります。 なかなか難しいです。

ちなみに、ネットに写真がたくさんあり助かります。 この辺り、資料が無くて手が止まってしまう飛行機模型とは大違いです。

ドア開口部以上に悩ましい箇所が早速見つかりました、リアのウィンドウです。透明パーツの透明度、歪はまあ良しなのですが、天蓋?への取付に難があります。接着代がパーツ全周に渡り2mmくらいあります。この接着代がドアを開けた状態で内側から丸見えになるので何とかしないといけません。 接着代をきっちり削り取り天蓋開口に嵌めこむようにすればよいのですが、そうするとどうも曲面のカーブが合わないようです。

天蓋カーブに合せたウィンドウを透明プラで絞る、或いは天蓋とウィンドウを一体で透明プラで絞る、というのが一番美しい方法ですが、いやいやそれは面倒やなあ・・・ 昔の車なんで実はウィンドウが2次元曲面になっていて透明プラ板を曲げたらOKってことは無いものか・・・

ネットで其の道の先達の素晴らしい作例を調べてみようと思います。
スポンサーサイト

【2015/09/26 20:13】 | 模型-S800
トラックバック(0) |

ヨタハチ…
XJunで~す
>トヨタSハチ…
私は実は乗用車って作ったことがないので興味津々です(^-^)/

F1はだいぶ前に一台作ったことがあるんですが…。


ハヤテ
随分ご無沙汰してしまいました。
カー模型もやられるのですね、嬉しくなりました♪

リヤウィンドウですか?
プロのモデラーさんなら透明プラを搾るんでしょうが
私ならよくスーパーで売っている惣菜や寿司などが
入っている透明の器を使ったりします。
曲面を出すのが楽で型とって鋏でチョキチョキ切れます。
接着には木工ボンドを(笑)

余分かもしれませんが、こういうのも有るという事で
聞き流して・・読み流して下さい。








sea trial  (公試)
>>XJun殿
私も気合入れての自動車模型はほとんど経験ないんです。完成させられるかは微妙です。 どうなることやら御笑覧下さい。

>>ハヤテ殿
お久しぶりです。
自動車模型はど素人です。
ウィンドウ、薄い透明板でいいですかね。紙を合わせてみたら結構いけそうです、二次元の曲面でフィットしそうです。
ゆるゆる進めますので、お暇な折にチェックください。

コメントを閉じる▲
連休は終わりになって気づくもの
**************************************************
先日と大して変わりません。

DSC_0761.jpg

キャノピーは仮で置いてみただけでまだ接着していません。
機首レドームは付けてしまいました。先端のピトー管はレドームを固定した後、最後の最後でぽっきり折れてしまいました。 この状態で金属線を埋め込む工事をしなければなりません、面倒やのう。
DSC_0763.jpg
夜にフラッシュを光らせて写真をとったらばなんだか小ぎれいなおもちゃ風になりました。 実物はもっと小汚い感じです。

結構ごちゃごちゃものが付きました。 まだこのあと、エレクトロニクスベイやらの蓋を数枚つけねばなりません。ちょっとうるさすぎる感、無きにしもあらず。 少なくとも、レドームは上げないほうが100倍カッコよかったような。



【2015/09/23 21:43】 | 模型- F-14
トラックバック(0) |

難しそう…
XJunで~す
こんばんは。
>F14 …
いろいろ手を入れられてますね~。
見せ場を作り込むのも大変ですね。

私は夏前に作ったプーマ装甲車で普段より塗り込んだら息切れしてしまいました(u_u)


sea trial  (公試)
>>XJun殿
元のキットがよくできているので、ちょこちょこ手を加えたくなります。 
ただ、全体像が分かりにくき機体でありキットであるため、要所を押さえたデティールアップができなかったなあと少々反省しています。
同じキットを二度三度作ればその辺分かってくると思うのですが、しばらくはゲップ状態です。

コメントを閉じる▲
5連休中日、模型の進捗を。
**************************************************
F-14は全工程の8割くらい進んでおり、ここからは小さな部品を付けたり、細かな塗り分けをしたりという、退屈極まりない試練の過程となります。 派手な工作よりも最後の仕上げが大切、「最後の2割の作業が作品の印象の8割を決める」、という名言がありますが(嘘です、ありません)、ここまでくるとテンションべた下がり、次は何を作ろうかとそわそわしてしまいます。

今回付いた部品は、脚カバー、エアブレーキ、搭乗タラップ、空中給油プローブというところです。
・エアブレーキは特になし。
DSC_0759_20150921175241b9b.jpg

・脚カバーは縁の赤塗装が面倒で、「そうそう、米海軍機ってこれが嫌やったんや・・」との思いを再確認しました。
・搭乗タラップはなぜかスイッチが入り、側部に軽め穴を再現しました。
DSC_0760.jpg

・空中給油プローブはカバーを薄くした、くらいです。 先端をシルバーに塗らにゃあ。
DSC_0757_20150921175239c36.jpg
**************************************************
もうちょいです。




【2015/09/21 17:59】 | 模型- F-14
トラックバック(0) |


kurage
あと少しですね~。
脚カバーの赤の面倒くささ、よくわかります!
確かに嫌な作業ですよね。
でも効果は絶大なので、ちゃんと塗るようになったとき、一歩おとなになった気がしたものです。

”名言”私も心に刻みます!


sea trial  (公試)
>>Kurage殿
名言を心に刻んで精進しましょう!

もう少しなんですが、ゴールがどの辺りにあるのか見えてしまい、ワクワク感がすっかり飛んでしまいました。 とりあえず頑張ります。

コメントを閉じる▲
ラグビーワールドカップで、南アフリカから!金星を!あげたと! すごいですね~。素晴らしい!!
**************************************************
出張から帰ってきて、シルバーウィーク中です。 次こそは本来の模型製作記を。


【2015/09/20 11:56】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れ様でした。
XJunで~す
出張お疲れ様でした。

ようやく模型タイムがとれそうですね(^-^)/
楽しんでくださいませ。

私はろうがんず杯の課題は目処がついているので一旦(年甲斐もなく)来月の情報処理技術者試験に向けて追い込みです。

ろうがんず杯の様子は来月またご披露したいと思います。

Re: お疲れ様でした。
sea trial  (公試)
>>XJun殿
出張疲れました。次は十月中旬です。
ろうがんず杯ですか、石坂浩二氏バックアップ?のコンテストですね。首都圏の方はいいですね、コンテストは刺激になりますからね。 
歳をとると試験はしんどいです、理解力は若いころとあまり変わらないつもりですが、記憶力がめっきり落ちているのが悲しくなります。頑張ってください!



コメントを閉じる▲
再び、出張先にて絶賛休日労働中。 休みが恋しい!

【2015/09/12 19:41】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れ様です。
XJunで~す
お疲れ様です。
天候不順な折柄、御身大切になさってください。


公試
XJun殿
出張中です、土日休みなしで疲れました。あと二日、頑張ります。シルバーウィークは、のんびりしたいです!

コメントを閉じる▲
今週半ばからまた出張なので、今のうちに記事をまとめてアップします。
**************************************************
何も変わってない?ようですが、微速前進しております。
DSC_0751.jpg

主翼前縁を銀に塗りました。 それだけ?!

DSC_0755_201509062022281dd.jpg

シートは見えないところ、股間のハンドルを付けて完成とし、固定しました。
でもって、レーダーのディッシュ?をつけました。

DSC_0756_20150906202229bd2.jpg

ディッシュには小さな素子を付けましたが、見えません!
**************************************************
ちょっと無理無理な更新でした。

【2015/09/07 20:44】 | 模型- F-14
トラックバック(0) |
こないだ買ったフジミのS800の箱を開けました。
**************************************************
早速製作を開始!というつもりはさらさらなく、まあなんとなくいじってみた、というところですが。
このキットはエンジンが再現されており、これを見せられるように、ボンネットは簡単に切り取れるようになっています。さらに、リアのトランクも同様に開とすることができます。
当然、エンジンは見せるべしということで、どちらも切り取りました。さらに調子にのって左右のドアも切り抜きました。 

DSC_0749.jpg

DSC_0750.jpg

もともとオープンなので、もうボディー剛性皆無、いまにもぽっきり折れてしまいそうです。
切り取ったボンネット、トランク、左右のドア;はそれぞれヒンジを仕込んで開閉できるようにすればベストですが、それはちょっとできそうにありません。 無難に開位置で固定とするつもりです。
ていうか、ホントに作るつもり?

【2015/09/06 20:25】 | 模型-S800
トラックバック(0) |


taki
こっこれは、どこかの方言で言うところの
切りちゃんこではありませんか!

開閉できる方向でお願いします



sea trial  (公試)
>>Taki殿
まさに「きりちゃんこ」です! クルマはど素人なんで、好き勝手にやります。 飛行機では臓物再現はやや邪道な香りがしますが、クルマはそうでもないような。
開閉はハードルが高いです。頑張ってみますがどうなりますやら!


コメントを閉じる▲
約1か月ぶりのF-14となりますが、その進捗は芳しいものではありません。
**************************************************
DSC_0745.jpg
あんまし進んでいませんなあ。
1か月前の写真と見比べると、風防がついて、シートが載り(実はまだ接着には至っていません)
DSC_0748.jpg
デカールを貼って、排気ノズルを付けた、というとこです。
あと十時間強と見積もっていますが、まとまった時間がとれないのと、それ以上に最近すっかりバテてしまって全くやる気がおきないことから、実際の所要時間以上に日にちを要しそうです。

頑張れ、オレ!


【2015/09/03 22:44】 | 模型- F-14
トラックバック(0) |
出張シーズンに突入しすっかり更新ペースが落ちてしまいました。買い物日記でお茶を濁します。
**************************************************
なんの脈絡もなく、フジミのトヨタ s800を買いました。
DSC_0742.jpg
以前に立川キー94を作った折に、その横に並べるべく(同じ設計者の手になる)s800をアリイの1/32で作りましたが、残念ながらイマイチ納得がいかないものでした。 あまり似ていないキットの出来と、自分の技量不足両方によるものですが。
なので、いつかかっこいいs800をものにしリベンジを果たそうという思いがあったところ、模型屋で1500円という値段をみて、ついつい買ってしまったというものです。 1/24で1500円て安くないですか! まあ大昔の日東のキットのようですが、出来は良いようです。 

以前に購入を記したSuー22です。
DSC_0743.jpg
かっこええ機体ですが
DSC_0744.jpg
キットの出来はしんどそうです。プロポーションはよさげですが、モールドがだるく、かなり手を加える必要がありそうです。 まあ後回しやなあ・・・


【2015/09/03 22:35】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
free counters