After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
いよいよ第3号が発売されました。
**************************************************
DSC_0722.jpg

最終号の今号は、水平・垂直尾翼、主翼、武装パイロン、キャノピーです。 早速組み立てて、セットしてみました。(主翼、水平尾翼は差し込んだだけです)
DSC_0718.jpg

DSC_0719_2015072511000950a.jpg

うーん、何ともカッコいい! やはり昭和40年男にはトムキャットはカッコよさ最強です。

ちなみに前回までは上面・下面の塗りわけを忘れていて、というか知らず、全面を下面色で塗ってました。 ロービジ塗装が上下2色塗り分けであったとは!そんなことも知らんかっんかい。 改めて上面色を塗りました。

さて、上の写真では主翼は開いた位置としていますが、キットでは開閉位置を選べます。脇の位置にあるエアバッグ?も2種類用意されており、スカスカでカッコ悪いということにはならないようです。 
開いた位置のほうが好きなのですが、フラップが上がった位置なのがちょっと残念です。 閉じた状態もカッコいいですね。
DSC_0720_20150725110010a06.jpg

DSC_0721_201507251100117b1.jpg

ちなみに?今月号は模型部屋の特集でした。こちらも面白かったです。
DSC_0723_20150725110026920.jpg

**************************************************
8月になると出張で時間が激減します。なんとか頑張って早いとこ完成させたいと思います。



スポンサーサイト

【2015/07/25 09:57】 | 模型- F-14
トラックバック(0) |

お疲れ様です。
XJunで~す
>F14D…
怒濤の製作お疲れ様です。
ここまで来ると、しかも来月の状況がわかっていると速く完成させたくなりますよね。

ちなみに私も来月からはまた忙しくなる(というか時間が自由になるのが一年のうち6~7月の二ヶ月なので)ろうがんず杯のエントリーを迷っています((T_T))



公試
XJun殿
この先、時間が取れないので作業を加速させたいのですが、何分この暑さで、平日
は飯食って風呂入ったら寝るだけの毎日です。
夏休みの宿題の如くついつい後回しにしてしまいますが、締切があると踏ん張れそ
うですね。
エントリー頑張ってください!

コメントを閉じる▲
出来るところを進めました。
**************************************************
コックピット周りの黒鉄色を塗装しました。
DSC_0712.jpg

背中のケーブル再現部分を塗装しました。 
DSC_0713_20150720122135b7f.jpg
離れてみる分にはよくできているようですが、やはりちょっとむりがあるなあという部分もあります。 

下面、脚庫を塗装しました。 彫刻が素晴らしいので、墨入れするだけで十分と感じました。
DSC_0714_2015072012213703a.jpg
**************************************************
これくらいで打ち止めです。この状態で第3号を待つことにします。

【2015/07/20 12:30】 | 模型- F-14
トラックバック(0) |
昨日は台風11号がほぼ直撃のなか、真面目に出勤しました。
電車は大きく遅れいつもはドアtoドア1時間のところが、今朝は3時間かかりました。帰りはJRが動かず私電でなんとか帰ってきました。 午後の会議さえなければ休暇としていたのに・・・・
**************************************************
しばらく間隔があきましたが、F-14は機首の右舷の電子機器、左舷のバルカン砲周り、正面のレーダー基部を仕上げました。 キットのパーツが良くできているので、浮き彫りの配線を、細い鉛線に替える等した位です。 全て自作となると、直角・並行が出た四角い箱を精度よく作るのが大変ですが、それが出来た状態からのスタートなので非常に楽です。

全体です。 前後しますが機体はグレーに塗装を済ませました。
DSC_0711.jpg

右舷です。 ケーブルをやり替えたのは見て取れますが、奥行きを深くしたのは自己満足のようです。
DSC_0709.jpg

左舷です。 こちらも奥行きは微妙ですな。
DSC_0708.jpg

正面のレーダー基部はまだケーブル塗装ができていません。
DSC_0710.jpg
**************************************************
脚庫を塗って、脚周りのパーツを準備しながら来週末の第3号、翼周りの発売を待ちます。なんとか予定していたところまで仕上げて発売を迎えらえれそうです。



【2015/07/18 14:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
6/1以来のYakです。
**************************************************
6/1に、残工事として、
1)外翼
2)開キャノピー
3)リフトジェット 開閉蓋
4)リフトジェット 排気口扉
5)脚アクチュエータ
6)脚扉
7)武装
8)アンテナ類
を記しました。このうち、1)2)3)4)7)が片付きました

1)外翼を塗装し取付けました。
取付部の面積が限られているため、接着強度が弱いです。

DSC_0698.jpg

DSC_0700_20150706214151fdc.jpg

2)はあれ?記してなかったっけ? できてます。あと、つけるだけです。

3)リフトジェットの上側の蓋は、見ての通りです。 レジンのパーツは子扉というか、小蓋といか、小さな開閉部が閉じた状態で面白くないので、キットパーツの開状態のものを使いました。

4)リフトジェットの下側の排気口扉はキットのパーツです。 開閉用アクチュエータは自作しました。

7)主翼にぶら下げる武装パーツとして、ロケット弾ポッド、大小計4個を作りました。 写真を撮り忘れた!ので次回主翼にぶら下げた状態で披露します。 なにが面倒って、別売デカールにやたらコーションがついてまして、このポッドも大ポッドで10、小ポッドで8、貼り付けました。

その他)
機体のコーションはまだ貼り付け終わってません。とにかく多いです。自分がコーションまみれの現用機に慣れていないだけかもしれませんが。
**************************************************
こちらの残りは、
・出来上がったキャノピーを付けます。
・残り少々コーションをはったらば、半艶クリアーを全面に吹きます。
・小さなアンテナ類や、姿勢制御の吹き出し口が残っています。
・脚カバーや、リンク類が残ってます。
・外翼折りたたみ部に配線を施したうえで塗装が必要。
以上、T-38よりやや残作業多く、7,8時間というところでしょうか

【2015/07/08 22:24】 | 模型-Yak-38
トラックバック(0) |
完成ちかいT-38ですが、
**************************************************
1)デカールを貼りました。
なかなかシャープなデカールで良いのですが、ネットで見つかる機体の写真とは微
妙に異なります。
尾翼のテイルコードは白影付きですが、見つけた写真ではありませんでした。
まあ、そういう時期も確かにあったのであろうと、デカールの考証を信じそのまま
貼りました。

2)灯火類を塗装しました。

3)機首のピトー管を製作しました。
キットのプラパーツはすぐに破損しそうなので真鍮棒を削りました。
シャープに仕上がり満足です。
赤縞は、デカールもありましたが、面倒ですが塗装としました。

DSC_0691.jpg

DSC_0693_201507062141291ac.jpg
**************************************************
これでもって残りは
・排気ノズル周りの塗装をすっかり忘れてました。
・脚周りで未だつけていない小さな部品が少々あります。
・前脚前のライトの部品を無くしてしまいました。自作の要あり。
・胴体下面の丸い大きな灯火が残ってます。
・キャノピーは出来ているので付けるだけですが、開閉機構の配管、ロッド等が
残っていています。
・デカールを貼ったので半艶クリアーを全面に吹きます。
くらいです。
書き出すと結構ありますなあ、もうちょい、4,5時間というところです。

【2015/07/07 22:02】 | 模型-T-38
トラックバック(0) |
F-14は結構、雑誌発売のペースについて行っていまして、胴体を組み上げました。
**************************************************
胴体は部品分割が細かく、組むこと自体が結構難しいです。
DSC_0694.jpg


尾端のエアブレーキ部の赤、エンジン基部のガンメタは部品がたくさんついた後で
は塗り分けが面倒になりそうなので先に塗装を済ませました。
DSC_0696_20150706214132fc8.jpg

バルカン砲の給弾ベルトを奥行ある部品に置き換えるべくキットの彫刻を削除した
はよいもののよい材料が見つからず、停滞しています。
電子機器の配線も手付かずです。
DSC_0697_20150706214134739.jpg
**************************************************
このあたりを仕上げて、なるべく借金がすくない状態で2週間後の第3号の発売を
迎えたいものです。

【2015/07/06 21:50】 | 模型- F-14
トラックバック(0) |
free counters