After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
毎週水曜日は定時退社日(といいながら、残業○H)の今日、帰り道に模型屋に寄ってきました。 仕事が大きな山を越した昨日今日、なにか自分に御褒美をと思い、物色していると、

キティーホークモデルというメーカーから1/48のジャギュアが出ていました。 48! かっこいい! びっくりしたのはアドーアエンジンが2基とも内臓で、機首のエレクトロニクスベイまで再現されている、という実にこってりなモデルであったことです。エンジンはあっさり目でしたが、胴体を左右に仕切る隔壁なぞもよく出来ていました。 複座型等のバリエーションを考えてか、胴体が前後に分割されたおかげか、箱が小さい、素晴らしい! これこそが、自分への御褒美と、一期一会の出合いを感じたわけですが、プライスが5千円弱、ということで一気に萎えてしまいました。3千位だったら速攻購入だったんですが。

しかし、キティーホークモデル、なかなかやりますねえ。 F-35,F-94につづいてジャギュアとは。 飛行機モデルは組んでみてカッコイイか否か、というのが非常に重要で、AFVなんかとは違ってあたりはずれが大きいです。トランペッターなんかはいつまでたっても飛行機模型ではスカメーカーから脱せられません。 それに比べると、着々と地歩を築きつつあるように思います。

こうやって書いていると、やっぱり買うべきだったのか、とちょっと後悔が募ってきました。

以 上
スポンサーサイト

【2012/11/28 22:15】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


Fighting Hannah
私もジョーシン焼津店で発見したんですが、箱を手にしてみるとズッシリと重い!
中身を見てみるとパーツもギッシリでエッチングも付いてデカールもなかなか♪
私が蛇の目or欧州機好きだったら即買いしてるアイテムだと思いました♪


XJunで~す
>AFV
そうですね、やはり曲面の多い飛行機の方があたり外れは多いでしょうね。
AFVだとパーツ感じで大体出来上がりを想定できますね。

唯一例外なのが某イタレリ尽くせり な会社で、パーツの寒さも何のその、組み上げるとなかなかのテイストに仕上がるというマジックもありまつ(笑)。


公試
>>Fighting Hannah殿
小さめの箱にずっしり、というキットですね。 やっぱり買っとくべきだったかなあ・・・

>>XJun殿
飛行機は曲面の連なりなので、図面だけではなかなか上手く形にはならないですよね。その図面も、絶対というものでもないですし。








コメントを閉じる▲
前回の記事で使った「息ぬ機」という言葉が気に入ったので、息ぬ機シリーズを。
*****************************************************

1.昨年末、大阪のJMC会場で安売りされていた1/48紫電は士の字となっています。 残りのリベットをあと2時間くらい打ったら塗装が出来ない訳じゃない、が、そこまで気持ちが高まるか、オレ?
DSC00595.jpg
DSC00596_20121125151431.jpg


2.次の一機入魂は1/48モノグラムF-9Fもいいなあ、と思い、その練習にまたまた息ぬ機、ハセガワ1/72のパンサーです。これは十の字。 これまたリベットをうったらカッコ良かろう、と現在1/4程うったところで、見事気が抜けてしまいました。
DSC00600.jpg
ところで、このキット、その嵌め合いたるや、びっくりする素晴らしさですね。機首が細いとか、さすがに細部が物足りない、等、現在の目で見ると辛い部分もありますが、30年選手のキットとは思えない出来です。模型雑誌で、タミヤの1/35の97式戦車や東京マルイのカウンタックやらをオーパーツと称して褒めそやす記事を目にしますが、いやいやどうして、このキットもオーパーツの資格十分です。 最近ホビーボスから新しいキットも出ていますが、まだまだ現役をはれます。

3.こないだ買ったMENGモデルのF-102を辛抱たまらず仮組してみました、
DSC00598_20121125151430.jpg
ふむふむ、、、

が、しかし・・・
DSC00599_20121125151429.jpg
なんかこの機首カッコ悪いです。あれれ??
レドームのパーツと、機首が滑らかにつながらず、下面で折れ線が出来ているのはどうやら正しいようですが、、レドームの丸から胴体の□への断面の移り変わりが変、というか、胴体側が四角過ぎる? それから、機首の先端位置がちょっと高い? 要は、カッコ悪い、ということです。ちょっとがっかりです。どうしたもんでしょうか、うーん。
****************************************************
(本記事は11/25にアップして、11/26に公開としたものです。決して出張先でアップしたものではありません)



【2012/11/26 21:03】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
今年の仕事がほぼほぼ山を越しつつある(まだ大きな未解決の懸案事項がありますが・・・・)ということで、ちょっと模型趣味に力を入れ直したいと思います。というか、最近ブログの更新に力が入ってなかったところを反省し頑張ろうかと。
*****************************************************

気合を入れ直して、・・・手に取る機体が、息ぬ機(息抜き)のキャンベラかよ! 気合を入れ直すンじゃないの? 
まあ、もう少しで完成であるし、もったいないので。


DSC00591_20121125151434.jpg

DSC00593.jpg

1)脚を付けました。 なんと尻もち寸前でした。 機首におもりを詰め過ぎて、脚の強度が心配やなあと思っていたのですが、それでもぎりぎりでした。やばかったです。 但し、脚のパーツが華奢で、剛性のない脚の上に重い機体が乗っているためよく揺れます。ちょっとやばいです。

2)翼端灯を復旧しました。 大きなクリアパーツを自作するにあたり、クラブで教えてもらった「百均のアクリル定規」を使いました。 こりゃあええわ、なかなか素晴らしいTIPSでした。

残り、落下タンク、シート、操縦桿、キャノピー、アンテナ類というところです。 このクラシカルな現用機は、アンテナ線が張ってあるようですが、どうしたもんでしょうか? アンテナ線を張った途端に保管・移動が面倒になりそうで、ちょっと悩んでます。
****************************************************
次次回、9回をもって完成しそうです。 まあ「息ぬ機」な出来ではありますが、珍しい色の機体なので、見映えはします。



【2012/11/25 15:17】 | 模型-camberra
トラックバック(0) |


シミヤン
このキットはエアフィックスですか?
凹モールドでなかなか良さそうなキットに見えますが
作る人の腕の良さでしょうか。


公試 
出張先から携帯にて

>>シミヤン殿
エアフィックスの最近のキットのはずですが、キャンベラ、エアフィックスに思い入れのある方以外にはあまりお勧めできるものではないです。  「ちょっと息抜きに面白い形をした飛行機を、最近のキットで」という軽い気持ちで始めたらやけどをしました。 筋彫りも写真ではともかく実物はちょっと太すぎます。 

コメントを閉じる▲
年内の仕事の出張もほぼほぼ終了しやっと落ち着いて模型に時間が割けそうな感じです。Mirage2000に続いて、1/72キャンベラや1/48紫電を作ってますが、これらは、傍流、そろそろ保守本流たる次の「一機入魂」を始めようと思います。
Miarge2000ではゴールの相当前から息切れしてしまい、「一機入魂」という言葉の意味を自ら軽めてしまいましたが、次作は初心に戻り、気合を入れ直して取り組みたいものです。

候補機は・・・ ハセガワ/レベル(モノグラム)のJMC縛りを掛けます。このJMC縛りがあると出来はともかく完成しますんで。(ところで、昨日・今日と東京でJMCの展示会があったはずですが、拙作Mirage2000は展示されていたのでしょうか?? だいぶ遅れて送ったので大丈夫かなあと心配です。 今年は「参加することに意義がある」という出来でしたが。) スケールは最近とみに老眼が進みつつある現況に鑑み、1/48ないし1/32で考えています。

手元にある候補機は・・・・

候補機1 モノグラム1/48 ダグラスA-1H エアブレーキを開いたり、コックピットに手を入れたら楽しそうです。難点は、タミヤから決定版が出ているところです。 タミヤのキットはエアブレーキも機首のシャッターも開くことができます。 コックピットやら脚回りも素晴らしい出来です。 モノグラムに一生懸命手を加えて、何とかタミヤレベルというのでは、意味がないとはいいませんが、寂しいところです。 タミヤを超えるところまで手を入れることが来るか? タミヤが再現していないところはどこか?

候補機2 ハセガワ1/32 メッサーMe163 古いキットですが、悪くないはず。エンジンを作りこんだり機銃周りを再現できれば 思います。 こちらのキットの懸案事項はハセガワの古いキットということでプラが固いこと! 加工しやすいプラ材質はしょーもないことのようで、非常に重要なポイントです。32ともなると肉厚もあろうかと思います。ちょっと腰が引けます。

候補機3 モノグラム1/48 F-9F 機首の機銃周りを再現できればかっこいいかと。 ただ、脚庫あたりは箱組からのやり直しが必要に思えます。ミラージュ2000でしんどい思いをしたところであり、これまた腰が引けます。

というところです。腰が引けてばかりで、やる気を疑われるところです。

最近の買い物;

mengモデルの 1/72 F-102を買いました。 ネットで早くも製作記事を拝見します。かっこいい機体で程よい大きさ、すぐにでも作りたいところですが、あれもこれも仕掛中でありますので、後回しにします。
それにしても憎いアイテム選択に驚かされました。このあたりの機体は古いハセガワしかありませんでしたが、次々と主に中国系メーカーにリプレイスされています。F-105,EEライトニング,今回の102 A-5も72で出てましたっけ? ハセガワにはそこまでの余力は無いのでしょうが、寂しい限りです。一方で、ハセガワの新製品タイフーンは全く興味がありません。マーケットを考えたらタイフーンなのでしょうか。 自分がずれているのでしょうか。 

ところでmengてどういう意味かと思い検索してみると、「激」「超」とか、「萌え~」というような、形容詞ののうです。なるほど。

【2012/11/18 12:16】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


シミヤン
お久しぶりでございます。
次作は「一機入魂」機ですか。
個人的には候補機3 モノグラム1/48 F-9Fを見てみたい気も・・。

32のMe163はアイリスからがっちりパーツが出ていませんでしたっけ?


公試
>>シミヤン殿
お久しぶりでございます! ちょっと気が抜けていた最近でしたが、そろそろ再び頑張る所存です。
一機入魂ですが、なんとMe163にはアフターパーツがありましたか!そうと聞くとちょっと気が抜ける天の邪鬼な私です。
何はともあれ、年内には着工したいと考えます。

コメントを閉じる▲
今日は風邪をひいてお休みをとりました。会社の皆さんにはご迷惑をお掛けし申し訳ありません。 今週半ばからまた出張生活となりますので、今日はひたすら寝て、体調の回復に努めたいと思います。
*****************************************************




【2012/11/05 13:21】 | 未分類
トラックバック(0) |

お大事に
XJunで~す
>風邪
風邪は万病のもと。どうかお大事になさってください。


Fighting Hannah
どうぞお大事にしてください。

コメントを閉じる▲
久しぶりの記事になります。 ミラージュ2000を完成としました。
*****************************************************
なんとか一応の完成状態としました。 実は、アレもソレもすっぽかしての無理無理の完成ですが、もうすっかり飽きてしまったので、誰がなんと言おうと(誰もなにも言いませんが)完成です。

DSC00582.jpg
アンテナがついたり、ピトー管がついたりしています。 本当は乗機用のステップを作りたかったのですが、やめました。

DSC00584_20121104173253.jpg
見ての通り、結構つやつやに仕上がりました。クレオスの半艶クリアーを吹いたのですが、なぜかつやつやになりました。

DSC00587_20121104173252.jpg
いろいろ、手抜き、至らぬところはありますが、まあかっこよくできたから良しとします。
*****************************************************

今回のミラージュは、いろいろ反省すべきところがあります。
1) これまではパネルを開けて見せ場を演出していたのですが、本機はそうした見せ場を設けることができませんでした。 当初は背中の電子機器を見せる、レーダを見せる、エンジンを見せる などいろいろ考えていたので、すが、時間不足を言い訳にして挫折しました。
2) 老眼が徐々にすすみ、苦労しました。 私はド近眼なのですが、普通にメガネをかけて作業したあと、メガネを外して確認すると、「なんじゃこりゃあ!」ということが多々ありました。 拡大鏡を導入するなど、今後対策を考える必要があります。
3) 今回は、製作に勢いが出るよう、あまり図面をかかず、工程表によるフォローも甘めに、現物合わせの出たとこ勝負で「いけいけどんどん」で製作を進めましたが、これは失敗でした。 やり直しの工程が多々発生しストレスが溜まりました。手戻りなしに一つ一つ確実にクリアしていくのが、サラリーマンウィークエンドモデラーたる自分には合っているようです。
******************************************************
お借りしていました資料本を返却致します。 仙台の方、住所を無くしてしまいました、申し訳ありませんが住所を送ってください。(コメントでもメールでも)  (東京の方は手元にあります)
******************************************************
次は何を作ろうか、悩む今が一番楽しかったりします。


【2012/11/04 18:13】 | 模型-mirage2000
トラックバック(0) |

Next One
XJunで~す
次を考える時って愉しいですよね。

もっともσ(^_^)みたく仕掛品だらけだと・・・以下自粛。

今月は頑張ってタミヤの72零戦をやるつもりです
(^_^;A



Fighting Hannah
完成おめでとうございます!(^o^)/
私もJMCの呪縛(?)から解放されて妄想果てしなく...次の製作機体が二転三転しています(爆;)。でもそこが楽しくもあり...
です(^^;)


公試
>>XJun殿
 次に悩む、楽しいですよねえ。あれかこれか・・・腹案はあるんです。もう少し楽しみながら悩みます。

>>Fighting Hannah殿
JMCの呪縛! 判ります、発送までこぎつけたらホッとしますもんねえ。とにかくもうええわ、送ったモン勝ち!という気持ちになりますねえ。でもなにかないと、なかなか完成しないし、悩ましいですね。

コメントを閉じる▲
free counters