After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
canberraは、デカールを一通り貼り終えました。
**********************************************************
なんか、考証面でイマイチ不安が残るとともに、糊の弱いデカールでした。 薄いのはよかったですが。 数もすくないです。現用機なんでもっといろいろ注意書きがあると思うのですが、あっさりしたデカールです。
DSC00564_20120909142229.jpg

デカールを貼り終えたら見違えるようにかっこよくなる、はずでしたが、あまり変わらずというか、ちょっとおもちゃっぽくなってしまいました。 スミ入れ、ウェザリングを施せば持ち直すかと。
DSC00565_20120909142228.jpg

デカールが剥がれないよう、クリアーを吹いている途中です。結構つやつやが似合いそうです。
そうそう、翼端灯はやっぱりかっこ悪いので切除しました。 作り直します。
**********************************************************
あと、脚周りなど小物がどっさり残ってますが、ここまできたら、完成まで持っていけそうです。
スポンサーサイト

【2012/09/09 14:28】 | 模型-camberra
トラックバック(0) |


Psycho109k4
長期の出張、お疲れ様でした。

また来週も出張ですか、大変ですね、健康にはお気を付けてくださいませ。

英国機を作って楽しいのは、ラウンデルとコードレターを入れると一気に華やかになる事が多いですよね。

その点で言うと・・・地味ですね(^^;)

これからウェザリング等で凄みが出て来ると思いますが、楽しみに拝見します。


公試
確かに地味ですねえ~。 湾岸の日に焼けたピンクっぽい塗装がいいかなあと思ってこの塗装にしたのですが。 スミ入れ・ウェザリングでちょっとは変わるかなあと思っています。自分でも楽しみにしています。

コメントを閉じる▲
先週までの出張は途中、台風や津波(←幸いに空振り)がありましたが無事完遂しました。 来週半ばからまた出張です。 出張の合間のつかの間の休息ということで、今日は休暇をいただきました。が、元同僚の方の御尊父にご不幸あり昼間出歩いたため、模型づくしの一日とはなりませんでした。
*****************************************************
ということで、今日はキャンベラの風防を塗り分け、さらにデカールをいくらか貼りました。

非対称な風防を見るに、イギリス人のセンスの不思議さを感じます。
DSC00559.jpg

デカールは微妙、というか、ラウンデルの外周にふちどりがありますが、本当でしょうか?? 別売デカールを購入すべきであったか、あるいは吹き付け塗装で再現すべきであったか。
DSC00560_20120905210041.jpg

細かなデカールを貼り終えたら、クリアーを吹いて、それからエンジンやら排気ノズルやら細かな塗り分けをしようと思っています(普通は逆でしょうか)
DSC00561_20120905210630.jpg


もっかの悩みは白く濁ってしまった翼端灯クリアパーツです。力をかけたわけでもないのに内部が白く濁ってしまいました。 作り替えざるを得ないかなあと思っています。
***************************************************
来週半ばからの出張のあとはその次の出張まで1ヶ月くらい時間があるので、Mirage2000とこのキャンベラを揃って完成させたいものです。


【2012/09/05 21:09】 | 模型-camberra
トラックバック(0) |
free counters