After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
仕事で和歌山県におります。10日超の出張ですが、まだ3日目です。先は長いです。仕事時間も終わったので携帯からアップしています。といってもネタがあるわけではありません。
ちなみに、またひとつ無為に齢を重ねてしまいました。
スポンサーサイト

【2012/08/24 18:29】 | 未分類
トラックバック(0) |


taki
和歌山・・パンダでも見学ください。


公試
>>taki殿
和歌山といえばパンダですか!なるほど。 残念ながら土日なしです・・・

宿題・・・
XJunで~す
お久しぶりですm(._.)m

長期出張お疲れ様です。
唐突ですが、お父様が出張となると宿題支援も免除になるのでしょうか。

σ(^_^)はJMC会員の更新を先週したところです。

今年も浜松町で公試様の作品が見れますように祈念しております。

ではお身体に気を付けて
ノシ


公試
>>XJun殿
夏休みの宿題の追い込みのクライマックスである最後の10日間を放り出して出張に出る心苦しさ、後ろ髪の引かれすぎで全毛髪が抜けてしまいそうです。出張に出るまえに相当に尻を叩いてきたのですが、恐ろしくてフォローできていません。

浜松町にはMirage2000をなんとか間に合わせる覚悟です。 とはいえ、出張で手が出ないので歯痒いばかりです。

コメントを閉じる▲
来週半ばから辛く長い出張があるので、それまでにせいぜい更新します。
*****************************************************
キャンベラの下面を塗りました。
DSC00555_20120818173823.jpg
上面との境目はまだいい加減です。もう一回上面を吹きます。
塗色は指定のハンブロールをMrカラーに置き換え(対比表があちこちにアップされてます。便利な世の中です)、そのまま塗りました。ちょっと土っぽ過ぎないか?もう少しピンクっぽいのでは?と感じます。が、別に拘らず。

DSC00558.jpg
1枚目の写真を撮ったあと、フラップ部のリブが寂しいなあと思い、プラ材を貼り付けました。フラップは当初下げるつもりはなかったのですが、そこそこいけそうなパーツでもったいないような気がしてきたので、下げることとします。
飛行機模型は、拘らなければずんずん進むものですねえ。
***************************************************
Mirageは翼端を痛めてばかりなので、保護材を付けました。これで再開できるか?
DSC00557.jpg




【2012/08/19 11:00】 | 模型-camberra
トラックバック(0) |
昨日は、帰省した高校の同級生と集まってのミニ同窓会でした。 もう高校を卒業して28年!になりますが、よいもんです。
*****************************************************
Mirage2000は一休みして、Camberraです。 
ミニ同窓会のため街に出た際に、クレオスの332と336というカラーを買いました。 キャンベラの塗装色です。
今日は上面色「ヘンプ」こと336を吹きつけてみました。
DSC00553.jpg

DSC00554.jpg
ヘンプとはどういう意味でしょうか? 変った名前です。RLM02を薄くしたような色です。 本来は下面色から吹きつけるべきかもしれませんが、気にしません。 サーフェイサー無しは自分としてはデフォルトです。

塗れているのか塗れてないのかも判らん中途半端な写真です。 表面に思った以上にサンディングの傷が残っており、塗装しながら傷とりをする、という変った工作手順となりました。

塗装してみると、キットの筋彫りが目立つことにびっくりしました。 気合の入った一機とするならば、すべての筋彫りを一旦埋めて改めて掘り直す、という工作が必要と思いますが、自分の場合、本機にはそういった気持ちの入れ込みは一切ありませんので、これで良しとします。

今週末は下面色を吹きつけたいところです。 
***************************************************
来週半ばから恐怖の10連泊出張が始ります。 模型は一時休止となります。 それまでになんとか。


【2012/08/15 14:00】 | 模型-camberra
トラックバック(0) |

こんばんは
ムー
こんばんは
キャンベラとはまた大きい機体ですね
この筋彫りはこれでよいのではないでしょうか
この機体に合ってますよ
完成が楽しみですね


公試
>>ムー殿
写真でみるといい感じなんですが、実物は結構「運河彫り」なんです。
まあ、写真映えするならいいか、ということにします。ただしスミ入れの色はちょっと悩むところです。


JW
こんばんは。
ちょっとご無沙汰してました。
もうここまで進んでたんですね。

ヘンプ、変な名前の色ですが
実機でも結構違う色のようなんで
あまり気にしないほうがいいような。

自分もデザート系の機体
色々作りたいですね。

でも、色々お手付きが・・・・・。

とりあえず今日車は完成させちゃいましたけど(笑)



公試
>>JW殿
結構、ささっと進んでいますが、飛行機模型って本来そんなもんですよねえ。プラモの中でもすぐに形になるのが飛行機模型だったはず。 うるさくこだわらなければ、自分もそこそこのスピードで作れると分かり、ちょっと安心しています。

コメントを閉じる▲
さすがにそろそろ更新せんとヤバイやろう・・・
*****************************************************
昨日は模型クラブの例会がありましたので、それに合わせて、少しでも見映え良くするべく、進められるところは進めました。

DSC00546.jpg
ショックコーンが付きました。 ショックコーンはちょっと問題あり、今後手直しが必要ではあります。

DSC00549.jpg
排気口を付けてしまいました。 排気口自体はエレールのパーツに自作アイリス板をつけたもの、途中のチューブ部分はダイソーで買ったφ1くらいのアルミ線を丸めて自作、そしてつきあたりのパーツは、アイリスだったかのレジンパーツを使いました。 最近になって、アイリスからキネティックのミラージュ2000用に排気口やコックピット等、ミラージュ2000のパーツが発売されました。 今更、とは思いながらも排気口パーツを購入しました。 排気口自体は綺麗過ぎるきらいがあり自作パーツの方がコテコテしてて良い感じなので、自作パーツをそのまま使うことにしました。 つきあたり部分はモノグラムのシケシケパーツとは雲泥だったので、レジンをつかうことにした次第です。

DSC00550.jpg
主翼端は左右とも2回欠けました。もう辛すぎ。

DSC00551.jpg
下面では、脚庫を銀とグレーを混ぜた色で塗りました。 良い感じです。

ここまで進むと安心してしまい、またまた停滞しそうです。 脚等の小物は後回しにして、次はデカール貼りかなと思っています。
****************************************************
Mirage2000が一区切り、ということで、またそぞろ、キャンベラでも進めようかと思います。
DSC00552_20120813091853.jpg

【2012/08/13 09:32】 | 模型-mirage2000
トラックバック(0) |
free counters