After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
またなんか始めてるし・・・・

****************************************************
Mirage2000の息抜きがキャンベラならば、今回のBoeing787はキャンベラの息抜き、即ちMirage2000の息抜きの息抜きということになります。

こないだ買ったドリームライナーを組み始めました。
あっという間に士の字になりました。 水平尾翼は接着していないので、厳密にいうと十の字です。
DSC00519.jpg
生粋のエアライナーモデラーならば、塗装を優先し主翼と胴体の接着を後回しにするやもしれませんが、雑食エアモデラーはそこらあたり気にせずさっさと接着してしまいました。
このキットは良く出来たキットで、主翼下面と胴体はまさにバチピタです。胴体と主翼上面もバチピタ。主翼の上下で接着線がちょっと残りパテ埋めしました。 左右の胴体も下面にちょっとパテを使いました。
さて、787といえば、CFRPの主翼、このカーブどうですか、かっこよすぎ!

手元に767がありました。(いつ買ったっけ??) 重ねてみるとことの通り。
DSC00518_20120623181355.jpg
767と787は胴体はほとんど同じながら、主翼のスパンが全く異なります。767の浅めの後退角で直線で囲まれた短いスパンに比べ、787は後退角が深く、後縁がなんともいえないカーブでそしてこのスパン。 鳥のような主翼です。

さっさと塗装にかかりたいとおもいます。

***************************************************
息抜きその1 のキャンベラは、消えた筋彫りを彫り直すところです。
DSC00520.jpg

時間は有限です。 本来、兵力は集中させるべきなのですが。
スポンサーサイト

【2012/06/23 18:49】 | 模型ー787
トラックバック(0) |

お久ぶりです
ハルキチ
しゃちさんが旅客機作るなんて珍しいですね~。
旅客機製作、私も主翼は段差が怖いので先に接着しちゃいますよ。

キャンベラも楽しみですね~♪
昔、横田ABやジョンソンAB(入間)にもよく飛来していたようですね。
何だか米軍機に思えないのがアレですけど・・・。

製作頑張ってください!


JW
こんばんは。

始めてますね(笑)
787はホビーショーで見たときに
気になってました。

と言っても自分もエアライナーは作った事ないので・・・・・。でもなんかお手付きで
トライスターロイヤルエアフォースがあるんで
仕上げようかな?と思いました。(笑)

キャンベラもいい感じですね!



公試
仕事の多忙にかまけて、返事できておりませんでした。

>>ハルキチ殿
微妙にお名前を・・・  キャンベラ頑張ります。

>>JW殿
787はズベズダの144が手元にあって放置中(挫折)でありまして、リベンジとしての今回の1/200です。今回はなんとしても完成させたいです。

コメントを閉じる▲
ルマン、トヨタ残念でした。 まあ初レースで勝てるはずがない、そこがルマンなら尚更ではあるのですが。
しかしながら継続は力なり。来年はせめて5台くらい送り込んで、万全を期してほしいものです。

台風4号が直撃の模様です。 会社の真上に予報の進路が引かれています・・・・  明日は「台風対策要員」ということで会社に当直で泊まります。 あーあ。



【2012/06/18 22:49】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
お買い物;

*****************************************************
1) ハセガワ1/200のB787を探していたのですが、寄った2店とも売り切れていました。 結構売れているのでしょうか。 代わりに? コンドル1/72のMig25を買いました。 

別に新キットという訳ではないんですが、思ったよりも安かったので(2千円アンダー)、勢いで、というか流れで。

DSC00511.jpg

まあ、予想される通りのキットです。
DSC00512.jpg
パーツはイマイチシャープじゃなく、筋彫りは消えてしまいそうな感じです。 が、プロポーションは良さ気で主脚室の深さなど、ほれぼれするところもあります。

いつ作ればよいのやら・・・

2)ここでやめておけばよいものを、結局3軒めに足をのばし、B787を買いました。これは間違いなく良いキットです。
DSC00513.jpg

主翼上面パーツは、翼端の微妙なカーブのウィングレットを保護するべく、ランナーのコーナーに深いガードが設けてあります。流石ハセガワ。
DSC00514.jpg

主翼下面は中央部が箱構造になっていて上半角がきっちり決まるようになってます。流石ハセガワ。
DSC00515.jpg

胴体は、客席もコックピットも開口がないのですね、これが最近のエアライナーのデフォルトなのでしょうか。
DSC00516.jpg

エンジン回り。ぎざぎざのシェブロンノズルも良い感じです。 ズベズダの1/144のファンは向こうが見えてましたが、さすがに1/200では普通の浮き彫りでした。
DSC00517_20120617201756.jpg

その他、細かいアンテナ類が沢山あって、私の記憶にある懐かしのラブライナー、トライスターやDC-10とは隔世の感があります。

いつ作ればよいのやら・・・(2)

*****************************************************
更新回数を稼いでおります。


【2012/06/16 16:48】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


Satoshi
大変ご無沙汰しておりました。

MIG25の脚庫の深さは良い感じですねぇ。グっときました。
B787は有機的なフォルムで個人的には割と好きなヒコーキです。

ミラージュ2000、公試さんならではの仕上がりを楽しみにしております。


JW
脚庫、今後は資料があれば
適切な深さに改造していこうかな~
と思ってます。

787は自分もほしいです。
でもエアライナーのビカビカは
カーモデルに通じる所がありますね。




公試
>>Satoshi殿
Mig25も787もかっこよくて、キットもよいので、近いうちに作りたいです。(まるで政治家のいう「善処したい」「前向きに検討したい」みたいですが)

2000もがんばらにゃあ。頑張ります。

コメントを閉じる▲
Mirage2000を付したタイトルの記事は、なんと5月4日以来!
*****************************************************

今週末は休日出勤がないので、金曜深夜に頑張って模型いじりをしました。頑張って趣味をするというのも変な感じですが、夜23:30スタート、0230終了という時間帯・作業時間は、やはり「頑張った」という表現が適当かと。

1)シートを接着し、インテーク上にストレーキを付けました。
DSC00506.jpg
これで俄然かっこよくなりました。

DSC00507.jpg
クフィルのようなカナードのカッコ良さには一歩及びませんが、それでもなかなか。

2)お尻のECMアンテナ?? か何かにデティールを追加しまいた。
DSC00510.jpg
垂直尾翼の上部後方には尾翼を貫通したライトがあります。これも一応作りました。透明度、形状ともイマイチですが。

***************************************************
すっかりやる気がうせ気味であったのですが、カッコ良くなってちょっとモチベーションが復活気味です。

【2012/06/16 11:15】 | 模型-mirage2000
トラックバック(0) |


JW
こんにちは。お久しぶりです。

ミラージュ、自分も72のキットは2,3箱
積んでます。
機体を弄ると収拾がつかなくなりそうで
いや~難しそうですね・・・・・・。

エアのキャンベラも持ってます。
これはそんなに凝らずに完成させようと
思ってます。あの翼のデカさ!
かっこいいですね。

今年は久しぶりにJMCも・・・なんて
思ってますが
出せる物が作れるか微妙です・・・・




公試
>>JW殿
お久しぶりです!

ちんたらと模型を作り続けていますが、最近ペースがさっぱりあがらず悩んでいます。

自分はあまりプロポーションには拘らないタチですが、このミラージュはそうもいかん出来で、ちょっと手をいれたのがケチの付き始めでした。 いいところまで行ってはいるのですが、なかなか勢いがつきません。

キャンベラはあっさり作ります。かっこイイですね。

JMC楽しみにしています!


Fighting Hannah
製作中にモチベ下がってしまっていても、ちょっとづつ手を入れていくうちに「おお、ココまで作ったらかっこよくなってきたみたい♪」って思えるとこまで来るものですよね♪私もそんな感じでモチベ回復してきてます!
(^^;)


公試
>>Fighting Hannah殿
モチベーションの維持という点からすると、飛行機模型が最初にコックピットを作るのは道理にかなっているのかなあと思いました。
まだ脚周り等、難所は残っているのですが、モチベーションの基が不足気味です。

コメントを閉じる▲
またまた更新が・・・  以下、更新のための更新になります、が。

***************************************************
この週末はルマンですねえ。 最近は日本メーカーの挑戦が途切れ、興味も半減でしたが、今年は違います。

さて、ルマンといえばまずはマツダ787、ドリームライナーではありません、チャージマツダですなあ。 もう21年前になるようです。 唯一の日本メーカーの優勝ですが、形が割と普通でカラーリングもイマイチで、壮挙とは裏腹に自分的には、あまり燃えない一台です。

むしろ、ニッサン。R89、R90。 カラーリングはどっこいどっこいのイマイチですが、速そうで、実際いいとこまでいったんですが・・・ そしてトヨタ。TS020。 ぷっくりしたコックピットがUFOみたいで、?な感じでしたが、これが早くて、ホント優勝の寸前まで行きました。このときばかりは勝ったとおもいましたが・・・

そのトヨタが今年はハイブリッドで参戦します。 その名もTS030! リベンジやる気まんまんなネーミングではないですか! かっこも良いです。モヒカンのような整流板?は昨今のF1のようですが、タイムもよさそうです。

問題は、無料中継がないこと。スカパーでしか見れない、とは残念至極!
***************************************************
模型ブログにあるまじき、腑抜け記事でした。失礼しました。


【2012/06/14 22:02】 | 未分類
トラックバック(0) |


ドカ山
こんばんは
今年は環境技術のぶつかり合いですので
注目度も高いと思いますが無料放送無しとは残念ですね。
NHKあたりが特番組んでくれるとうれしいですね。
個人的にはデルタウイングの動向に注目しています。


公試
>>ドカ山殿
ハイブリッドながら、アウディはフライホイール、トヨタはキャパシタ、ってところがまた面白いですね。 トヨタは予選でも3位に入ったようで、決勝でもそこそこの結果を収めれば(自分的には当然優勝を期待していますが)、総集編的な番組も期待できるでしょうか。

ニッサンのデルタウィング、びっくりですね。こんなの曲がるの?という感じですが、乗ると普通、というのがまたびっくりです。

トヨタが優勝して1/24のキットが出んことを!

コメントを閉じる▲
んー、いかんっす。ほとんど模型さわれてないです。
仕事も家庭も問題山積・・・
**************************************************

なかなかゆっくりと模型を触る時間がないです。 有給を取ろうとタイミングを計っているのですが、そんなときに限って、出張や、会議やらで休めません。 

1)キャンベラは取り合えず士の字にしました。
DSC00493_20120603172549.jpg

タミヤ、ハセガワ的なバチピタは望むべくもありません。取り合えず部品を接着したら、モールドがけし飛ぶのを気にせず粗い番手のペーパーで削り倒します。

DSC00494.jpg
かっこええっすなあ・・

2)Mirage2000は、厳しい状況です。ほんのちょっとしか前進できてません。
コックピット後ろは機器を付けてコードを這わしました。 ここはこれでもうええかと。
DSC00495_20120603172547.jpg

主脚室は、機器を付けてコードを這わして、という同じ作業ですが、まだ半分くらいしか終わってません。まだ時間がかかりそうです。
DSC00496_20120603172546.jpg
同じ作業が前脚庫でも必要です。 あー、げっぷ。

3)模型でも買ってストレス発散、ということで、スペシャルホビーのサーブのキットを買いました。
DSC00497_20120603172545.jpg
攻撃機バージョンということです。

箱を開けると・・・
DSC00498_20120603172544.jpg
なぜか?タミヤの紫電が入っています。 同時に購入しました。格納場所を減らすべく、箱は捨ててこのサーブに同居としました。 このキット、ランナーが1枠のみという素晴らしいキットです。 出来はもう一声!という感じです。

肝心のサーブは・・・
DSC00499_20120603172648.jpg
モールドは繊細。なかなかよさそうです。 さて作るのはいつの話やら。
***************************************************
思春期の子供に手を焼いています。鉄拳をくらわしても効果なし。逆に軽蔑される始末。

【2012/06/02 21:08】 | 未分類
トラックバック(0) |


XJunで~す
中学生の息子さんですね。子供のいない私が言うのも無責任な話ですが、適度に世話が焼けるくらいの方が父子ともにゆくゆくは良いそうですよ。
(お利口さんほど成人後難しいとか…)

ともあれお疲れ様です。


公試
>>XJun殿
自分が中学生の頃はというと、同じように世の中が判ったような顔をして親に突っかかってばかりいたんですけどね。 歳をとるとあの頃の馬鹿さ加減が顔から火が出るくらい恥ずかしくて、同じような馬鹿な子供に諭すんですが・・・  模型に逃避したい今日この頃です。

コメントを閉じる▲
free counters