After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
連休まっただ中です。 昨日は職場の若手社員の結婚式に行ってきました。式は神戸の海洋博物館の2Fでありました。帰り道、三宮までぷらぷら歩きながら、ボークスに寄りました。飛行機の新キットとしては、レベル1/72 スホーイT-50がありましたが、まあいらんなあとスルーしました。
*****************************************************
Mirage2000は機体が一応の形になったので、細部をプラ材で作っています。まずは、エンジンのノズルがあまりにダサいというか実機に似ていないので、頑張って手を入れました。
DSC00470_20120430095503.jpg

芯にエレールのノズルをつかい、アイリス板(?)をプラ板で16枚作って貼り付けました。 16枚を同じように作ることができるか?工業製品というようり、家内制手工業のようになってしまわないか?びくびくものでしたが、まあそれなりに出来たのでよしとします。カルコで薄いプラ板をつついて表現したリベットは実機と同じ数のはずです。 

円筒部はプラ板を巻いて作りました。 それだけです。内面にも手を加えるべきかなあとも思うのですが、まあ、後日。

円筒の奥の端面はキットのパーツを使うことにしました。
DSC00469.jpg

*****************************************************
今日は早くも連休3日目です。 早い! こんな早く時間が過ぎるなら平日の勤務もすぐに終わるだろうに・・・ この連休は特に遠出を予定してないので、昼間はともかく、夜、時間が取れるのではと思っています。
スポンサーサイト

【2012/04/30 10:04】 | 模型-mirage2000
トラックバック(0) |


パテ埋め
こんばんは。
エンジンノズル部分は飛行機のメカを象徴するような気がして好きなポイントなのですが、リベットがかっこいいですね。
アイリス板もきれいに揃ってるように見えますし、精密感がすばらしいです。


公試
>>パテ埋め殿
最初リベットは針穴で表現するつもりだったんですが、裏返したら凸が良さ気だったんで裏側で使用することにしました。写真は一番綺麗な方向ではあります・・・


taki
よくまーこんな細かい工作を・・
凸リベットは実感出てますね。

いい感じです。


公試
>>taki殿
なかなか実感ありますよね? というか、実機はもっと滑らかで面一な感じなんですが。 模型らしいというか。

コメントを閉じる▲
明日からGW! 残念ながら9連休とはいかず、途中出勤もありますが、それでも十分のんびりできそうです。
しかしながら、GWが終わったあとの仕事について考えてしまい、始まる前から終わるのが怖い、そんな気分です。
休みを素直に喜べないのは、年をとった証でしょうか・・・・


【2012/04/27 22:15】 | 未分類
トラックバック(0) |
Mirage2000のデカールが届きました。
****************************************************
製作中のキットは「アイマス」であるため、2次元な女の子のデカールしか付属しておらず、にもかかわらず、というか、であるがゆえに、えらく高価なキットでありました。

 女の子を貼り付ける気はさらさらなく、なので別売デカールを買い求めることにしました。 Mirage2000のデカールは結構でておりまして、特にフランス空軍はスペシャルマーキングな機体をしょっちゅう飛ばしているため、これをフォローしたデカールが沢山でています。 しかし、そうしたスペシャルマーキングはとにかく派手派手で、折角の工作が吹き飛んでしまうようなものばかりです。 

 ちょっと変ってて落ち着いた感じのカモフラージュ・マーキングは、というとほとんどがブルーとグレーの二色迷彩のMirage2000において、UAEのサンド系の二色迷彩が一番好みではあったのですが、機体の仕様が新しすぎて、製作済みのコックピットが違いすぎるため諦めました。
 そんななか、FCMというメーカのセットが目にとまり、購入しました。
mirage-decal.jpg
勝手な拾いものの画像でありますが、一番左端の上がブラジル空軍の機体です。普通の2色迷彩ですが、五角形の国籍マークと、胴体側面の文字がかっこイイです。(画像が小さくて判りにくいですが) 一番右のペルーもかっこいいです。これでレドームが黒でなくってグレーならベストなんですが。P型というのが微妙です。コックピットのパネルが似ていたら、これにしようかと思います。
 
 今回、ハナンツやらの海外サイトには在庫がなかったので、ヤフオクで探したらば難なく見つかり、すぐに届きました。便利な世の中であります。

 塗装ならびにデカール貼りはまだまだずーっと先の工程です。暫くは眺めて楽しみます。

【2012/04/19 22:56】 | 模型-mirage2000
トラックバック(0) |

おはようございます
ムー
おはようございます

なかなか渋好みのマーキングチョイス

完成楽しみにしています





公試
>>ムー殿
渋いのが好きなんですけど、「地味!」と家族にはウケません。素人受けする作品を作りたいのですが、難しいところです。
しばらくは悩みます。楽しい時間でもあります。

コメントを閉じる▲
久し振りに、間を詰めての投稿になります。
****************************************************
1) Mirage2000はちまちまと筋彫りをしています。
まあなんとも汚らしい写真ですが、9割方終わりました。
DSC00464_20120415210125.jpg
小さな点検口というかアクセスパネルというか、角のとれた四角い筋彫りが沢山あって辟易します。
DSC00465.jpg
こういう微妙な長方形の筋彫りというのは、確立された方法があるのでしょうか? 私はハセガワの筋彫り用テンプレートをずらして2回使って長方形を筋彫りしましたが、ベストの方法とは思えません。わざわざテンプレートをいちいち作るのも面倒であるし。
DSC00466_20120415210123.jpg
兎にも角にも、もうちょいで終わりです。

2) デカールをオークションで買いました。 もともとこのキットは「アイマス」なので普通のデカールはありません。 コックピットを初期のC型に作ったため、マーキングもそれなりに限られます。もう少し後期型にしておけば良かったかと。ちょっと失敗した気がします。 デカールが届いたらば、また。

3) 記事は10回目ということで予定の40回の1/4、25% ということになりますが、製作時間(←わざわざ記録しております)からば、大体35~40%くらいの進捗具合になります。 問題は、ちょっと見せ場に欠けないか、臓物をどうするか?ということであります。 当初はレーダーを作ろうと思っていたのですが、レーダーの裏側の写真が見つからず諦めました。 背中の電子機器類はそこそこ写真もあって作れそうではあるのですが、イマイチ気乗りがしません。どうしたものか。


【2012/04/16 23:07】 | 模型-mirage2000
トラックバック(0) |


taki
下面は、なまくらながら凹面になってた
改訂版キットなのに、元の筋彫りが消えている。
どれだけけづったのか、作業を考えると
めまいがします。中身今から作るんですか?
ほんと、よくやられますな。


公試
>>taki殿
気合入りまくり、という訳ではないんですが、機首を狭めるのと、脚庫の工作は時間がかかってます(脚庫はこれから時間がかかりそうです)
「モノグラムの機首幅を詰めて主脚庫を作り込んだ初めての日本人」目指して!(たぶん初めてではないとおもうんですが)

コメントを閉じる▲
雑誌を買いました。scale aviation5月号はイスラエル空軍の特集です。
***************************************************
腰を抜かすような作例はありませんが、F-15,16,4、どれもかっこイイですね。 イタレリのクフィルは・・ 機首をちょっと詰められたようですが、この機体こそ時間をかけた作例が見たかったです。

ただーし、AFV系の方?のA-4,これは違うなあ、明らかに違う。汚れ方が水っぽくてシナイの乾燥した空気の感じがない。それから飛行機の汚れ方ではないなあ。裏庭に放置した動かない中古自動車みたい。

架空レーサも違うなあ、これは飛ばんやろう。「既存の枠組みに囚われず、もっと自由な発送(ママ)で飛行機模型を作り出すこと。」とありますが、飛びそうになかったら飛行機模型にはならんのでは。

空中戦艦ヤマトもなあ・・・ モデルグラフィックスでええんとちゃうの?

とまあ、いろいろ思うところはありますが、現用機主体の特集は若いモデラーにも受けが良さそうで、即ち結構売れるのではと思います。次号はスウェーデン空軍、またまたいいところをついてくるなあと。大日本絵画ではフィンランド空軍がよく取り上げられます、戦史としてはフィンランドは面白いかもしれませんが、機体の魅力としてはスウェーデンの圧勝です。トゥンナン、ランセン、ドラケン、ビゲン、グリペンの他にもSAAB 340の早期警戒機等、魅力的な機体揃いです。楽しみです。

ちなみにグラビアは杉本有美嬢です。聞いたことはありますがいまいちブレークしない娘(こ)ですよねえ?

***************************************************
armour modellingも買いました。 T-90の特集です。かっこよいですが自分でつくるとなるとしんどそうです。とうか、私には到底無理です。 

アダム・ワイルダー氏の作例T-34/85が別格で素晴らしいです。 こんな作例を見たらば、皆さん同じような風に作ろうとするかと思いきや、他の作例は従来的なAFV模型の仕上がりです。この辺よくわからん。 

【2012/04/14 14:00】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


taki
スケアビイスラエル特集でしたか。
月曜日にでもかってみましょう。

クフィルはなかなか手ごわいですからね。
どん作例なのか楽しみです。

架空レーサーは、塗装も改造もよくわかりません。
もうちっと本当にありそうなほうが私もいいと
思いますよ。

アマモ…
XJunで~す
アマモは買わなくなって久しいんですが、AFVの場合比較的塗装や仕上げの自由度があるせいか、はたまたへそ曲がりが多いせいか、雑誌作例の技法を読者が適宜チョイスするのだと思います(オレ流が多い?)。



公試
>>taki殿
イスラエル機は例の3色迷彩がかっこイイですね。手ごわいクフィルはあっさりの仕上がりでした。今回の架空レーサーはスーパーセイバーがベースということで、ちょっと無理し過ぎと感じました。


公試
>>XJun殿
AFVは表現の幅が広くていいですね、飛行機で同じことをやろうとすると、ちょっと違うA-4みたいなことになってしまうような。




管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
ほとんど進んでないんですが、記事にすれば少しは進むかと。
****************************************************
どこが進んだかというと・・・・ 主翼に前縁フラップを付けました。 つけるタイミングが早すぎるとは思いますが、何か進捗がないと心が折れてしまいそうで。
DSC00460.jpg
右主翼の後端が欠け、プラ板で補修しています。 先週日曜日に模型クラブの月例会に本機を持っていった際に、養生が悪く掛けてしまったものです。この状態で持っていくのは大変恥ずかしかったのですが、月例会は自作を持って行ってナンボ、ではないかということで恥を忍んで持参しました。

機首の裏側です。
DSC00462.jpg
ここは、幅を約2mm詰めた関係で大変苦労しました。機銃の溝から自作です。まだまだあちこち汚らしいですが、大体の形が出来、ほっとしています。
****************************************************
以前の記事を訂正します。昨年のJMCに出したS-3 vikingが帰ってきましたが、その際、部品が無くなっていたと書きました。 実は、無くなったと思っていた部品は、送り返されてきた箱のなかにちゃんと収められていました。
DSC00463.jpg
勝手な思い込みで、いい加減なことを書いてしまいました。 丁寧に送り返されていた部品に、頭が下がります。ハセガワさん、申し訳ありませんでした。

【2012/04/11 22:27】 | 模型-mirage2000
トラックバック(0) |
爆弾低気圧とやらは、大変な強風でありました。当方の住む兵庫県は昨日の夕方がピークでした。
勤め先では一部の製造設備がやられるは、帰りのJRは運転を見合わすわで、台風以上のインパクトでした。
****************************************************

強風明けの今日は模型屋によって帰りました。
世界の傑作機P-61を買うつもりだったのですが、遅れているのか、売り切れたのか残念ながらありませんでした。代わりに、という訳ではありませんで、もう一つの目的であった、新キットを購入しました。

トランペッター 1/48 スーパーマリン スパイトフル F. Mk.14です。
末期のレシプロ戦闘機が大好きなのですが、スパイトフルはよく知りません。 グりフォンスピットの主翼を先細テーパーな層流翼にかえた機体です、よね? 主脚は外向き格納から内向き格納に変った、はず。

キットはどうでしょうか。
DSC00452_20120404223303.jpg
一見良さ気ですがトランペッターなので油断できません。
DSC00453_20120404223304.jpg
DSC00454_20120404223305.jpg
トランペッターのキットはキャノピー等が「似ていない」ことが多々あります。仮組してみないと似ているのかどうかもわかりません。
仮組してみての印象を後日、また。 

【2012/04/04 23:01】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
free counters