After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
土・日曜ともに仕事でした・・・ ヒマよりマシですか。

結果、工事の進捗はなく、買い物日記をば。
****************************************************
恥ずかしながら、ワタシ知りませんでした。 神戸は三宮に新しい店が出来てたことを。

それはボークス三宮です。 素晴らしい品揃えの店で、間違いなく神戸1です。

もしかして開店して1年くらい経ちます?もっとですか??

場所は三宮センター街の西の端、なんとア◎セル○ークのすぐ近くです。嫌がらせか、とかそういうわけではなく、きっとあの辺にオタクっぽい店が集まっているからでしょうか。

地下街に接続して地下2階に広いフロアを構えています。 ボークスというと、最近でこそ32の航空機キットでスケールモデルとの接点が思い浮かびますが、少し前まではあちら側のひとという感じで避けて通るショップという感じでした。(さらにその前を知る人には、逆にスケールモデルのイメージがあるのかもしれません)

広いフロアではガンプラや、スケールモデルなどをエリアに区切って扱っていますが、とくにスケールモデルは一つの店舗のようにしきられていて、落ち着きます。

スケールモデルだけで学校の教室くらいの面積があるかと思います。 その半分ちかくが飛行機模型です。洋の東西を問わない見事な品揃えです。 素晴らしいのは、中身を確認できるキットが多いことです。 エアフィックスのようにシールでとめてあったり、レベルのようにパッキングされているものはダメですが、他店舗の様に国産キットでもナイロン紐でしばってあったりされてなく、昔ながらの模型屋のように箱を開けて中が確認できます。

最近よく見るRVaircraftの1/72 Mig23,27も初めてどんなものか見ることが出来ました。(その結果、買いませんでした)

もう一点、安い! 他店より2,3割安いように思います。 これまで「欲しいものがあって模型屋に行くのであって、値段は2の次、3の次。 せいぜい数百円しかかわらないのに「あの店は安い」などと騒ぐのは、バスに乗って遠くに買い物に行く主婦レベル」(←主婦のかた御免なさい)とおもってましたが、そうではない。 数百円安いと、これまで(欲しいなあ、でもどうせ作らないし・・・)と思ってスルーしていたあのキットそのキットが俄
然物欲の射程距離に入ってきます。これには自分でも驚きました。

ボークスオリジナルの、造形村1/32キットも実物が見れるのがうれしいところです。

デカールやレジンパーツを探すには西宮のガ○ット、西山洋書が同居するア○セル◎ークの存在価値が無くなったわけではありませんが、普通に「なにかキットでも買いたいなあ・・」という気分には、ボークスが一番になりそうです。

とはいえ、本当にこのまま素晴らしい品揃えが続くのか、油断はできません。 三宮ユ◎ワヤの模型コーナーはほぼなくなってしまいましたし、尼崎Tam◎amの模型コーナーも半減してしまいました。 ジョー◎ン三宮の模型フロアも微減傾向です。

しょせん、模型趣味自体が拡大しているわけではないと思いますので、ある日ガンプラがスケールモデルコーナーを侵食し始めるやもしれません。  頑張ってお布施を納め、繁盛を祈るところです。

ということで、キットを買いました。
エアフィックス1/72キャンベラの偵察型です。コックピットが左に寄ったへんちくりんな機首をしているやつで、本当は丸っこい一体型風防のタイプがすきなのですが。 やはりこのキットも安かったです。他にも同じくエアフィックスの1/48ライトニングやエデュアルド1/48Mig21とか、値段をみて俄然欲しくなったキットがありましたが、箱の大きさから物欲を押さえ込みました。

良い買い物をしました。 まあ、しばらく作ることは無いでしょうが!
スポンサーサイト

【2012/01/31 00:05】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


Fighting Hannah
三宮のボークス、昨年12月のJMC大阪に行った際、翌日神戸に行って偶然知って見てきました♪
凄い品揃えと、うれしいお値段に\(^o^)/でした!(...が、積みプラ必至なので購入はガマンでした...orzミラージュモデルのカラスとか、欲しかったですが(^^;)。)
>さらにその前の...、ヨンパチレジンキットのEA-3B、持ってます♪凄く...大きいです(笑;)
静岡のボークスショールーム、昨年秋で撤退してしまってました~(泣;)


公試
>>Fighting Hannah殿
コメント頂きながら返事が遅れ申し訳ありません。(仕事がもう・・・・) 積みプラの懸念を超えるインパクトの店でした! 大きな店は有難いのですが、周りの店があおりを食って閉まってしまいそうで痛し痒しですね。
今日は早く仕事を終えられたので、再び寄り道して結局Mig21も買いました!


サイコ109k4
おはようございます。
もう横浜に発たれてますでしょうか?

ボークスさん、わたしもコツコツポイント貯めさせてもらってます。
今日も多分何か買う予感。
と言うのは、毎週末実家に両親の様子見に帰っているのですが、難波から恵美須町乗り換えルートにしているので。
まぁささやかな楽しみですね。
32のシリーズは震電、タンク152を買っちゃってます。
スカイレーダーはパスりましたが、マスタングは予約する積もりです。
もうそろそろ受け付けかな?
それにウーフーと言う噂も。
お金もさることながら、置き場所が・・・(^_^;



お疲れ様でした
館長
UAMCでお会いできて良かったです。
会長さんともお話出来て楽しかったです。
遠路の帰宅、ご苦労様でした。
作品の梱包に手間取ってしまって
挨拶できないまま帰ってしまって
失礼しました。
生きていれば3年後?にお会いしましょう。
会長さんにもよろしくお伝えください。

コメントを閉じる▲
作品の進捗がありませんので(きっぱり)、雑記でごまかします。

再来週の土日、横浜にてUAMCが開催されます。UAMCとは「United Aviation Modelers Convention「空モデル大展覧会」の略称であり、クラブに所属する人もそうでない人も、空モノが好きなモデラーが個人で参加する展示会。1999年に大阪で始まり、約3年おきに大阪・神戸、九州(小倉)で合計4回開催されました。全国から空モノが好きなモデラーが200人以上も集まる大規模な展示会となりました」ということです。その第5回目が横浜で開催されるのです。

私は今回初めて参加します。横浜の地に家族を置いて、ということでまたまた奥さん以下家族全員から大ブーイング、と思いきや今回はなぜか快く、ではないなあ、仕方なく遠征を認めて頂いた次第です。 

きっと沢山の素晴らしい作品にお目にかかれることでしょう、興味津津であります。一方で、自分も作品を持っていかねばなりません。 寡作な自分故、過去にさかのぼって作品をかき集めるより他ありません。ということで、
 ・ハセガワ48 雷電
 ・ハセガワ72 F-1
 ・ハセガワ48 typhoon
という、JMCに出した作品をメインに持っていきます。それから、
 ・RSモデル72 ki-94
も現在作成中ですが、おそらく持っていける(完成する)ものと思います。

雷電については、今日(日曜)、飾ってもらっていた模型屋から引き上げてきました。模型屋に預けていたものを今久しぶりにに改めてみると、「うわ、気合入ってるし。うまっ!」と自分の作品にびっくりしました。もう5年近く前の作品になりますが、今よりも上手いような・・・ きっとよく目が見えていたんだろうなあと思います。

【2012/01/22 22:54】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


taki
私も参加予定です。準備を怠ってますが
お会いしたらご挨拶させてくださいね。


Fighting Hannah
おおっ!UAMCでお会いできるのを楽しみにしています♪(^o^)/



公試
>>taki殿
>>Fighting Hannah殿
皆さんにお会いし、お話しできるのが今から楽しみにです! 肝心の作品はいつかどこかで見たものが専らとなりますが、それはそれとして、熱い模型談義を交わしましょう!!


PAISUKE
自分も行きますのでよろしくお願いします
お会いできるのを楽しみにしてます


公試
>>PAISUKE殿
こちらこそ宜しくお願いします。 とっつきにくい風体でありますが、気軽に声をかけてください!

コメントを閉じる▲
年が明けてから、やっと2回目の更新になります。

開店休業寸前の体たらくですが、なにせ、仕事が忙しい。 昨年10月に異動があり忙しくなってしまったのですが、そらもう、この年でここまで働かにゃあいかんですか? そろそろ枯れては駄目ですか? まだ駄目ですか。

**************************************************
わずかばかりのki-94の進捗を。 前回の「7/」は、なんと昨年の11/30。アンチグレアなし、脚なしという状態でした。あれから1カ月と20日。
12/31の記事にもちらりと登場し、このときはアンチグレア塗装済みで脚で自立。 それからの進捗は
 ・プロペラの茶色を塗装
 ・主脚カバー取り付け
 ・スミ入れ
のみ!

DSC00412.jpg

DSC00414.jpg

まあ、後は
 ・残りの脚カバー(センター側の小さいやつ)
 ・灯火類
 ・尾輪塗り分け
くらいなんで、この先ほとんど変わることはありません。「10/」には完成するかと思います。

**************************************************
ことしは、立ち上がりさっぱりです。

追記;
下面の排気導管(命名)、排気タービンの塗装が残っていることを忘れてました。残念。

【2012/01/20 22:09】 | 模型 ki-94
トラックバック(0) |
2012年がスタートしました。 というか、もう9日やし・・・ 1週間以上たっているし・・・
今年は、夏に私の職場で文字通りのリストラ(人員削減ではなく、事業再編)が行われることになっており、大変な一年となります。秋から冬にかけては2年に一度の出張シーズンとなります。 模型趣味的にはなかなか時間を割けない年になりそうです。 こういう時こそ、手戻りが生じないよう計画的に製作を進める必要があります、が、Mirage2000は試行錯誤の罠にはまっております。
****************************************************
なかなか前に進みません。 マニュアルミッションの車でクラッチをつなぐのにぎくしゃくしている、というようです。 本来ならもう少し進捗があってから記事にすればよいのでしょうが、年が明けてから放置状態なのもよろしくないので、無理やりまとめます。

1)前縁フラップを下げるべく、主翼側の工作をしています。前縁フラップがせり出すためのレール部分が工作のキモとなりますが、精度感が微妙です。 このまま進めるべきか、やり直すべきか・・・ 
DSC00408.jpg

2)ひとまわり小さくカットした垂直尾翼を、シャープに削り倒しました。 Mirage2000の垂直尾翼は(最近のジェット機はみなそうなのでしょうか?)薄っぺらく、翼断面というより平板という感じです。なので、やすりでゴリゴリと無理やり厚みを落としました。 アンテナも動翼の筋彫りもけし飛んでしまいましたので、今後復旧が必要です。
DSC00407.jpg

3)風防下の計器盤のフードを作ってみましたが、高さが低すぎたようでぺったんこでカッコ悪いです。 なので作り直します。こういう試行錯誤を避けるべく、しっかり事前検討をし、図面を描くなど準備すべきでありますが。
DSC00404_20120109152310.jpg
 
ということで、スムーズな前進・加速はまだまだ先になりそうです。 今回はなかなか苦労しています。
*****************************************************
その他のキットに進捗は全くありません。(触れてもいません)

【2012/01/09 15:30】 | 模型-mirage2000
トラックバック(0) |
free counters