After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
typhoonの進捗がありませんので、今年最後の更新はhasegawa ostwind、その他諸々でとさせていただきます。

----------------------------------------------------------------
1)ostwind
塗装に先立って、お手本にするべきostwindの製作例を探してネットをうろうろしていると、見事な作例がありました。なんとそれはシミソ殿のギャラリーでありました。灯台もと暗しというか、お釈迦様の手のうえの孫悟空のようであります。こりゃあいかんわいということで、方向の異なる塗装とすることにし、またまたネットをうろうろし、トランペッター35の塗装図を拾いました。筆塗りでやっつけようという意図にマッチするのでこれにします。
拾いもの1
__5Csi5CProductFiles5Ctsm1520.jpg
拾いもの2
10092045t2.jpg
ということで、まずは1色目のサンド?を塗りました。色目は適当です。引き続き茶色と緑を塗っていきます。 盾の内側等は筆で上手く塗る技量がないので、吹き付けでさっさと片付けるつもりです。
DSC01341.jpg
微妙な途中状況ですが。


2)買い物-1
年末の買い物を。
フジミから龍驤(変換できない・・)が出たので買いました。 出来は普通との巷の評のようですが、私的には十二分のできです。
DSC01335.jpg
飛行甲板はこのように繊細です。
DSC01337.jpg DSC01338.jpg

今年はWLを結構買い増ししました。 どれも積んだだけです。積むばかりではなく来年くらいには、一つくらいは完成させたいものです。
DSC01334.jpg

3)買い物-2
年の瀬にバタバタっとでた本をいくらか買いました。
a)大日本画報の5式戦エアロデティール
51yeL4z7N1L__SL500_AA240_.jpg
これは一回書いたっけ・・

b)モデルアートのF-14
51E3MztZjuL__SL500_AA240_.jpg
72の在庫は1個ありますが、ここ5年は絶対作らんという気がします。でも買いました。河野氏の熱い内容にうたれます。


4)大掃除
今年はモノを減らすことに力をそそぎました。(単に寒くて拭き掃除が億劫だったのですが)

a)着ない服をタンスから掘り出しました。2シーズンだか3シーズンだか着ない服は処分するべしということをどこかで読みましたが、その教えにのっとってどんどん処分しました。 

b)一方で、5年も10年も作らないキットというのはどうなんでしょうか?それこそ絶対作らないように思うのですが、こちらは手をつけられませんでした。

c)本約20冊、早逝(早世が正しい熟語のよう)の雑誌「電撃スケールモデラー」全冊やMG、MA等をいつもの通りブックオフで処分しました。300円くらいになったハードカバー本があって全部で800円程になりました。

d)タミヤニュース約100冊を古新聞と一緒に処分することにしました。 読み返すことはほとんどないので、溜め込まずに次が出たら直ちに処分するのが正しいのかもしれません。

e)健康器具、パナソニックの「ジョーバ」のバッタもん、「ロ○オボ○イ2」をリサイクルショップに引き取ってもらいました。ほっとんど使わなかった完全備品、1000円でした。部屋がすっきりしました。

----------------------------------------------------------------
今年は仕事が楽な年で、比較的のんびり一年を過ごせました。 来年は目先は忙しくなる一方で、いよいよ私の仕事の業界に大不況が押し寄せてきます。 今年のようにはいかないと思いますが、何とか模型もがんばりたいと思います。

それでは皆さま良いお年を。
スポンサーサイト

【2009/12/31 13:28】 | 模型-AFV
トラックバック(0) |

No title
hagu
本年も大変お世話になりました(感謝;)
今年も色々ありまして(毎年ですがw)ご訪問も遅れがちで申し訳ありませんでした。
来年こそはトラトラトラで邁進いたします。
公試様どうかよいお年を♪

No title
公試
>>hagu殿
来年はなるほどトラトラトラということで、ニイタカヤマ目指してがんばりましょう。
それではhagu殿におかれましても良いお年を!


お世話になりました
XJunで~す
公試様、先ほどはコメントをいただきありがとうございました。

今年は公試様の作品が出ているということから、JMCにも初めて足を運び、楽しい模型ライフを送ることができました。ありがとうございました。
来年もブログにてお付合いいただけると幸いです。
では、よいお年をお迎えください。

No title
Psycho109k4
今年も1年間楽しく記事を拝見させていただきました、ありがとうございました。
またJMCでお会い出来て、大変楽しい一時を過ごさせて頂きました。
また機会が有りますことを楽しみにしております。
来年もまたよろしくお願い致します、良いお年をお迎えください(^_^)!

No title
公試
>>XJun殿
今年も沢山のコメントありがとうございました。
2010年も宜しくお願いします。 良いお年を!

No title
公試
>>Psycho殿
今年はJMCでお話できとても楽しかったです。
2010年も宜しくお願いします。 良いお年を!

No title
hayate
新年あけましておめでとうございます。
龍譲はEP付きの奴ですね、
今年は艦船にウエートを置いてみたいと思っています。
本年も宜しくお願いします。

No title
公試
>>hayate殿
明けましておめでとうございます。

龍譲は小さなEPが付いてました。私も今年は積んでるばかりではなく何十年振りかに1隻は完成させたいなあと思っています。

今年も宜しくお願いします。

謹賀新年
シミヤン
あけましておめでとうございます。
オストビント・・いきなりの名前でびっくりしました(参考にするには疑問です。笑)
龍驤は性能改善後のキットを待っているんですが出るでしょうか…
今年もよろしくお願いいたします。


謹賀新年!
Fighting Hannah
あけましておめでとうございます!(^o^)
今年も公試さんの製作記をワクワクしながら拝見させていただきたいと思ってます♪
本年もづぞよろしくお願いします!(^^)

コメントを閉じる▲
金曜日が仕事納めでした。 が、明日月曜日も出勤という不条理。

やっとこさ年賀状に着手しまして、昨日の夜から始めて、今日の午前中に印刷を終え投函できました。パソコン、プリンターのおかげです。 午後からは大掃除を始めましたが半日では大して進まず、出勤の明日をパスして、明後日が勝負となります。

--------------------------------------------------------------
ぱっとしない話をだらだら続けても仕方なし、模型ネタを。 タイトル(2)にあるように、オストウィンドとやらを進めました。 小物をつけてしまい、塗装に先立ちベースとなるレッドブラウンを吹きつけました。
DSC01329.jpg
ピントが合ってません。

DSC01330.jpg
これまたピントが・・・。


DSC01331.jpg
今回はせっかくなので、人形さんを添わそうと思います。良くできた人形です。 手前の立ってるおっさんは、無理に手の向きを変えたので、なにか日本古来の「なんば歩き」のようで不自然さが漂いますが、ど素人にはどこ吹く風ということで無視します。

この人形は何者かというと、MIGプロダクション製のレジンフィギュアです。
DSC01327.jpg
東京に出張した際、秋葉原の黄色い潜水艦で購入したものです。 このおっさんがオストウィンドとマッチしているのか、これまたど素人には関係ありません。

ということで、ここまでお膳立てできればあとは塗装だけ、これはきっと完成するに違いないと思います。 そこで、これを購入するきっかけでありました対空兵器のお祭りにエントリーしようと思います。

--------------------------------------------------------------
ちょっと更新が御無沙汰のtyphoonは、決して放置しているわけではなく、パイプをはわせたり、試しにコックピットを吹きつけしてみたりしているのですが、なかなかネタにするほどには進みません。
次回あたりには。
DSC01328.jpg



【2009/12/27 17:59】 | 模型-AFV
トラックバック(0) |

No title
tiefes_blue99
お疲れ様です。
模型店があるところに出張すると、買い込んでしまいますよね。
私もファインモールドの 1/48 を3つくらい買い込んで同僚にびっくりされたことがありました。(タイフーン、ぞくぞくしてしまいます。)

No title
公試
>> tiefes_blue99殿
いやー、仕事の同僚の前で買い込まれるとはなかなか豪傑ですね! 小心者の私は出張先で合流する前に寄るか、出張案件終了後ばっくれるかです。
タイフーン、がんばります。

エントリーありがとうございます。
シロイルカ
初めまして、エントリーのお礼に参りましたが、
ネーピアセイバーに釘付けになってしまいました♪
タイフーン頑張って下さいね(あれっ?)

No title
公試
>>シロイルカ殿
厚かましくも参加させて頂きます。恥ずかしながらのストレート組みになりますが宜しくお願います。
タイフーン、がんばります(?)

大掃除…
XJunで~す
大掃除…
私の町では、月曜日が燃えるゴミの最終収集日だったので、これ以上は掃除をしません(爆)
あとはお風呂と単車を洗うくらいです。

>Ostwind…
対空機関砲が見えるところがメカメカしいですよね。空を睨む姿を期待しています。

No title
公試
>>XJun殿
なるほど、ゴミ出しに合わせて掃除されるとは合理的ですね。私も大掃除もうやめます。一番処分すべきは積み上がったキットという現実を突き付けられて辛いっす。


ラッキーユダヤ
あっという間に大晦日を迎えてしまいました(汗)


今年も素晴らしい作品と製作記事をありがとうございました。


明年も何卒宜しくお願い申し上げますm(_ _)m


よいお年をお迎え下さい。


No title
公試
>>ラッキーユダヤ殿
本年も温かいコメント等ありがとうございました。
こちらこそ明年も宜しくお願いします。
(大みそかの本日最後の更新をして今年は終わりです)





コメントを閉じる▲
変なタイトルですが(後述)、いよいよ今年も残すところ2W、仕事は今週末までとなりました。 急に寒くなりまして年の瀬モードに突入です。
----------------------------------------------------------
実は今年はF-5Fしか完成していないことに気づき軽いめまいを感じています。のこり2Wで製作中のいずれかを仕上げるだけの根性も当然持ち合わせていないので、今年は1機と割り切って潔く年の瀬、新春を迎えたいと思います。

今年は当初の見込み以上にF-5Fに手をとられました。来年は現在進行中のハセガワ タイフーンをなんとか150H位で5月頃に完成させたいと思っています。F-5Fでは300H弱もかかってしまったので、いかに手際よく作るかが今回の課題です。

また、士の字としたドラゴン He219も春先には完成させます(こちらは期限がありますし)。

組み上げてはいるタミヤ マチルダはマスキングしての塗装が面倒で途中放棄もとい熟成中でありますが、折角ここまですすめたのでなんとか完成させたいと思っています。
DSC01316.jpg
 

さらには、先日話のネタにかったハセガワ72のオストウィンド、出張先のホテル一泊であっさり組めました。なんら追加工作もしていないので組めて当たり前なのですが、形になるとうれしいものです。よってこのまま塗装をして完成させたいと思います。

----------------------------------------------------------
ということで、タイトルのOstwindとなります。 キットは寄せてくださいましたコメントのとおり、普通に良く出来たキットだなあという印象です。 

砲は動きます。なかなか良く出来てます。
DSC01315.jpg


履帯は、「長すぎるのを詰めるべし」ということでした。 キットには、自重による弛みを表現するべく、履帯押さえがフェンダーから4本にょきっと生えてます。これが気にならなければ、いや気にしなけば履帯は丁度の長さであり、かつ自然な弛み具合というわけです。 暗く塗りゃあ分からんだろうということでこのままとします!?! 
DSC01314.jpg


全体的に合いは良し、細部もよし、プロポーションはよく分かりません。

迷彩塗装すればかっこよくなりそうです。
DSC01313.jpg

----------------------------------------------------------

以上、来年の春には一気に4個が完工を迎えるという、妄想を抱いております。なんか早過ぎるおとそ気分の初夢のようですが、それでは良いお年を。 は、流石に早過ぎるのでもう2,3回年内に進捗報告を。
----------------------------------------------------------

追記;
「飛行機プラモカタログ2010」という本がでてまして、毎年出る本ですが、その中にAFVclubの1/48F-5Eの広告がありました。早速ググってみると、テストショットの写真というのがひっかかりました。
http://aeroscale.kitmaker.net/modules.php?op=modload&name=News&file=article&sid=5504
昨年(今年)F-5Fを作る際に、私がモノグラムを完成させる前にこいつが発売されたら、モチベーション急降下、未完成必至ということであせったのですが、都合よく、完成後の発売となります。
手元には完成させたF-5Fとは別に、モノグラムのF-5Eキットが1式あります。不良在庫化必至ですが、それでも好きな機種で新しいキットが出るのはうれしいですね。

【2009/12/21 12:52】 | 模型-AFV
トラックバック(0) |

No title
シミヤン
マチルダも随分と進んでいるではないですか。
これはぜひ完成させてあげましょう。
オストビント・・いくら組みやすいとはいえホテル1泊でここまでとは
早すぎます(笑)
あ、ちなみに”対空兵器コン”なんて開催されているんですが
完成前なのでエントリーいかがです?
http://dolphin61.cocolog-nifty.com/blog/

Ostwind
XJunで~す
流石のモバイルモデリングですね。

私の「履帯を詰める」は言葉が足りませんでした。ご指摘の通り、4本の突起とあまりの履帯の弛ませ方が気になり、突起を切り飛ばした次第です。

ハセのミニスケは昔から、キットの出来もそこそこ悪くなく、箱絵がなおよく描かれていると思います。

ミニスケではイタレリよりも作り易いと感じられました。

Ostwindの塗装ですが、あの多角形の砲塔の迷彩のバランスが難しかったです。

No title
公試
>>シミソ殿
マチルダは大好きな車両なんでなんとか完成までもっていきたいです、はい。
オストビンドは、多分に対空兵器コンに影響されて買ってきたものなので、是非エントリーしたいところですが、He219もありますんで、もうちょっとだけ味見して決心したいと思います。すみません、根性無しで。


No title
公試
>>XJun殿
モバイルモデリング、今回は9時過ぎにホテルに入り、10時から1時まで、有料放送には目もくれず?、ちまちま手を動かした成果です。
ミニスケは35が手に余る私にはほんとおもしろいです。なんとか迷彩をモノにしたいです。


コメントを閉じる▲
Vítejte z Česká republika. Mám velký respekt produkty Česká republika. Nicméně, CMK šavle je motor to není moc dobré.

ちょっと間があいたtyphoon製作記です。記事の回数としては、早くも予定の1/3となってしまいました。 本機はなんとか150Hくらいで完成させたいとおもっていますが、これまでの作業時間は大体50Hちょい、ということでなるほど1/3というところです。

-------------------------------------------------------------
今回はエンジンを。 ネイピアセイバーH型24気筒エンジンは、CMKのレジンを使用します。写真はこれに手を加えつつある状況です。
DSC01318.jpg
糸ハンダで配管を追加しているのはともかくとして、前側のギアボックス周りに緑色のパテがあったり、白いプラ材がついてたり、なにやら手が入っています。

どうもこのエンジン、小さいんです。流石にシリンダーブロック自体はきっちりした大きさと思うのですが、これに張り付く機器類が押しなべて小さいんです。 
まず前側のギアボックスは前後寸法が足りません。本ギアボックスは2本のクランクシャフトの出力を1本のプロペラ軸にまとめる本エンジンの要でありますが、ぺちゃんとしてて物足りません。
後ろに張り付く過給器もちょっと小ぶりです。
一番物足りないのは下面につく、冷却水ポンプ、潤滑油ポンプ?で、本当はごついポンプがぶら下がっているのですが、申し訳程度のレリーフがあるのみです。

この結果、エンジンを機首においてみるとどうにも空疎な印象をぬぐえません。 こりゃいかんわい、ということでまず前部のギアボックスに手を加えました。小さいギアボックスを切り飛ばし、台座部分をプラ材でかさ上げし(緑色のパテ部)、その前に、別のエンジンのレジンパーツから釣鐘型の軸周りをきり飛ばして持ってきて貼り付けました。よくよく見ると軸のレジンの色が本体より若干濃いのが分かるかと思います。

後ろの過給器も大きくしたいところですが、これは工作が難しそうなんで目をつむることとします。

1.5mmほど大型化なったエンジンを置いてみました。
DSC01320.jpg
まあまあ、見られる形になりました。エンジンを支持するフレームと、エンジン本体が平行になっていませんが、これは支持フレームが前すぼみになっているからで、これはこれでOKです。
これでバルクヘッド(ファイアーウォール)に補機がつけば見られるものになりそうですが、この辺の資料というか写真が乏しく、今後苦労しそうです。

このあと下面のポンプ類を作り直したら、そこでエンジンを塗装するかはともかくとして一区切りとし、コックピットに戻りたいと思っています。コックピットが出来ないと胴体の貼り合わせが出来ません。 年内の胴体貼り合わせはもはや赤信号ですが、、塗装はともかくコックピットの工作を何とか年内に一通り終え、「良いお年を」としたいところです。

-------------------------------------------------------------
今回は、JMCで刺激をうけ、模型ブログらしい?内容でした。

【2009/12/16 12:45】 | 模型-typhoon
トラックバック(0) |

No title
パテ埋め
こんばんは。

エンジンがこうやって見えるといかにもメカって感じでかっこいいですね。
H型エンジンは配管などがっしり、ごちゃごちゃしているので完成時には見ごたえがありそうです。
水冷エンジンを搭載した飛行機のエンジン部分はなかなか素組みでは作れないのであこがれます。

No title
公試
>>パテ埋め殿
飛行機模型はきれいなラインを見せるのが一番という考えもあるでしょうが、きれいなラインの下に潜むメカメカしいものが覗くのが好きなんです。まあ今回は見せ過ぎですが。
タミヤから32でスピットがでましたねー、エンジン内臓モデルの最高峰、素人工作ではとてもじゃないですが再現できないレベルです。

No title
tiefes_blue99
素晴らしい工作に感動です。私もこの飛行機はもっさりした形が好きで興味があったのですが、なかなかキットを買えず終いでした。
タミヤのスピットに勝るとも劣らないと思います。
ちょこちょこと見える内部構造も素晴らしいです。完成を楽しみにしております。

No title
公試
>>tiefes_blue99殿
スピットはかっこいいと素直にイギリス人に同意できるのですが、このもっさりタイフーンについては彼らの目にはどう映っているんでしょうか? かっこ悪いけど強そう? キットはタミヤ程くどくないですが、ハセガワらしいシンプルなよいキットだと思います。

エンジンDUP…
XJunで~す
バランスを取りながらのDUP、公試様らしく流石ですね。

私は飛行機はまるで素人なんですが、イギリス人が液冷エンジンに拘るのが不思議な気もします。2本のクランクシャフトをギアボックスで繋ぐというのもある種強引な設計だなぁ…と。イギリス流の「力づく」ですね。
米国のコルセアは2000馬力級だったと記憶してますが、全体的には「無理矢理感」がないのに対してタイフーンの設計は興味深いです。

興味本位で恐縮ですが、タイフーンの機体に、P47のダブル・ワスプ(?)を載せたものを妄想してしまいます。


No title
公試
>>XJun殿
確かにセイバーエンジンは強引な設計とおもうんですが、複雑怪奇なスリーブバルブと併せて何とか実用化してしまう底力が当時のイギリスにあったんだなと思います。
タイフーンのダブルワプス版は無理!とさせていただきますが、セントーラスを積んだ発展型のテンペストMkⅡとかシーフューリーあたりはいつか作ってみたいですねえ。

コメントを閉じる▲
今日、日曜日は大阪にJMCの作品展を見に行ってきました。

会場の大阪城ホールでは、E.YAZAWA殿のコンサートがあるということで、白いスーツにタオルを首に掛けた方だらけでした。

---------------------------------------------------
さて作品展ですが、ファルケが大量に出品されていた一方で、飛行機は若干小粒??という印象でした。他方、車もAFVも艦船も多種多様で、それはそれで良い傾向ではと思いました。

自分的に「キター!」という作品をランダムに並べます。

IMG_1321.jpg
自動車模型は凄いですね。見事な塗装、追加工作で、こんな飛行機模型が出来たらなあと思います。

IMG_1324.jpg
JMC大賞の作品です。工作もさることながら主翼の銀が見事でした。昨年のF-16といい、がちがちのスケールものからはみ出した(突き抜けた)こういう作品はいいですね。

IMG_1322.jpg
丁寧な工作・塗装でありました。実は現在工作中のtyphoonに取りかかる際に、このパンサーはどうかなあとおもったのですが、箱を開けてすごくプリミティブなキットでびっくりして棚に戻しただけに、すごいなあと。

IMG_1325.jpg
見事なDCでした。旅客機モデルは塗装は見事ながらも工作が軍用機と方向が違うなあと思うことがあるのですが、流石の素晴らしい作品でした。

IMG_1327.jpg
これは!この小ささでこの精度!模型は小さいほうが勝ち! マスターズクラスの受賞作でした。

IMG_1328.jpg
著名な常連のかたのブードゥーは、「繊細」という言葉がぴったりでした。マスターズクラスの受賞作でした。モザイク処理をしたらば画像が粗くなってしまいました、残念。

IMG_1329.jpg
追加工作と退色塗装が見事なマスターズクラスの受賞作でした。アップにして初めてわかる密度感です。

IMG_1330.jpg
見事なトライスターでした。どうやったらばこんな風に機体下面のピッカピカに出来るのでしょうか。

IMG_1323.jpg
私のF-5Fも一応。 自分の名前にモザイクをかけるのも妙ですが。 画像が荒れ荒れです。 MAの方に自作を手にしての写真を撮ってもらいました。今年は一緒に並んでの子供を二人に増やしました。

---------------------------------------------------

会場で所属されるクラブの番をされていたpsychoさんとお話することができました。非常にきさくで丁寧な方でした。かなりどっぷりなモデラーの自分が言うのもなんですが、濃ゆい方だったら・・・と少々緊張していたのですが、いやいや全然そんなことなくて、いわゆる楽しい模型談義でした。まとわりつく我が子らの「早く帰ろう」コールが無ければもう少しお話出来たのですが・・

それから、会場で国江隆夫氏が世界の傑作機の自著分を販売されていました。私はHe219,Ar234,He177,Me262,Do335は購入済みであり、唯一未購入のMe163はあまり興味がないからこれまでスルーしてきたのですが、ドイツ機の権威たる著者様が目の前でサインをして下さるという大サービスに抗えず、即、買いました。世界に冠たるドイツ機の権威というとお亡くなりになられた江畑氏のようなオタクの権化的な姿をイメージしていたのですが、まったく正反対の物腰の柔らかな紳士な方でした。 次作は準備中、まだ言えませんということでした。Ju88の新版、Ju188、Me410あたりを期待しております。

---------------------------------------------------
いろいろと盛りだくさんな展示会でありました。 
一日つき合ってくれた家族の皆さんありがとうございました。 


【2009/12/13 18:54】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

今日はお会い出来て・・・
Psycho109k4
良かったです。
楽しく時間を過ごさせて頂きました、ありがとうございます。
F-5Fも間近に拝見出来て、とても刺激を受けました。
凄かったです!
このところMTBモードになっていて、モデリングは全然進んでいなかったのですが、またモチベーションも上がって来そうです。
次回、またお話しできる機会を楽しみにしております。
これからもよろしくお願い致します。


公試
>>Psycho殿
こちらこそ!
作品展というのはそこここに重鎮がおられ、田舎者モデラーは緊張するのですが、Psychoさんとお話でき、楽しい時間をすごすことが出来ました。ただし、Psychoの作品を前にして肝心のその話が出来ず心残りではありました。

これからもよろしくお願いします。

展示会…
XJunで~す
展示会に行ってみると、雑誌作例が画一的な仕上がりが多いのに対して、それぞれに工夫した仕上がりの作品を見ることが出来るので、参考になりますね(同じ様に作れる訳ではありませんが)。やはり作品の実物を見るのは感銘の度合いが違います。

No title
公試
>>XJun殿
やはり実物をみるといろいろ発見があります。雑誌の写真は小さいし一番分かりよい方向から1枚のみなのでなかなか実物の持つオーラのようなものは分からないですね。 どれもこれも見れば見るほど大したもんでした。


コメントを閉じる▲
12月にはいってぱったり更新が途絶えていることに気づきました。先月は12回だか更新したのになんという体たらく。というのも、最近出張が多く、なかなか時間が割けておりません。決して出張の多い部署ではないんですが、どういう訳か東京やら横浜やら、今週は四国に。ならば、こういうときは買い物に逃げるのが常套手段でありますが、最近部屋が再び飽和状態に達しつつあることから大物購入は控えており、あまりネタになるようなものはありません。

--------------------------------------------------
1・キットは
1)フジミ1/700妙高 デラックス
futokusp03inst1.jpg(すみません、お店の画像から勝手に拾わせてもらいました)
これは「エッチングパーツ込みで非常にお得ですよ」との記事を某超有名ブログで拝見しまして、それならばと購入した次第です。3000円しませんでしたが、立派なエッチングがついています。 ハセガワのキットがありますが、当然仮組みくらいしかしてません。 両キット共いつ作るのでしょうか・・・

2)ハセガワ1/72オストヴィント
12237778.jpg(すみませんまたまた、お店の画像から勝手に拾わせてもらいました)
対空兵器が熱い! ということで、何かほしくなったので買いました。35が王道なるも絶対無理ということでミニボックスです。これは出張にでも持ち歩いてモバイルモデリングしたいなあと。

3)48フィギュア
typhoonができた暁には、機体のそばに整備兵やらを添わせるのもエエわなあとおもったのですが、イギリス兵というとなかなかよいものがありませんでした。かつてICMからよいセットが出ていましたが、いまどき店頭にありませんでした。東京に出張したおり、秋葉原駅前の黄色潜水艦には、タミヤのスピットとセットにした商品がありましたが、3000円もしたので、思いつきにしてはもったいないということで見送りました。
代わりにハセガワの搭乗員セットを買いました。
16700457.jpg(すみませんまたまたまた、お店の画像から勝手に拾わせてもらいました)
が、これは全くのはずれでした。金返せー、迷わず没。

ならば、ということでドイツ兵セットを買いました。
16315599.jpg(すみませんまた^4、お店の画像から勝手に拾わせてもらいました)
こちらは良いです。かっこいい顔をしています。 でもこれをどうやったらばイギリス兵になるのでしょうか。

2.資料は
1)もうすぐエアロデティールの5式戦が出るはずだったような。 イギリスのレストア機の紹介だけにこれは楽しみです。ハセガワの48は比較的新しいキットにも関わらず巷の評価が今二つであったように記憶しておりますが。

2)モデルグラフィックスは40も半ばのおっさんは恥ずかしくて買えませんでした。(別にデカールも欲しくないし)

3)アーマーモデリングは帝国陸軍機関銃チームは欲しくないのですが、読む活字ほしさに買って帰りました。キットはさっそくどこかに放置しています。 まず100%つくることは無いでしょう・・・

4)先ほどの東京出張の黄色潜水艦にて、タミヤ32スピットの説明書がおいてありましたのでもらって帰りました。説明書を見ているだけで楽しくなるすごいキットです。 説明書はtyphoonと共通する英国空軍機の装備類、たとえば照準器、ジャイロ、シートベルトの取り回しに大変参考になります。 こりゃあよいものをもらったと思ってたらば、タミヤのサイトからPDFをダウンロードできるようです。なかなかよい取り組みと感心しました。

--------------------------------------------------
ちなみに、typhoonはちまちまとプラ材で補機類を製作しています。写真栄えする目立った進捗はありません。UHUはちょっと様子見?です。
 
今週末は大阪でJMCの展示会があるので日曜日に家族総出で見に行く予定です。F-5を前にして老けたニヤけたおっさんはきっと私です。

【2009/12/09 12:34】 | 未分類
トラックバック(0) |

Ostwind
XJunで~す
>ハセ 1/72 Ostwind...
ハセの1/72 IV号戦車は何輛か作りました。確か履帯の寸法が長過ぎるので、その調整がポイントでしょうか。
Ostwindなので、砲身の太さにはあまり神経質にならなくて済みますね。フラッシュハイダーの砲口を開ければリアルになるのでは、と思います。


Fighting Hannah
こんばんは♪(^o^)
モデルグラフィックス、40も半ばの私は...買ってしまいました!さすがにレジに出すのは恥ずかしかったです。
しかし、まあこれはこれで...(^^;)。


シミヤン
購入されたキット、全て作ったか持っている私はおかしいのでしょうか?(笑)
あ、、妙高はここまでデラックスじゃなかったです。
購入されたキットはエッチングだけで十分元をとっておつりがくるくらいだと思います。
オストビントはキャタピラ以外は良いキットですね。
ハセガワのフィギュアはデッサンめちゃくちゃ。ですね。
英航空兵はエヂュアルドも良いポーズ出してます。
(ただ.エデュもデッサンがいまいちのことが多いですが)


公試
>>XJun殿
貴重な情報有難うございます。 なるほど、砲口は難しくなさそう、履帯をうまく詰めるのがキモですね。


公試
>>Fighting Hannah 殿
記事はハセガワへのインタビューやら面白そうだったのですが、それ以上にハードル、敷居が高かったです。今月号は売れてるんでしょうか?


公試
>>シミソ殿
妙高はデラックスエッチング欲しさで買いました、それだけです。オストビント、またまたキャタピラのご指摘が! ちょっと腰がひけてきました。 ハセガワは、箱を開けたとたんに終わりました。エデュアルドも東京で見たんですが、デッサンが・・・ でした。
全て作ったか持っているとは、流石というか、ちょっと引くというか(笑) 尊敬します。

コメントを閉じる▲
free counters