After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
更新間隔が開くと、ちょっとの模型進捗では駄目なような気がしてきてますます更新のハードルが高くなる、という悪循環に陥りがちなので、更新のための更新をば。

1)終末は土日とも出勤! 模型はさっぱり。

2)世界の傑作機「カットラス」購入。 しかしカットラスが傑作機とはこれいかに。 まあfamous planeではあるのでしょうか。 それにしても他に取り上げる機体は無いですか?? 米英機を取り上げ尽くしたのならばミラージュF1とかアルファジェットとか、トーネード、ジャギュア(この辺は半分英機か・)すら未だでしょうに。

3)日曜のF1は録画にてチェック。 好調が伝えられたトヨタがペナルティーにて最後尾スタートということにびっくりし、でもってブラウンGPの勝利に腰をぬかしました。 いきなりの優勝はロスブラウンの天賦の才によるものか(WSPCの末期を飾ったXJR14はかっこよかったですなあ)、逆にニックフライがカスだったのか?  まあ、トヨタの3位は今シーズン大いに期待です。

4)とある日とある場所にて「不肖」宮嶋茂樹氏にお目にかかりました。 背が高くてがっちりされた体躯。流石に戦地をくぐり抜けたカメラマン! 「HP拝見しております」と申し上げたらば「しょうもない内容で・・」と謙遜されておりました。 背中が×印になったnewswearのカメラバッグを装着された姿はHP通り、うーんかっこよかったです。 紙もペンも無くサインをもらい損ねました、残念。

以上、終わり!?




スポンサーサイト

【2009/03/30 18:14】 | 未分類
トラックバック(0) |


tiefes_blau99
なかなか更新も忙しいと無理ですよね。
私も自分に余裕があるときのみ更新しています。
まぁ、模型も中々さわれないので更新も滞りがちになるのですが。

時間が出来ましたら、今度、気分転換にフレッチャー再開されてはどうでしょう。


公試
>>tiefes_blau99殿
自分の守備範囲がもっと広かったらばいろいろなことを取り上げて頻繁に更新できるのでしょうが、如何せん模型周辺しか人様の目に晒す内容にはなりそうにないのが寂しいところです。

このF-5が出来たらフレッチャーを含め、艦船に注力したいなあと思っています。暫くはtiefes_blau99殿の製作記をみてイメージトレーニングします!

コメントを閉じる▲
3連休もありましたが、。(3月末は土日共出勤予定なので)春休み家族サービスの前倒し実施結果、ほとんど進まずでした。 3月中にもう少し進めたかったところです。

------------------------------------------------

胴体裏側、フラップ付け根の胴体形状が違うのでプラ板を貼って修正しました。キットの間違い探しをするつもりではなく、ちょこちょこデティールを追加することで「らしさ」アップが図れるか、とうところです。
DSC01042.jpg
というか、フラップを下げ位置にするにあたって、ここを修正しないと辻褄が合わないので仕方なしの修正であったりします。
DSC01043.jpg

主翼下面は削り倒して平らになりました。

これだけです・・・・

------------------------------------------------
あまりに寂しいので雑誌レビューをば。
マスターモデラーを買いました。 本誌は他誌より発売日が数日早いので、他誌が出揃う前についつい買ってしまいます。うまい戦術です。

ライトニング(32,72)、チェンタウロの作例がありました。

32のライトニングは、「似てねー!」 です。 顔となるキャノピーが広がりすぎで、これでは拘りのマニアには辛い。いやマニアというか蛇の目エンスーの方にはそんなこと関係ない、キャノピーくらい絞り直せばよい、32の機体が入手できたことが大きい、というところでしょうか。主翼もこれではマッハ2は出まいという断面形状です。 

さても、トランペッターの大型キットは未だイマイチ、イマ2のレベルを連発しながら(1個も買ったことすらないのに言うのもなんですが)、よくもまあ会社が傾かないものだと感心します。 

閑話休題、72のほうは、ニューキットレビューから外れ、いろいろ手が加えられていました。キャノピーが広がりすぎなのは32と同じ傾向にありますが、幾分ましのようです。 記事中の写真では排気口やらドーサルスパインやらエンジン周りの胴体形状やらに手を加えたことを紹介しながら本文ではその辺特に言及がありませんでした。 「ここが違う、そこが違う」と間違い探しのレビューはいかがなものかといつぞやのSA誌にありましたが、さりげなく修正点をしめしながらも声を荒げて指摘しまわるでもない、この度の記事についてはなるほどこれも一つの見識かなあと思いました。

チェンタウロについては説明書の誤記が列記されていましたが、とっぱしの手順1で誤記がありますって、あーその辺はさすがに積むばかりのヘタレな私でもおかしいなーと思いつつも組んでしまったところ。
ちょっと悲しいですが、見えないところは気にしないと。


追記を閉じる▲

【2009/03/24 22:33】 | 未分類
トラックバック(0) |

NO TITLE
公試
アダルト対策として、コメント入力時に数字入力頂くようにしましたが、それでも時折、アダルトコメントが付きます。
画像解析しているとも思えず、いちいち人間が手で数字を入力しているのでしょうか?ご苦労様です。


コメントを閉じる▲
胴体上下を接着し、いよいよ「士の字」ならぬ「十の字」となりました。
------------------------------
キットは胴体上面パーツに水平尾翼が一体で成型されているので本来ならば士の字となるところですが、はるか以前に切り飛ばしているので十の字です。

前回から工作がすすんだわけではなく、要は踏ん切りがついた、というか心の整理が出来たというか、どちらにしろ大げさです。


全景です。何が進んだというわけではありません、あくまで上下がひっついた、ということです。
DSC01010.jpg
この写真ではわかりませんが、機首の側面は上下パーツの接合面に0.5mmほどの目違いが生じてしまいました。コックピットパーツを押し込み、あちこち開口を設け歪みまくったためと思われます。

胴体下面です。主翼下面はがたがたです。キットが悪いわけではありません、主脚庫に具を詰め込みすぎたり、エアインテイクダクトと主脚庫が干渉したりしたしわ寄せです。問題なし、削り倒せばよし。
DSC01012.jpg
左舷ダクトの下面に位置する胴体パーツは削りすぎて穴が開いています。問題なし、埋めればよし・・。


インテイクは向かって左側があんまし四角くないですね、問題なし、削り倒せばよし・・・。
DSC01013.jpg

------------------------------
いろいろ問題はありますが、一応前進です。 削り倒して面ができたらばスジ彫りです。



------------------------------
おまけ

先日買ったチャーチルは結局箱を生かし、棚の最上段に鎮座しました。同居を試みた先に購入したマチルダにはドラゴンのフィギュアがすでにもぐりこんでいました。 チャーチルの横に見えるシャールにはトランペッターのシャールが入居済み。 箱を増やしたくなかったのですが、仕方なし。
DSC01017.jpg
膨れたり、崩れた箱には他のキットがもぐりこんでいます。 20箱くらい写っていますが、中身は30くらいと思います。これが在庫の1/3くらいでしょうか。 あまり愛が感じられません。

こっちは箱をあきらめて、100均のダンボール箱に押し込んだキット多数です。合計20くらい?なにがなにやらわかりません。
DSC01018.jpg
いよいよ愛が感じられません。







追記を閉じる▲

【2009/03/17 09:48】 | 模型-F-5
トラックバック(0) |

NO TITLE
mabo
うひょ、すんごい精密でシャープさに惚れ惚れします。
脚庫のリブはプラシートで工作でしょうか
しかし恐ろしいほどスリムな機体で不思議な雰囲気を醸しています。
積み具合を見ていると、好みが見えて面白いです(笑
積み推進派♪

NO TITLE
taki
こりゃ、素晴らしい。
細かいところはけづってからやり直せば
良いんです。その考え方賛成です。

しかし、工作は細かいですね。
私ならめんどくさくてオミットする箇所が
リアルに仕上がっていくのは楽しいですね。

保存法…
XJunで~す
こんばんわ。
皆さんキットの保管にはいろいろと苦心されてますね。不思議と愛が湧かない車輛って、何度トライしても愛がわきません。如何ですか?

NO TITLE
公試
>>mabo殿
リブはプラストラクトのプラ材です。 専らエバーグリーンとプラストラクトの既存の材料を使っています。
ちょっと語らせて頂きますと、こういう工作には、ぴったりの寸法にプラバンを自分で切り出すよりも、多少寸法が違っても既存のプラ材を使うほうが数段かっこよく仕上がります。これ本当。

NO TITLE
公試
>>taki殿
私も、ここまで頑張るのはやっぱり年に1機くらいで、他はストレートばかりです。

細かい工作をやっている私が言うのも変ですが、思うに世の中キットの出来にうるさすぎかと。大体のカタチが出来ていれば後は作る人次第で良いんじゃないかと思います。 よいキットにこだわりすぎでキットが高価になり、自分の首をしばっているように思います。


NO TITLE
公試
>>XJun殿
大きなパーツはランナーから外し、箱を捨てて袋に詰めればぐんとボリュームが減ります。 ただし、箱をあけてニタニタという楽しみも減りますねー。
どのキットもそれなりの愛を感じて買ったはずなんですけどねー、こりゃあ絶対作らんなと思う在庫もあったりします。

F-5
シミソ
先月(先々月?)の航空ファンでスイス空軍のFー5の写真を見て
キットを探しましたが、なかなかお手頃のキットってないのですね。
製作中の画像を拝見してますます・・・略

人の積みの画像を見ると何故嬉しくなるのでしょう?
ウチにも愛を享受できないキットがたくさんあります。
愛を注いでやらないとデカール劣化などで反抗しますからねぇ(笑)
ピーシューターなんておいしそうですね♪

NO TITLE
公試
>>シミソ殿
F-5はハセガワ32以外となると72,48共、インジェクションではぱっとしませんですね。 が、昨今のリニューアルで新世代のキットが出る前に、なんとしても完成させねばと思っています。

他の方の積み画像は確かになんとも言えず楽しいですね、 恥ずかしながらピーシューターと言われて初めてそんなキットもあったなあと思い至りました・・・ 

NO TITLE
ハヤテ
シャープですねぇ~(羨望)
細身のボディがさらに映える作り込み、
いいですね♪

人様の積み画像は必ず我妻に見せます。
これでまたしばらくは安泰で~す(爆)

NO TITLE
公試
>>ハヤテ殿
細身のジェットなんで、シャープ命で行きたいと思います。  現在削り倒し中です。

私の積みはせいぜい100程度なんで自分では常識の範囲内と思っていますが、一般的に見てどうなんでしょうか。 無用の長物と化しつつある山が何かのお役に立てれば幸いです。

コメントを閉じる▲
製作記に復帰してどんどん進むかと思いきや、再び横道にそれてしまいます。

------------------
休日出勤だったので、帰り道お店に寄って帰りました。 予定では早くに終わって大阪まで足をのばせるかと考えていたのですが、引き揚げようというところで小うるさい上司に捕まって書類の手直しに時間をとられてしまいました。 40を過ぎて小うるさい上司に悩むサラリーマンとは器が小さい!というて面はさておき、すっかり生気と時間を失い、近場で済ますことにしました。

ということで、夙川の有名店に寄って帰りました。

一番の目的はレジンパーツ、ウルフパックのF-5用シャークノーズでしたが、なんと売り切れと言うことでした。 今、日本で48のF-5を作っているような酔狂な輩は自分くらいと考えていたので軽くショックを受けました。 出たばかりのシャークノーズを「頂き!」とばかり速攻で購入された方がおられるとは、流石に有名模型クラブがしのぎを削る京阪神! 模型文化の層の厚さを感じました。
 
これについては、お取り寄せしてもらうことにしました。 シャークノーズのF-5Fとなるとオペレータが限られ、塗装も限定されるのでどうかとも思うのですが、この点については後から考えます。


お次は、AFVクラブのチャーチルが残っていないかなあ・・と。 当然ながらありませんでした。代わりに主砲がへんちくりんな工兵戦闘車版がありました。 これはパスやなあ・・と思っていると、店の隅っこの中古品コーナーに、ちょうどタミヤのチャーチルクロコダイルがなんと1000円で置いてありました。これはMMシリーズの記念すべき100作目です。 出たてのころ、田舎の友人D君が缶スプレーで綺麗にしあげていたのを思い出します。 どうせ高価な(4000円くらい?)AFVクラブを買っても積んでおくだけなので、このタミヤ版をゲットしました。 中古模型屋ならば現行版の値段がします、いい買い物ができました。

中古品コーナーには大好きなドラゴンの48 Ju88が2個、これも安価で置いてありましたが流石にかさばるので止めました。


さて、店内を見回すと、大きなキットが多いことに気がつきました。 レベル32 Ju88、エアフィックス72ニムロッド、ドラゴン32 Bf110、レベル144 C-17 どれもでかいですねー。エアフィックス48のTSR2もでかい!! 世界中が金融危機で戦後最大の不景気に突入した今後は、この大キットバブルは弾けるのでしょうか?


店内にはハセガワの新製品のテストショットが置いてありました。 
マシーネンクリーガーはでかい!これは私にはなんのこっちゃです。
TA-4もあり。これはよい!!素晴らしいモールドにびっくりしました。 ハセガワのA-4はこんなに良かったのですか? ハセガワのA-4は垂直尾翼が厚いという欠点があったかと思うのですが、素晴らしいモールドを見ると、そんな些細なことどうでもええやんと感じました。大きさも手ごろです。欲っしいです。

------------------
チャーチルは折角の箱をつぶしてパーツのみに圧縮され鞄に収まり無事おうちにお持込されました。今回は子供の頃欲しかったキット故、折角の箱がちょっと惜しかったです。 さてこのチャーチル、何の箱におさめましょうか?

------------------
次回は製作記に復帰したいものです。


【2009/03/14 19:45】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

大型キット...
XJunで~す
大型キットというと、私の場合は10年近く前にタミヤの18tハーフトラックFAMOを組んだのが最大級の車輛でした。

お小遣いが不如意になると、「1つだけ、でっかいのを作って1年間お腹いっぱい」というのもいいのかもしれませんね。(かえって節約になったりして...)

NO TITLE
公試
>>XJun殿
FAMOとは凄いですね、でかいキットは塗装がなにより大変そうでなかなか手が出ません。
1年で1つだけでっかいの というのは成る程いいかも知れんですが、でもやっぱりストレス解消についつい買い物してしまうでしょうね・・・・

コメントを閉じる▲
13/40≒1/3 そんなもんでしょうか。
2月は調子良かったんですが、3月になった途端、年度末やらトラブルや出張やらで、一気にペースダウンしてしまいました。 気がつけば3月もはや中旬(どこかで聞いたような・・・)

------------------------------------
一応、インテクダクトが完成しました。胴体貼り合わせに向けての一番のヤマを越しました。(というか、自分に課したヤマを、これでもかとばかり低くして越え易くしたというのが実情です)
以前にお見せした自作簡易バキュームマシンを使用して、インテイクダクトを自作しました。

バルサで作った木型から上部パーツ、下部パーツをつくり、両者を上下つなぎ合わせます。 できたのが下の写真です。
F-5_intake_1.jpg
ひっくり返した胴体上面パーツに取り付けた右側インテイクダクトです。 付けた後、黒とシルバーを吹付けてます(これは失敗でした(後述))。 写真は入り口が写ってませんが御容赦下さい。上下のダクトバーツをつないだ糊代がダクトの横に貼り付けてあります。
本当はも奥にいくほど(写真では左にいくほど)太くしたかったんですが、主脚タイヤ収納部と干渉しまくったので、やむを得ず径を縮小しました。 左下は、補助空気取り入れ口付近になります。 

インテイク入り口付近です。 まだ端面を仕上げていないので汚らしいです。 胴体上下を接着したらば工作するつもりです。
F-5_intake_2.jpg
ダクトの接着線は左右にもってきたのですが、「接着線を見難い位置に」という意図は一応成功しているようです。 この端面の前側にキットのインテイクリップのパーツがつきますので、あまり端面の仕上がりに神経質になる必要はないはずです。

補助空気取り入れ口から垣間見えるダクト及びエンジン入り口です。(これは左舷です。 左が機首方向) ダクトの径を縮小したあおりで、ダクト後端はいびつな円になってしまったので、補助空気取り入れ口付近のみエバーグリーンのパイプを使用しました。(1枚目の写真)
F-5_intake_3.jpg
開口の四角がひずんでいます。 そんなはずは・・・ 修正しておきます。 この開口には更にブラインドのような部品がつきますので、最終的には中身の具は殆ど見えなくなるはずです。

黒く塗ったのは「透けないように」というつもりだったのですが、黒色が透けてしまいまして、折角の白色ダクトが暗くなってしまいました。塗る必要は全く無かったです。

左右のダクトを比べてみると、向かって左側(右舷ダクト)のほうが暗いことがわかります。黒色が透けた結果です。まあ、最終的にはほとんど見えなくなるからいいんですが。 
F-5_intake_4.jpg
また、うっすらの接着線が見えます。ちょっとペーパーがけが必要です。


------------------------------------
およそ20年振りのヒートプレス工作、前回はたしか二十歳頃、ハセガワ48のF-16で同じようにインテイクをつくりました。 その折はバキュームは無しでした。 今回は実質初めての工作方法で試行錯誤の連続の結果、汚らしい工作になってしまいました。 このため、写真を選んでのチラ見せの記事となってしまいました。 決して出し惜しみしているのではなく、流石にこれは恥かしくて見せられん という写真ばかりなのです。 

もう少し胴体内の具をしあげたらいよいよ胴体上下貼り合せです。3月中にはなんとか!


追記を閉じる▲

【2009/03/12 09:21】 | 模型-F-5
トラックバック(0) |

NO TITLE
mabo
こんにちは、公試さん
インテークダクト、お見事です!
72ですとこのあたりが疎かなキットが多いですよね
もちろん自分は軽くスルーですけど(笑
さすがジェット機への拘りを感じます。
どんどん拘りを見せてください^^

NO TITLE
公試
>>mabo殿
こだわってますよー。でもあんまし拘っていると完成が遠退くばかりなんで、それなりに、頑張ります。 先を急ぎたい気持ちとバランスが難しいです・・・

コメントを閉じる▲
久しぶりのお店巡りです。

実は先々週、先週と出張が続きまして、その際にあちこち模型屋に足を運びました。(出張やら家族サービスやらで模型の進捗はありません) どこに出張しても模型屋に足を伸ばすあたり、自分でも如何なものかと思います。それに部屋の棚が飽和寸前なんで、結局殆ど買わないし。でも、性といいますか、業といいますか、寄ってしまいます。

----------------------------
まずは先々週、横浜ラッキーベイフォートに行きました。ここはこれまでにも何回か記したのでパス。

次いで先週は名古屋のレオナルドに行きました。 レオナルドはあちこち行ってまして、東京(新・旧)、横浜(新・旧)、大阪(新・旧)、尼崎、広島、でもって、今回の名古屋です。何か下さい。 店はレオナルドにありがちな雑居ビル3Fにありました。名古屋駅からは近く出張途中に立ち寄るには便利です。 品揃えは特にどうこういうものではありません、レオナルドスタンダードです。 なかなか良いお店という印象でしたが、名古屋への出張が極まれなので、次回は??です。

最後に先週末、大阪は森之宮「アスカ」に行ってきました。(今回はここがメインです)
場所は大阪駅から環状線で数駅、駅からすぐのロケーション。兵庫県南西部在住の私にはちと厳しいのですが、休日出勤(勤務先は神戸)が午前中に終わった際の午後ならば足を伸ばせる範囲です。オフィス街の大きなビルの1Fにありました。 上述のレオがいかにも家賃を抑えた雑居ビルにあるのに比べて、立派な店構えです。

正直、大して期待はしていなかったんです。最近はジョーシンやタムタム等大型店が増えたのでこういう個人経営の店はどうしても品揃え的に見劣りするかと。 また阪神間には芦屋のガネット、本町のホビーランドといったマニアックな有名店もあり、そちらの面でも今更かなあと。

しかしながら、いやいや大変失礼しました。素晴らしいお店でした。 大型店・マニアック店どちらでもない、また違った品揃えでした。 最近はどの店もちょっと売れ残った品はすぐにセールで処分するためか新製品主体の似通った品揃えであるのに対し、新製品と多数の旧品が混ざった非常にオリジナリティーに富んだ品揃えでした。買い損ねたあれもこれもありました。割と広めな店舗なんで、むりにストックを減らす必要が無いのかもしれません。

レジンパーツやデカールは置いていないようですがキットだけで十分楽しめました。出張先への前日移動の途中に寄ったのですが、30分の予定が最近には珍しくワクワクする品揃えであれよあれよという真に1H。今回は出張途中ということもあり、ほとんど買い物できませんでしたが、是非とも再訪を果たし、いろいろ買い物したいです。


----------------------------
以上の3軒お店巡りで以下を購入(ってやっぱり買ってるやん)
・ハセガワ1/72 P-38(何を今更・・・ ドラゴンの72も持ってるくせに)
・ピットロード1/700 US軽巡マイアミ (CA-38サンフランシスコも買ったままと違うの?)
・イタレリ1/72 バレンタイン(これは作るかなあ、多分)

という小さなキットをぱらぱらと購入した次第です。 ちなみに、この前かったチェンタウロやEEライトニングやマチルダや安土城はもちろん作りかけてもいません。 


追記を閉じる▲

【2009/03/03 12:45】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

NO TITLE
mabo
こんにちは、公試さん
行動範囲がめちゃ広いですね(笑
セール品にありつけたりするのは、
やはり足を運んだ人の特権でもあるのでしょうね。
地方エリアに住む自分は通販メインなので、いつもいいなぁと思っています。
ハセの1/72 P-38 これは貴重じゃありませんか?

NO TITLE
公試
>>mabo殿
なにやらコメントを強要したようで恐縮です;
あんまし出張する仕事ではないのですが、行程は専ら単独行動なので、ついつい寄り道をしてしまいます。 ちなみに住んでるところは私も十分地方エリアです・・・

軽いフットワークですね
XJunで~す
公試様、こんばんは。
先日は弊ブログにコメントをいただきまして、ありがとうございました。

私は実家が大阪市内なのですが、実家を離れてはや30年。大阪の様子にはとんと疎くなってしまいました。

現在の自宅は神奈川県の厚木市なのですが、最近は量販店を除けば、模型店はほとんど東京都内にしかないので、通販の利用が増えています。また、在庫が莫大なものになってきたので、なるべく新製品の購入は控えております。(爆)お店もしばらくいかないうちに、特にアクセサリー類は製品のラインナップが変わっていくもんですね。

たまには、お店巡りをしないとトレンドから取り残されそうです。(笑)

NO TITLE
公試
>>XJun殿
首都圏にご在住というだけでうらやましいです。

通販は奥さんにバレバレになるので数ヶ月毎にしか利用できません・・・ こそっと在庫を増やせるお店巡りのほうが私の場合よいですね。


ラッキーユダヤ
久しぶりにお邪魔します。

ご無沙汰お許し下さい(汗)

お店によっては思わぬ掘り出し物に出会って以降通いつめたり、


限られた時間内に足をのばした先で探していたキットを見つけたりすると狂喜乱舞してしまいますね(笑)

新規開拓、誠に頭が下がります。

遅ればせながら今年も「プラモカタログ」拝見しました、件のF-1お見事であります(笑)
わが事のように喜んでおります(笑)


NO TITLE
公試
>>ラッキーユダヤ殿
ご無沙汰なんてとんでもないです。

お店巡りは、すでに一生分(←奥さん曰く)の手持ちがあるので今更とも思うのですが、「夢」を買っていると割り切って今日も明日もうろうろ・・・

「プラモカタログ」御拝読ありがとうございます。しかし、折角なんでもう少し大きく載せてもらえないものかと・・





コメントを閉じる▲
free counters