FC2ブログ
肝心の機体の方は、張り線が3/5(中途半端な表現ですが、半分以上終わったの意)くらいおわりました。

20190812144917da2.jpg


2019081214492812c.jpg


2019081214493868d.jpg


なんともかわいい機体が出来つつあります。モデラー人生で5本の指に入る力作、というようなものでは全くないんですが、木目、ローゼンジーパターン、張り線が混在一体となって、いい雰囲気を醸し出しています。

箱も用意したので頑張って完成させましょう。
スポンサーサイト




【2019/08/12 14:56】 | 模型ー複葉機
トラックバック(0) |
完成はまだ暫く先の話ですが、運搬用の箱を作りました。

盆休みの最後に模型クラブの月例会があり、アルバトロスを持っていくにあたり、フロートまで付いた機体には運搬用の箱が必要です。
いつもは百均で2百円で売っているa4の書類箱を使うのですが、背が高い機体を収めるには不安あり、今回はさらに格納式のコンテナボックスを使うことにしました。

ベースの上に機体を囲み固定するサポートを並べます。
201908121331358d2.jpg



上翼を押さえて機体を固定する押さえ板を載せます。
20190812133149c81.jpg


これを、折り畳み式のコンテナに収めます。
201908121332022ad.jpg


あとはまりこみ式の上蓋を作れば完成です。箱を作ったら安心してしまうのですが、お盆休み中にもう一歩、二歩進めたいと思います。

【2019/08/12 13:41】 | 模型ー複葉機
トラックバック(0) |

ホークがすっかりご無沙汰となっていますが、またまたアルバトロスです。
フロートを進めました。

20190804165525ccb.jpg


まだローゼンジーパターンが残ってました。今度こそ、これで終わりです。

ヒートンを仕込んで、早速機体に取り付けました。

20190804165539818.jpg


201908041655490f7.jpg


機体とフロートの連結は、細っそいストラット4本のみで、こんなもんでホンマに機体支えられたんかい?着水時の衝撃に耐えれたんか?と心配になる華奢さです。
これは実機通り張線でフロートを固定しなければなりません。早めに片付けたいところですが、明日から出張です。残念。



【2019/08/04 22:35】 | 模型ー複葉機
トラックバック(0) |

華奢...
XJunで〜す
映画「青島要塞爆撃命令」に出てきつ若宮丸搭載の水上機もこんな感じでしたね。
着水スピードが速くなかったからですかね。

ローゼンジパターンお疲れ様でした。


-
>XJun殿
この頃の水上機ったらこんな感じなんてすかね、強風なんかのぶっとい支柱のイメージがあって、大丈夫?と心配になります。
ローゼンジーパターンはしばらくパスですな。

コメントを閉じる▲
梅雨が明けるまでは、もしかしたら今年は冷夏?なんて思っていたのですがとんでもないですね、もうヘロヘロです。

暑くてしんどくて模型なんぞやってられるか!という状態です。この記事のネタは週末の進捗です。

上下の翼がついたので、この間に張る張線に挑戦します。

金属線とパイプて作った上下のターンバックル、ヒートンは上翼を載せる前に、それぞれの翼に取り付け済みです。この間を線でつなげば良し。
張る糸は伸縮性についてです富んだ合成繊維(パンストとも言う)を使用しました。
オーバースケールなターンバックルと細めの糸が若干アンバランスですが、まあ気にせず。

2019072922075762b.jpg


20190729220814981.jpg


まあまあ、ド素人としては十分です。
ちなみに、一本に10分くらいかかりました。今後習熟効果により5分程度になったとしても、こりゃ大変だわ。

【2019/07/30 07:37】 | 模型ー複葉機
トラックバック(0) |
ということで上翼を載せました。

20190727205950875.jpg


20190727210016235.jpg


いやもうこれは大変でした。
まず、翼を載せる前に張り線のためのヒートン、ターンバックルというやつを作りました。これらを仕込んだらば、支柱を立てて翼を載せるわけですが、なかなか平行にならない、ねじれてしまう。やっぱし治具を用意してきっちり組むべきでした。

最終的になんとか組めましたが、ターンバックルが一個無くなっとるやん………

【2019/07/27 21:19】 | 模型ー複葉機
トラックバック(0) |
free counters