After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
確か先日Dornier DoXとSeafire Fr47に注力するようなことを書いた気もしますが、もう一機。

Ki-51とは、99軍偵/襲撃機です。古のニチモのキットです。何となく作りたいなあ、という話をいつぞやクラブでしていたら、Hさんから「作らないから」と譲って頂いたものです。最近、このパターン多いです。
早速、作り始めました。 

2017060520563600.jpg
このキットはご丁寧にリベットが凹でモールドされているのですが、さすがに40年?前のリベットモールドは今ふたつなので、これを埋めることから始めねばなりません。
2017060520581500.jpg 
右翼は埋め終わって、スジボリを彫り直しました。

2017060520582600.jpg
翼下面及び左翼上面は埋め終わったところで、スジボリの再生は未だです。胴体も同じ状態です。
まあ、昔のキットなので、普通のスタートラインに立つまでが大変です。
スポンサーサイト

【2017/06/05 21:51】 | 模型ーKi-51
トラックバック(0) |

さすがです
XJunで~す
>ニチモ九九軍偵…
リベットを埋めて…の段階で脱帽です。

タミヤ 1/48 の零戦や疾風など古いのを作った際に凸モールドに沿ってリベットを打ったのでイッパイイッパイでした。

リベットを打つのは無心にひたすら打っていかれるのでしょうか?


公試
>XJun殿
凹リベットとスジ彫りは瞬間で埋めていますが、大量に使用するため、目が痛くなります。この刺激性の気体は、目に悪く無いのでしょうか?不安です。

リベットは(いずれ打つつもりですが)、それほどしんどいものではないです、たぶんに慣れと思います。ジョギングしている時にあれこれ考え事するように、特に集中せずとも、ポチポチできます。


コメントを閉じる▲
free counters