After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
いよいよ時間がありません。というより、ここまで!タイムアップ、ギブアップ!になります。

結構、週末に頑張ったんですが、当然の如く未完です。
写真はサイズ圧縮でちょっと汚ならしい感じがしますが、実物はもう少しマシです。(言い訳)


1.取り敢えず、キットのキャノピーを載せました。スライドレールに届かない小振りなキャノピーは全く納得いきませんが、無いよりはマシとしました。
2.ちょろちょろデカールを貼りました。
3.上面色にも墨入れしました。シンプルな塗装なので少々派手に、ということでサンド系でしたところ、派手にはなりましたが、ちょっと小汚ない感じです。
4.写真には写っていませんが、フラップを付けました。ガバッと下げたフラップはなかなか勇ましくカッコいいです。
5.脚カバーも付けました。本機はメッサーのk型みたいに、外側にもタイヤのカバーが下がっています。これがまたカッコいいんですわ!





その他、着艦フックや、三色灯、翼端灯の塗装、乗機用のドアー、操縦捍、と、結構追い込んだなあとおもいますが、いかんせん小振りのキャノピーが…

ということで、暫定完成(という名の未完)として、週末静岡に持っていきたいと思います。
キャノピーの他にも子細に見ると、あれもこれも付いていません。 暫定、と割りきって開き直るしかありません。恥ずかし!

言い忘れてました、飾り台右下のスイッチを押すと、勇ましい(騒がしい)音をたててペラが二重反転します。これがしたいが為の本機製作であったので、最低限のミッションクリアではあります。
スポンサーサイト

【2018/02/05 19:47】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |

こんばんは。
パテ埋め地獄
シーファイア、ペンギン塗装がいいですね。
UAMCに出品されるんですか?
見に行く予定なので、プロペラが回るところを拝見したいです。


sea trial  (公試)
>パテ埋め地獄殿
seafireFR.47は、絶賛未完成展示の予定です。
(あれ?実物はなんだか… ネットの写真のほうが…) というのは、展示会あるある、ですな。
ぜひ、スイッチをプッシュして、勇ましい(騒がしい)回転を体感ください!

コメントを閉じる▲
寒い日が続きます。週末の進捗です。



ラウンデル、コードレターを記入しました。三重◯のラウンデルは緊張しますなあ。


上面色は、48としては暗すぎたので、明るめの色を用意して附記なおしました。
排気管を付けました。機首がgoodしまりました。


そういえば、このあと、プロペラ端の黄色塗装もすませました。


下面のコードレターは面倒でした。脚カバーにもかかっており、やたら時間が掛かりました。
この写真では主脚庫の塗装がまだですが、このあと片付けました。
コックピット前のアンチグレアも終わりました。

ということで、基本塗装は終了です。
残りは、
-塗装の終わった脚カバー、フラップ、着艦フック等の取り付け
-デカール貼り、クリア吹き
-灯火類の仕上げ
-コックピット内、シートベルト等
というところですが、未だ届かないキャノピーが残っておりまして、完成のメドは立ってません。残念!




【2018/01/29 08:07】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |
seafireFR.47を続けます。

前回、注文したキャノピーが届かない、デカールを無くした、と記しましたが、デカールにつあては「なぜここに?」というようなところから出てきました。一安心、というところですが、デカールを発見する前に、諦めてデカールとは別パターンの塗装にするべく作業を開始していたので、後の祭です。

さっさと上下を塗り分けました。



インベイジョン??ストライプのない塗装にしようとしています。側面及び下面のダックエッググリーンには墨入れ済です。上面のエクストラダークシーグレイはまだ墨入れしていませんが、塗装がシンプルなので、上面もちょっと派手に墨入れ予定です。



主翼のフィレットの塗り分けがまっすぐのパターンです。 ちなみに、タイヤはまだですが主脚柱は取り付け済で、主脚柱で立っています。



下面の墨入れはちょっと派手か? も少し落とすか。

この後は、発見されたデカールと塗装で本機の機番をでっち上げていきたいと思います。なんかこのまま完成しそうな!ことはないです。キャノピーは未だ手元に無し。時間も無いし、再来週の展示会は未完必至です。


【2018/01/21 21:01】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |
2月の展示会に向けて、seafire FR.47の追い込み中です。が、結論から言うと間に合いそうにありません。

昨年11月以来久しぶりになります。機体の状況です。


だいたい出来たんです。リベットも打ち終わりまして、仕上がりを見るべくサフを吹いてみました。リベットは、結構短時間でできたたこないだの99軍偵とは異なり、苦労しました。というのも、主翼の骨の入り型が複雑怪奇で、かつキットのかなりいい加減なスジボリと妥協点を見つける必要があり、図面を見ながら悩みながらの作業となったからです。かなり、というか、大胆な妥協の産物です。

後ろから。


フラップもだいたい出来ました。あくまで「だいたい」ですが。


下面もこんなもん。


もうちょい手入れしたら機体塗装にかかれるという状況です。来週末くらいでしょうか。

この状況ならば、2月の展示会(UAMC)に間に合いそうなもんですが、落とし穴が二つあります。
1つ目 デカールを無くしたような!弱ったあ。
2つ目 昨年12月初めに海外のサイトで注文したクリアバックスのキャノピーが、1ヶ月を過ぎてもまだ届きません。キットのキャノピーはショボビッチなのでこれはひたすら待つしかありません。(あるいは型を作って絞るか)

ということで、機体の基本塗装は出来ているがマーキングが無し、キャノピーも無し、という状態で2月の展示会となってしまいそうです。恥ずかし!

【2018/01/14 12:22】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |


ペガ
なかなか良い感じに仕上がってますね。
クリアバックスは、形状の正確度がいま一つなので、
ここはぜひヒートプレスをおすすめします。

それと、ご存知だと思いますが、
スーパースピットのエルロンは、下面側にあるピアノヒンジで可動するので、
一般的なエルロンにあるような主翼境との凹みはできません。
(すいません、私の記事には書き忘れてます・・)


-
>ペガサス殿
キャノピーを絞るのは時間的にちょっとしんどいかなあ、というところです。やるにしても、5月の静岡迄に、というところです。

エルロンのヒンジは、聞かなかったことにして、かれいにスルーさせていただきます!


psycho109k4
シーファイア、カッコイイですね!
完成まではもうしばらくとの事ですが、わたし静岡には参戦出来ませんので拝見できるのは、次回の貴クラブの展示会でしょうか。
楽しみにさせて頂きます(^^♪


-
>psycho109k4 殿
なかなかカッコいいです。この後の塗装がシンプルなワンパターンしかないのがジャンル盛り下がるところではありますが。
クラブの展示会は、最近の隔年パターンを脱し今年もやるぞ!と先日の例会で盛り上がったところですが、この先予断を許しません。どうなりますか!?

Re: タイトルなし
sea trial  (公試)
ミスタイプあり。「ジャンル」は「若干」の間違いです


コメントを閉じる▲
ペラの動画をアップしてリンクするのが面倒なので先に主翼下面の進捗を記します。
****************************************
主翼下面のラジエターは平行四辺形であったものを長方形に直しました。
2016110319020900.jpg
平行四辺形を長方形とする修正は、単に力を加えて変形させただけです。中身のラジエータ本体はなんと部品を紛失してしまったので自作する羽目に陥りました。まあプラ板に縦筋をいれただけですが。

出口のラジエータフラップはプラ板で作り直し開位置としました。
2016110319015300.jpg
主翼後縁のフラップも開位置とするつもりで、主翼側のリブを付けました。
ラジエータフラップの開閉機構もちょっとオーバースケール気味ですがとりあえず作りました。
2016110319013400.jpg
この開閉機構はFR.47型では中央にあるのか、内側の壁沿いにあるのかはっきりしなかったのですが、さしたる根拠もなく中央にあるものとしました。主翼のフラップを開位置とするとほとんど隠れて見えなくなるので、あまり気にしないこにします。
****************************************
気がつけば、もうすぐ外形は出来上がりのようです。

【2016/11/07 21:34】 | 模型ーSpitfire
トラックバック(0) |

昨年は~
XJunで~す
確か12月にボークス大阪SRで飛行機の展示会があったと記憶していますが今年もあるのでしょうか?

12/11に帰省予定なのでスケジュールが合えば見に行きたいと思っています。


展示会…
XJunで~す
日本橋のボークス大阪SRで12/4に展示会があるようです。
残念ながら今年も見送ります。(地元自治会のスケジュールがあり翌週に大阪に行くつもりです)



公試
>XJun殿

京阪神地区の合同展、今年は12/10(土)の一日だけの開催となるそうです。今年も参加できそうです。
予定が合えばぜひいらして下さい!

コメントを閉じる▲
free counters