FC2ブログ
After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
週末は京阪神ではいろいろと展示会があったのですが、おとなしく自宅で模型作りをしていました。
自分の所属するクラブの展示会は12月8,9日とまだ時間はあるのですが、この後、六甲縦走や、ちょっとした旅行、それから泊まりの出張などあってまとまった時間がないのと、今週末の六甲縦走に向け痛みのある膝をいたわるべし、という判断です。

その引きこもりの成果ですが、まずはJu-88 です。
2018112005221299f.jpg


20181120052230b96.jpg


ウェザリングでだいぶ雰囲気が変わりました。こってりした蛇行迷彩がちょっと工芸品ぽい感じでしたが、墨入れをし、排気汚れを入れ、外板にトーンをつけたらいっぺんにおどろおどろしい雰囲気になりました。

銃座、爆弾架、下面のゴンドラ後端をつけました。
20181120052458071.jpg


ゴンドラ後端については開位置としました。そういえばこれを開位置にできるようにコックピットフロア周りをゴソゴソ工作したなあと記憶が蘇り、ならばと開位置に固定しました。大した追加工作ではありませんが、変化があっていいですなあ!ラダーをつければなお良いですが、時間があるか微妙です。

残りは、アンテナ、着陸灯、ピトー管くらい、5時間位の作業です。ブログの記事としては退屈なものとなります。
スポンサーサイト

【2018/11/20 05:58】 | 模型-Ju88
トラックバック(0) |
88も同じところまで進んでいます。

おもくそ面倒くさい(なんか非常に下品な表現ですが)風防の取付、枠塗装を終えました。

2018111122255351a.jpg


20181111222605378.jpg


あとはのらりくらり、になりますがこうなると一気にペースダウンしてしまいます。のみならず、新しいキットに手を付けてみたり。最後まで高いテンションで走り切る、のがベターであるのはわかっているのですが。

次はあれかな。

【2018/11/14 06:27】 | 模型-Ju88
トラックバック(0) |


JW
おはようございます。
なんだかんだ言って今回の2機は
中々目立つコレクションになるのでは?

カッコいいと思います。



公試
>JW殿
目立つ迷彩であることは間違いないです。いつもは工作寄りの模型が多いので、その点でも自分的には珍しいです。
年に1,2機こういうのもいいかなあと。

コメントを閉じる▲
前回の記事で、通し番号を17.18をすっ飛ばして19としてしまい、「17.18は?」という問い合わせが殺到したので(嘘)、そのまま20と付番します。

188は小物部品等を進めました。
排気管、風防後ろ半分、主脚リンク、方探アンテナ?カバー等。だいぶゴールが見えてきました。

20181111222521d6c.jpg


20181111222536360.jpg


風防枠は「これくらい筆一本で!」と思っておりましたが、無理無理!仕方なくちまちまマスキングしてふきつけを主に、マスキングが面倒な複雑な曲線は筆で塗りました。
大戦機は窓枠が多くてげんなりします。専用のマスキングシートが販売されていますが、無理せずそういうのを使ったほうが精神衛生上良いかもしれません。

あとは銃座、下面の風防(まだ付けてないんかい!)、アンテナ、脚カバー、ウェザリング等です。12/8の展示会は大丈夫でしょう。

【2018/11/12 12:40】 | 模型-Ju88
トラックバック(0) |
週末は、奥さんの実家にお母さんの様子を見にかえりました。ので、あまり進んでいません。敢えて記すと、ペラを作りました、というか塗装しました。

201811052013066c3.jpg


20181105201319e13.jpg
 

20181105201330192.jpg


20181105201342d44.jpg


てっぺんが白かったり、白帯があったり、面倒くさいです。まあわマスキングして吹きゃいいことで、グダグダ言うほどのこともありませんが。
ペラの根っこを銀色のリング状にしました。これがコンテストに出すような一機入魂な作品ならば、ペラを1枚づつバラバラにして根っこをちょっと詰めて、別に削って作ったリング状の部品を挿入して復旧するところですが、今回はお手軽に銀のフイルムを巻いて良しとしました。

それでもちらりと銀色のつけ根が覗く様はカッコええですなあ。

【2018/11/05 20:18】 | 模型-Ju88
トラックバック(0) |


JW
お疲れ様です。
188の方の塗装の仕方が気になります。
基本塗装の上に白を塗ったんでしょうか?

冬季迷彩って白具合が難しそうですね・・・・

188は自分もやりたいのがあるんで。


公試
>JW殿
実機通り、通常の迷彩の上からライトブルーを吹いています。ライトブルーの下に薄っすらと通常迷彩が見えたら、と考えてです。まあ、大成功!とは言い難いですが。
この類の迷彩は筆ではしんどい、でしょうか?

コメントを閉じる▲
無理筋の更新記事。Ju-88に脚を付けました。

「脚は最後やろう」 ? いやー、私は付けられる時が来たらば速やかに付けます。オレ流です。残り工程で破損するリスクより、脚がついてモチベーションが上がるメリットが勝るからです。あくまでワタシの場合です。

2018103120284766d.jpg


20181031202858735.jpg


20181031202907ae6.jpg


あーカッコええ!
やっぱ、飛行機は脚で立っとる姿が一番かっこええっす。脚を仕舞って飛んでる姿が一番美しい、という声をよく聞きます。確かに「美しい」のは飛んでる姿かもしれませんが、カッコええのは脚だちです。あくまでワタシの場合です。

Ju-88/188は主脚が少々長くて、ちょっと起き過ぎた姿勢が昔は苦手だったのですが、50にして惑わず、今や何の迷いもなく「カッコええ!」と言いきります。

ついで188にも脚を付けます。わざわざ2回に分けて更新回数を稼ぐ、せこい50代です。


【2018/10/31 20:51】 | 模型-Ju88
トラックバック(0) |


JW
良いですね!
また88にも手を出しそうです。
ハセ イタレリ スベズダ と積んでます。
ハセはボックスアートで買っちゃうんです・・・・


公試
>JW殿
ハセガワのキットは各型でパーツを変えるエンジンナセルとか、主翼翼端とかの合いがよろしくなく、新しい割にちょっと面倒なキットですねえ。
イタレリは、タミヤから発売されていたやつでしょうか。ズベズダは気になりますね〜。どんな感じでしょうか?

コメントを閉じる▲
free counters