After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
F-14がヤマを越しましたので、次の飛行機模型に着手する間に、ちょこちょこ進めたいと思います。完成までもっていく熱意・力量があるかは大いに疑問です。
**************************************************
ドア開口部から工作します。 下部は平面なのでプラ板でいけましたが、後部は難しい3次元曲面なので無理せずパテで形を作りました。 
DSC_0767.jpg

後部以上に難しいのが前部です。
DSC_0768_20150926200926abf.jpg
まずはプラ板で垂直面をつくりました。 このあとAピラーの延長部を作ります。 なかなか難しいです。

ちなみに、ネットに写真がたくさんあり助かります。 この辺り、資料が無くて手が止まってしまう飛行機模型とは大違いです。

ドア開口部以上に悩ましい箇所が早速見つかりました、リアのウィンドウです。透明パーツの透明度、歪はまあ良しなのですが、天蓋?への取付に難があります。接着代がパーツ全周に渡り2mmくらいあります。この接着代がドアを開けた状態で内側から丸見えになるので何とかしないといけません。 接着代をきっちり削り取り天蓋開口に嵌めこむようにすればよいのですが、そうするとどうも曲面のカーブが合わないようです。

天蓋カーブに合せたウィンドウを透明プラで絞る、或いは天蓋とウィンドウを一体で透明プラで絞る、というのが一番美しい方法ですが、いやいやそれは面倒やなあ・・・ 昔の車なんで実はウィンドウが2次元曲面になっていて透明プラ板を曲げたらOKってことは無いものか・・・

ネットで其の道の先達の素晴らしい作例を調べてみようと思います。
スポンサーサイト

【2015/09/26 20:13】 | 模型-S800
トラックバック(0) |

ヨタハチ…
XJunで~す
>トヨタSハチ…
私は実は乗用車って作ったことがないので興味津々です(^-^)/

F1はだいぶ前に一台作ったことがあるんですが…。


ハヤテ
随分ご無沙汰してしまいました。
カー模型もやられるのですね、嬉しくなりました♪

リヤウィンドウですか?
プロのモデラーさんなら透明プラを搾るんでしょうが
私ならよくスーパーで売っている惣菜や寿司などが
入っている透明の器を使ったりします。
曲面を出すのが楽で型とって鋏でチョキチョキ切れます。
接着には木工ボンドを(笑)

余分かもしれませんが、こういうのも有るという事で
聞き流して・・読み流して下さい。








sea trial  (公試)
>>XJun殿
私も気合入れての自動車模型はほとんど経験ないんです。完成させられるかは微妙です。 どうなることやら御笑覧下さい。

>>ハヤテ殿
お久しぶりです。
自動車模型はど素人です。
ウィンドウ、薄い透明板でいいですかね。紙を合わせてみたら結構いけそうです、二次元の曲面でフィットしそうです。
ゆるゆる進めますので、お暇な折にチェックください。

コメントを閉じる▲
こないだ買ったフジミのS800の箱を開けました。
**************************************************
早速製作を開始!というつもりはさらさらなく、まあなんとなくいじってみた、というところですが。
このキットはエンジンが再現されており、これを見せられるように、ボンネットは簡単に切り取れるようになっています。さらに、リアのトランクも同様に開とすることができます。
当然、エンジンは見せるべしということで、どちらも切り取りました。さらに調子にのって左右のドアも切り抜きました。 

DSC_0749.jpg

DSC_0750.jpg

もともとオープンなので、もうボディー剛性皆無、いまにもぽっきり折れてしまいそうです。
切り取ったボンネット、トランク、左右のドア;はそれぞれヒンジを仕込んで開閉できるようにすればベストですが、それはちょっとできそうにありません。 無難に開位置で固定とするつもりです。
ていうか、ホントに作るつもり?

【2015/09/06 20:25】 | 模型-S800
トラックバック(0) |


taki
こっこれは、どこかの方言で言うところの
切りちゃんこではありませんか!

開閉できる方向でお願いします



sea trial  (公試)
>>Taki殿
まさに「きりちゃんこ」です! クルマはど素人なんで、好き勝手にやります。 飛行機では臓物再現はやや邪道な香りがしますが、クルマはそうでもないような。
開閉はハードルが高いです。頑張ってみますがどうなりますやら!


コメントを閉じる▲
free counters