FC2ブログ
After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
HP42ヘラクレス号がクラッシュ・挫折してしまい、困っています。

12月に模型クラブの展示会が予定されており、今年の成果として、JA37ビゲン、Tu134、そしてHP42.そして残り2ヶ月でもう1機と思っていたのですが、計画が崩れてしまいました。
2機では寂しいというか、義務を果たしていない、いかんよねえ、なので、もう1機なんとか完成させようと思うのですが、ピンとくるキットが無いんです。
やっつけででっち上げてもねえ、作っていても面白くないし、弱りました。
スポンサーサイト

【2018/09/24 13:56】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

困りましたね
XJunで〜す
製作お疲れ様です。
>作りたいキット…
やはり悩まれますよね〜。

今年はモチベーションが低空飛行で静岡と池袋東武にやっと出せて、いくつもエントリー出来なかったものがありました。
モチベーションを分けていただけるものなら〜な私です。

12月の日程はお決まりでしょうか?私は多分8日の土曜日に墓参に帰省の予定です。

コメントを閉じる▲
陰謀論者ないしパラノイアのようなことを呟きますが、どうも私、狙われているような気がします。

仕事の帰り道、ちょっと足を延ばして、三ノ宮に寄り道します。模型屋、本屋、古本屋を覗いて帰ります。
覗く古本屋は二軒あってどちらも小さな店ですが、マニアックな本を手にとっては値段と相談しつつ買うた・止めた踊りをするのは楽しいものです。

そんな古本屋で、最近B-36の本を見つけました。ビゲンも終盤という頃で、(岐阜で手に入れたミニクラフトのB-36にそろそろ着手せよ、という天のお告げか!)と閃き、まよわず購入しました。

20180817232520848.jpg


さて、ビゲンは盆休み中に完成させ、木曜、連休ボケ出勤の帰り道に同じ古本屋を覗くと、なんとまたB-36の本が!二冊も!

201808172325383f3.jpg


20180817232554f80.jpg


取り敢えず、二冊とも買いました。

それにしてもどういうことでしょうか?飛行機の洋書なぞ十数冊しかおいていない古本屋で、相次いでB-36,3冊とは?

B-36を製作されていた方が、ついに大作をものにされ、用済みになった資料本を手放した? いやいや、3冊共状態は良く読み込んだ風でもなかったので、これは違うなあ。

となると、やはり、私の行動を監視している謎の機関の仕業か? 私を何処に導こうとしているのか?
三冊の資料本によって、気持ちは大分B-36に寄ってきました。さてはB-36を作らせて、冷戦期のアメリカ万歳!の機運を醸成しようということか!

真相は闇の中です。ちなみに、模型資料としては二冊目のウォーペイントだけでよかったように思います。

【2018/08/18 09:55】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

大物...
XJunで〜す
>B-36...
映画「戦略航空軍団 SAC」の冒頭に出て来る大物ですね。
6発のプロペラが廻ればさぞ壮観でしょうね(無責任)

私は急な課題が入って展示会エントリーを止めています。・°°・(>_<)・°°・。


公試
>XJun殿
デカくてカッコイイ機体です、ペラ6式、回したいですねえ。
戦略航空軍団 SACは見たことないです、探してみます。

戦略航空軍団…
XJunで〜す
タイトルの翻訳が変でテレビでは「空軍戦略命令」とかになっているものです。

ピースメーカーの場面が長かったと記憶しています。

https://www.amazon.co.jp/戦略空軍命令-DVD-ジェームズ・スチュワート/dp/B07CYWB2GG/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1534652947&sr=8-2&keywords=空軍戦略命令

コメントを閉じる▲
スケビを買いました。
20180809215530f7f.jpg


今号は変わった特集です。「1500円で楽しむヒコーキ模型の世界」とな。

高価な最新キットでなくても、お安いキットでいろいろな楽しみ方がありますよ、というテーマのもと、「短い製作時間で完成する」、「入門用に最適」、「たくさん作って並べて楽しめる」、「気が済むまでデティールアップ」という4つの楽しみ方を掲げ、それぞれの作例が並べられています。
もちろんそれぞれに素晴らしい作例なんですが(そのなかでも、気が済むまで…のkurageさんの作例がビカイチです)、残念なのは、プロセスが全く示されていないことです。沢山量産する様とか、細かく作り込む過程とか、そういったプロセスが一切なくて結果だけ小綺麗に並べられても、それぞれの楽しみがよく伝わらんです。あるいは、それぞれの楽しみ方を実践する4名のモデラーの方を取り上げるとか。せっかく面白い切り口であったのに、そこのところが残念でありました。

松本氏の、改造しちゃアカン、はMe163でした。いつもは(ちょっとくどくないですか?)と感じる氏の作品ですが、今回の作品は意外にストレートでちょっと肩透かしでした。
次号は氏の特集ということです、楽しみです。

民間機を取り上げる「夢見る翼」は、ボーイング2707でした。さすがの美しい仕上がりです。近年SST再開発の動きが盛り上がりつつあります。これに影響されてか、最近コンコルドのキットが欲しくなり、オークションにチャレンジしています。ゲット出来たら作例の全日空2707ならぬ日航コンコルドなんかいいですねえ。

その他盛り沢山というか、コーナー多すぎませんか、とか、字が小さくて読みづらい、というのはいつもと同じ。

最後に、今号を総括するならば、
「ハイレグ、鋭角すぎませんか!」


【2018/08/09 21:59】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
ということで、A-10が届きました。

オークションで0.6kと安かったのですが、送料1kを加算すると1.6k。amazonで1.1ka(プライム)で買うべきでした。まあ、ええわ。
201807291828375d3.jpg

箱も全く痛んでおらず、販売会社のデッドストックという感じでした。

キットは良い出来です。作るために買うので、躊躇せず開封、仮組みします。
2018072918285074b.jpg

思ってたより小さい機体です。a4箱に収まります。大きな欠点も無し、スジ彫り済み、となれば臓物工作にピッタリじやあないですか!
しかしながら凝った工作は目下のviggenでゲップ気味なので、しばらく熟成します。

【2018/07/29 20:37】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
連日酷暑でへろへろです。模型をさわる気になりません。ので、買い物日記を。

飛行機模型スペシャルを買いました。特集はA-10です。
20180725063621d6d.jpg


32から72まで、一通りのキットがフォローされています。この本は相変わらず真面目でよろしいなあ!
ちよろっと載ってた実機写真にはなんと大開陳オーバーホールの写真がありました。これは臓物モデラーには垂涎ものです。俄然A-10を作りたくなってきました。

A-10といえば、たしかひとりもんのころ、岩国だったかに会社の友人と遠征しまして、機体の下まで入り込めて主脚庫やら写真をバシバシ撮った記憶があります。結構細部を撮れたので、ハセガワの72を購入、仮組をしたくらいて燃え尽きたような。
さて、いまやキットも写真ももはやありません。?? 結婚するときに処分したんやったっけ??

ということで、オークションでイタレリ/
タミヤの72を買いました。キットは安かったものの送料を加味するとなんだかなあですが、街中を探し歩くよりマシと納得します。

週末くらいの到着でしょうか、viggenの追い込みの足を引っ張りそうです。


【2018/07/25 06:47】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


JW
ご無沙汰です。
自分もこの本買いましてA-10作りたくなってます。モノグラムの72を650円で買いました。
タミレリやハセは密林で買うかもです。
送料、バカにならないですよね。ハナンツに頼んでそれなりの送料、税金とられても都内とかグルグル回るよりいいかな~と思ったり。店主に会うというのもたまにはしたいのですけどね。
最近はツイッターとFBの方にアップしててBlogはさっぱりです・・・


公試
>JW殿
御無沙汰しております。飽きずに更新しております。

昔、S-3バイキングを作ってたとき、T-34?エンジンを部品取りしようかとモノグラムのA-10を手に取ったことがあります。その際は、思いの外ショボいエンジンでがっかりした覚えがあります。機体ばきっとカッコいいんでしょうね。

最近は情報発信と言えばツイッター、FBですかね。ツイッターを覗きだして、このブログにもツイッターのボタンを追加したり、先日は初ツイートしてみたりしました。が、だらだら書くにはブログが良いです。ツイッターについてはもうちょっと勉強します。


JW
ツイッターでも JW です。
新たな模型のすごい人達との会話も
楽しいものです。
Blogのお知り合いとも引き続き!




公試
>jw殿
早速フォローさせて頂きました。
ブログでリンク張る際は挨拶していましたが、ツイッターでは勝手にフォローすれば良い、と子供に教えてもらいました。気楽で良いですねえ。

コメントを閉じる▲
free counters