After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
なんともう7月が終わってしまいます。今月は記事が少ないので、無理無理。

雑誌を買いました。

飛行機模型スペシャルは、P-47の特集でした。なぜ、今?

古今東西のキットを網羅したような作例でした。なかなか楽しめました。

世界の傑作機は、ブリティッシュファントムでした。

インタビュー記事が多く、いつもとはちょっと違う雰囲気でした。
スペイを積まんが為の改造、またスペイ自体の開発の記事はなかなか興味深いものでした。無理してスペイを積んだけど結局のところ、J79のままで良かっんじゃない?と、感じました。
フジミのアルコック.ブラウンのキットが手元にあります、大好きなマーキングで、いつかものにしてやろうと思っていますが、まだその時ではないかなあ。
スポンサーサイト

【2017/07/29 20:27】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

ファントム...
XJunで〜す
暑い日が続いております..

>ファントム...
世代的にいろいろ刷り込みがあるのか世界の傑作機のファントムの巻も幾つかもっておりますが、作ったのは学生時代の1/144 メーカ不詳のを数機が最初で最後です(>_<)

ハセガワの何たら記念塗装だかポチしたんですがデカールを見て箱をそっ閉じしました。
いつの間に飛行機のデカールが無尽蔵に付くことになったのでしょうか?

あまりに暑いので「モチベーション回復には作りやすい雷電かなぁ」(米軍の雷電ではございません)とか考える日々であります。


だむだむ
お久ぶりです…♪(´ε` )
エアフィックスからブリティッシュファントム出る前に、フジミを造るに一票です…(`_´)ゞ


sea trial  (公試)
>だむだむ殿
お久しぶりです! 私は相も変わらす、チマチマ模型作ってますよ!

さてブリティッシュファントム、フジミでも個人的にはなんら不満ないんで、エアフィックスを待たすに製作、は問題ないんですが、時間は無いわ、最近老眼がきつくなったせいか手が遅くなりまして、待ち行列が延びきっており、しばらく手が出ません。残念!


sea trial  (公試)
>XJun殿
現用機はデカールが面倒ですね、でも貼れる分だけで良い、と割りきってます。

雷電は大きな火星エンジンを、堀越二郎の繊細なラインでくるんだ、不思議な魅力に満ちた機体ですね。48で作ったのはもう10年位前になりますか…。このブログの最初の機体ですな!

コメントを閉じる▲
オークションで欲しかったキットをお手頃価格で見つけ、作るべきキットの待ち行列が延びきっているにもかかわらず、購入しました。

欲しかったキットというのは、これです。
2017062522140700.jpg
F-107です。インジェクションはこれしか出てないです。確か、インテークがちょっと扁平な以外は、よく出来たきっとであったかと。

オークションでこれがセットになっていまして
2017062522135300.jpg
これは別に以前から欲しかったわけではないんですが、二重反転は最近のマイブームなんで願ったりかなったりです。
たしか、同じトランペッターで48も出ていましたが、これは72です。72のレシプロもといプロペラ機はちっちゃくてあんましやる気湧かんのよね~と思ってたら、この機体でかいんですね。
2017062522140100.jpg
48の99と並べてみました。変わらない大きさにびっくりします。

おまけ。
送られてきたキットを梱包していたプチプチに貼られていたシールですが。
2017062522134000.jpg
下積み厳禁、っていいですね! 優秀な俺は下積みなんかしないぜ、的な中二病のまま大人になったゆとり野郎みたいで笑えます。

【2017/06/27 20:51】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

センチュリーシリーズ…
XJunで~す
>F107
こんにちは。
ジェット機は滅多に作らない私ですがセンチュリーシリーズは子供の頃の図鑑の刷り込みのせいかあの「ツンツン感」と言いましょうか、尖ったエンジンが飛んでいくようなスタイルが好きです。
期待しております(自分で作れと言われます ((T_T)))


公試
>XJun殿
やっぱりセンチュリーシリーズ前後の機体が一番分かり良いカッコ良さがありますね。最近のf-35なんぞは、何でこんなにカッコ悪いの?わざと?と感じてしまいます。歳でしょうか。

人は見た目で…
XJunで~す
>F35…
確かに~。
飛行機やフネの場合流体抵抗とのせめぎあいがあるので性能を追求するとそんなに不恰好にはならないと思うんですが「まるで東欧の美女がオバチャンになったら重戦車状態」(爆装も機内収容)になったみたいで美しさを感じませんね~((T_T))

見馴れてないのが大きいのでしょうけれど…

(F14, F15には違和感なかったんだけとな?)


公試
>XJun殿
見馴れる、って大きいんでしようね。F-16を最初見たときは、「なんじゃこのスルメイカは!」て思いましたね。F-35も10年くらいしたら、カッコ良く見えてるやも知れません。

コメントを閉じる▲

土曜日は三宮に、神戸の模型クラブWINDSさんの展示会を見に行ってきました。

まあ、どれも丁寧に作り込まれた作品で、挙げればきりがないんですが、3つだけ。

2017062507140200.jpg
これは、○系の上品なリベットと、シックな銀塗装がマッチした作品でありました。これで、96艦戦を作る気がしなくなりました。

2017062507143100.jpg
筆塗りの極み、田中氏の逸品です、すばらしいですなあ。これまた、流星を作る気が失せました。

2017062507141600.jpg
Me309です、よく出来てますなあ。これは逆に309を作りたくなりました。簡易の48を20年位前に買って手元にあります、いつか。

刺激は十分に頂きました、素晴らしい作品に感心したら自分の作品ができあがるわけではありませんので、早速手を動かしましょう!


【2017/06/25 21:35】 | 模型-雑
トラックバック(0) |
静岡の余韻残る今日この頃、次に向け再スタートをきるべし。

なかなか始まりませんが、構想は出来ています。 再スタートとして、まずはおおよそ出来上がってます、SeaFireを完成させるつもりです。ブログでは昨年11月から取り上げてませんが、実際そのまま放置してました。どこから手をつければよいのか、さっぱり忘れています。無理な保管状態が祟り、レジンのペラが曲がってましたので、まずはこれの修正からせねばなりません。

並行して、今はなきオータキの1/144 Dornier Do-Xを一連の?ペラ回転シリーズとして作ります。計12枚のペラが回転したらば、それは壮観でしょう!

静岡が終わって、次の展示会はというと、11月?のクラブの展示会になる見込みです。あと、6ヶ月あるので、この2機なら固い、かな。 逆にちょっと余裕をかましてもう1機手をつけようとしています。48の単発レシプロ機あたり。 来年2月に静岡にて開催されるというUAMCには、ここまで、でしょう。

とらぬ狸の皮算用はこれくらいにして、そろそろ手を動かしましょう。

【2017/05/24 20:03】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

手を動かす…
XJunで~す
>手を動かす…
至言でありますorz

現在タミヤ新橋展(明後日締切 笑)に向けて慣れないジェット機をこさえております。

斯くして毎回お恥ずかしい代物をさらしております。


公試
>XJun殿
きっちり間に合いましたでしょうか? 刺激ある模型ライフ、いいですね!

手を動かしてこその模型ですね。

新橋展…
XJunで~す
締切当日に持ち込み、間に合わせました。
ジェット機の銀塗りは二機目なのでとにかくギンギンにしてみました。

6/10に発表、返却なのでその日の夕刻に弊ブログに掲載いたしますm(._.)m


公試
>XJun殿
ご苦労様でした。朗報を楽しみにしております!

コメントを閉じる▲
静岡のオマケ

会場で、世界の駄作機の第1巻リニューアル版が販売されておりまして、著者岡部いさく氏のサイン会がある、ということで堪らず購入しました。


当然、オリジナルの第1巻も持ってるんですが、嬉しがりなので、簡単に釣り上げられてしまいます。
両日一時間、50名限定ということでした。何故制限するのかと思ってましたらこういう訳でした。

なんと、一人一人にそれぞれ異なる飛行機のイラストをしたためていただけるという、有り難さ!
これは一時間、50名限定もやむ無しですな。
有り難や、有り難や。

さらに、クラブ展示の隣のクラブに、カバーのイラストを担当された佐竹政夫氏がおられまして、厚かましくも背表紙側にサインを頂きました。

なんとも豪華なサイン本となりました。

佐竹氏のクラブには、Nobさんの飛行機 グラフィティでお馴染みの下田信夫氏もおられたのですが、さすがに著書を持ち歩いてはおらず、サイン頂くには至りませんでした。残念!

【2017/05/22 06:17】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

ラッキー!
XJunで~す
>サイン本…
それはそれはラッキーでしたね。
静岡まで足を運ばれてこそではないかと。

私はファインモールドのロゴ入りクリアフォルダをもらってお腹一杯になりました(笑)


公試
>XJun殿
駄作機シリーズは大好きでして、全巻揃えてます。Nobさん…も同じく、コンプリートしてます。来年もお隣ならば、忘れず持参しますとも。

クリアフォルダはいくつあっても良いですね。

コメントを閉じる▲
free counters