After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
静岡のオマケ

会場で、世界の駄作機の第1巻リニューアル版が販売されておりまして、著者岡部いさく氏のサイン会がある、ということで堪らず購入しました。


当然、オリジナルの第1巻も持ってるんですが、嬉しがりなので、簡単に釣り上げられてしまいます。
両日一時間、50名限定ということでした。何故制限するのかと思ってましたらこういう訳でした。

なんと、一人一人にそれぞれ異なる飛行機のイラストをしたためていただけるという、有り難さ!
これは一時間、50名限定もやむ無しですな。
有り難や、有り難や。

さらに、クラブ展示の隣のクラブに、カバーのイラストを担当された佐竹政夫氏がおられまして、厚かましくも背表紙側にサインを頂きました。

なんとも豪華なサイン本となりました。

佐竹氏のクラブには、Nobさんの飛行機 グラフィティでお馴染みの下田信夫氏もおられたのですが、さすがに著書を持ち歩いてはおらず、サイン頂くには至りませんでした。残念!
スポンサーサイト

【2017/05/22 06:17】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

ラッキー!
XJunで~す
>サイン本…
それはそれはラッキーでしたね。
静岡まで足を運ばれてこそではないかと。

私はファインモールドのロゴ入りクリアフォルダをもらってお腹一杯になりました(笑)

コメントを閉じる▲
雑誌を買いました。
****************************************
準鷹の特集本が出てたので購入しました。
2017021722584200.jpg
準鷹は帝国海軍の中で一番好きな空母です。傾いた煙突を乗せた大きな艦橋はすこぶる近代的です。単にカッコよさなら同じシリーズの艦橋を備えた大鳳、信濃のほうがでかい分軍艦らしい力強さがありますが、如何せん戦歴が・・・
多分にタミヤの傑作キットに刷り込まれたイメージかとも思いますが、もうカッコよくしか見えないです。 最近フジミから新キットも出ました、是非作りたいなあと思うのですが、なにぶん時間がない、飛行機模型を作るので精一杯です。 
ところでこの本、ちょっといかがなものか、という頁が。
2017021722582400.jpg
右のタイトル、ちょっとおかしくないですか。  誰か気づかんかったか。

【2017/02/19 21:59】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

隼鷹…
XJunで~す
こんにちは。
>タミヤの隼鷹
かなりのベテランですがボックスアートも格好いいし、パーツの切れもWLリニューアル/武装パーツが出るまで永らくこのキットの流用が定番だったほどです。

マリアナ沖海戦仕様がF社から出る前に仕掛を作らねばorz。


-
>XJun殿
私は中学生のころタミヤのキット、作りました。繊細さにびっくりした記憶があります。
迷彩した状態がでたら、たまらずに買ってしまいそうです。

コメントを閉じる▲
週末の土曜日に大阪本町で開催された合同展示会に参加してきました。

残念ながら休止となってしまったハセガワ主催のJMCを偲ぶ?展示会で、今年で4回目になります。今年は100強の作品が持ち寄られました。いずれも力作揃いで年の瀬に来年にむけての大きなモチベーションの源を頂きました。
私は今年の成果4作品を持参しました。
2016121119432700.jpg  元気にペラが回っております。

2016121119431500.jpg こいつもいい感じに回っております。

2016121119425100.jpg

2016121119430300.jpg 
いすれもパワー不足の感は否めませんが、そのなかでUS-2は来場者の人気投票で5番目?くらいの票を得、展示会後の懇親会の席で賞品を頂きました。
2016121119422800.jpg 
酔った勢いと、生来の貧乏性で大きな箱を選びましたが、これって去年くらいに自分で買った夜戦型のストックがあるような…。
来年の本会に完成品を持参できれば素晴らしいですが、難しいわなあ。


【2016/12/12 20:47】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

オマージュ展示会
XJunで~す
>オマージュ展示会
お疲れ様でした。
某SNSで知り合いになった方がタミヤ1/100 B52 を出展されていたかと思います。

何でも動かしちゃう凄い方です。

飛行機は機体が動かなくてもペラが回るだけで凄くリアルというかシズル感があって愉しく見れますね。


公試
>XJun殿
展示会と、週末のクラブの例会をもって、今年の模型イベントは、終了しました。

B-52,ありましたよ、明石の会長さんでした。72のJu-88のペラを回されていて、回転数を制御できる電池ユニットについて教えて頂きました。大変参考になりました!

コメントを閉じる▲
買い物
**********
雑誌を買いました。スケールアヴィエーションの11月号と飛行機模型スペシャルの11月号です。
0000000032902.jpg hikoukimokei.jpg
さて、表紙の印象こそ違えど、実はこの両誌ほとんど同じ企画です。SAは巨人機の時代と銘打っていますが、米空軍のB-17~B-1、一方の飛行機模型はSAC(戦略航空軍団)の翼としてB-50(29)~B-2 同じような期間の、同じカテゴリーの機体を特集しています。実際、B-50(29),B-36,B-47,B-52,B-70,B-1はびっちり重なってます。逆に違う機体のほうが少ないくらいで、SA独自の機体はB-17,24,35 飛行機模型はB-2くらいです。 なんでこの時期にこんな特集が重なるのか? タイアップ企画?? 不思議です。

作例はというと、それぞれの模型誌の特徴がでておりまして、SAはスペクタクル的(大スケールに傾斜)、飛行機模型は地に足の着いたマイペース的といった感じです。SAのスペクタクルのクライマックスが末尾の1/72 Bー52 &B-1Bです。両機共、四国の方の手になる、これでもかと手の入ったすこぶるな仕上がりです。両機とも以前に四国の展示会で実物を拝見しましたが、それはそれは! この両作品を採り上げたいからこの企画だったのかなあとすら思います。(飛行機模型のほうは前号のソ連・ロシアの爆撃機に続くシリーズということか)
実際に模型を作る際に参考になるのは飛行機模型の方だろうなというのはいつもどおりです。

米爆撃機以外には、これまた両誌共、タミヤの1/48 F-14を早速とりあげています。まあ仲良しですなあ。それにしても素晴らしい仕上がりのキットのようで、(ここはどうよ?)なんてところは見つかりません。でもこういう最新のキットって失敗がゆるされない減点法的な製作過程になりがちで、私個人的にはあまり面白くないです。

両誌をパラパラめくって読んでいると、中学の頃に作ったタミヤ1/100 B-52 、あるいは手の出なかったハセガワ1/72 B-47 あたりに手を伸ばしたくなります。 今の自分が作るとなると、でかい主翼は取り外し式にして、機体表面は当然スジボリで、あと一捻りとなるとフラップをこてこてしくつくるか、それとも脚庫か、いやいや爆弾倉か・・・と妄想はむくむく膨らみます。しなしながら、流石に衝動買いするには箱が大きすぎて、家に持ち込む際の苦労、部屋での保管場所を考えると、その妄想は霧散してしまいました。ちゃんちゃん。(ちなみにB-52はいずれリベンジするつもりです)




【2016/10/17 21:30】 | 模型-雑
トラックバック(0) |


XJunで~す
スケアビは松本師匠の作品見たさに買いましたがMAはパスしました。

ジェット機にもトライしてみようと思って、こないだイタレリのF-18?を買いましたがなかなか手が出ません(>_<)


公試
>XJun殿
どちらか一誌となると、私の場合飛行機模型スペシャルです。 飛行機模型スペシャルはフォントが大きく読みやすいです。スケビはとにかく読みにくいです。フォントが小さいだけでなく。

今回144のNEWキットをつくる過程で今更ながらいろいろ勉強になりました。 普段作らないジャンルをつくるのもいいもんだと思いました。

コメントを閉じる▲
造形村から1/48でファントムがでるそうで。ちょっと気になったことを記します。
太い機首はかっこええなあ~なんですが、お尻周りにちょっと違和感を覚えます。一枚目の写真の矢印部分が折れ曲がっていますが、そんなふうでしたっけ? なんか違和感を覚えます。

img_085b003.jpg

2枚めの写真ではノズルの上の平たい金属板の下の部分が間延びしているような。これは写真の光の加減でしょうか?
img_085b004.jpg
実物を見てみないとなんとも言えません。 おそらくいちばんよく出来た48ファントムになるであろうことは間違いないかと思うのですが、それだけにちょっと気になりました。早く実物を見てみたいものです。


【2016/09/29 22:10】 | 模型-雑
トラックバック(0) |

大きい?
XJunで~す
>1/48…
結構な大きさになるのでしょうか?
ディティールアップされる方には良い素材なんでしょうね~。


公試
>XJun殿
48のファントムといえば、今を遡ること30余年前の高校生のころ、モノグラムのD型とハセガワのJ型を作りました。その時は大きいともなんとも思いませんでしたが、今は手に余る大きさですね~。 

コメントを閉じる▲
free counters