FC2ブログ
After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
以下完全なる個人的な備忘録です。

昨日は所要あって兵庫県の東端、川西市まで車で1時間半かけていってきました。(所要については後日報告します)

せっかく川西まで行ったついでに、同市の鼓が滝というところに寄ってきました。35年前、一年だけ下宿した地ですが、以来、一度も行ったことがありませんでした。

18の自分には車も原チャリもなく徒歩と電車で行動していましたが、今回は車での移動になります。まずは、川西の中心街へ。当時は阪急の川西能勢口はまだ高架でなく地べたにあってその横にはダイエーが、でん、とありました。それが今や高架駅を取り囲むように高いビルが建ち並ぶ垢抜けた街に様変わりしていました。なるほど、35年の月日を実感します。

能勢口から北へ。川沿いの道には記憶にないビルが沢山建ってはいますが、雰囲気は昔のままで、川をまたぐ能勢電の鉄橋は昔のままでした。ブラタモリで「地形は変わらない」的なことを聞いた覚えがありますが、なる程です。

そうこうすると、鼓が滝に着きました。鼓が滝はたしか川西能勢口から4番目の駅で、線路に貼り付いたような小さな駅は35年前と同じ場所にありました。当然、建て替えられていましたが、小さな駅の雰囲気はなぜか昔のままです。

駅から東に細い坂道を登っていったところにかつて下宿がありました。電線工場の社員寮を学生向けのまかない付きの下宿としていて、確か15人位の学生がいました。

果たして、そこには当時の建物は残念ながらなく、整地されて公園になっていました。ちょっと残念。

20190105181024fa9.jpg


しかしながら、坂の上から駅を見る風景は当時の雰囲気がありました。この坂を駆け下りて電車に乗り、川西能勢口経由池田市へ通学したものです。
20190105181034078.jpg


この地は同県内でありながら私の生まれ育った西播磨より冬場明らかに寒く、飛び乗った電車で眼鏡が曇って恥ずかしかった記憶が蘇ります。
懐かしさのあまり車を置いて坂道を走ってくだる、ことは止めにして、風景を写真に撮るだけにしました。あまり熱心に写真を撮っていると、不審者に思われかねないので、早々に打ち切って引き揚げます。

歳をとる、というのは想い出の引出しが増える、ことでもありますので、それはそれでいいものです。35年ぶりに引出したそこには、確かに35年前の空気がありました。

センチメンタルジャーニーはなかなかよいものでした。



スポンサーサイト

【2019/01/06 09:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
シーファイアは、確か去年5月の静岡に向けブラッシュアップをしたものの、体調不良で参加できず、お蔵入りとなっていました。

今回の展示会で「完成」として並べたので、ブログでも締めとして写真を載せておきます。

201812091217451fc.jpg


2018120912180792b.jpg


この写真は光の加減で右翼がなんかちょっと汚らしい感じです、実物はそうでもないんですが。

以前からのブラッシュアップたる部分は、キャノピーをクリアバックスに置き換えたのがいちばんです。 その他機銃や搭乗ドアや諸々を手直しして、完成機らしくなりました。

申し遅れてました。本機の製作にあたっては、Tさんにパーツや資料を提供頂いたのでした。
展示会に参加頂いたTさんに、会場でお礼を申し上げるのを失念しておりました。
改めまして、有難うございました。拙い出来ではありますが、これにて完成と致します。

【2018/12/09 11:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
ツイッター、フェイスブック、更にいうとlineに続いて4回目になるんですが(どれだけ語りたいねん!)昨日六甲全山縦走に参加し、無事完走を果たしました。

去年についで二回目になりますが、今年は職場の仲間に、大学一年になる我が娘を加えたチームで参加しました。

朝というか夜中、娘と嫁さんを乗せて車で須磨のスタート地点に。車は嫁さんに乗って帰ってもらい、0430仲間と合流しスタートの列に並び、
0515いよいよスタート!当然真っ暗で、ヘッドライトのお世話になります。
20181124175535a2d.jpg


0630頃夜明けを望む。
201811241755514c1.jpg


前半は山を登って下ってが続きます。足がつりそうになります。
2018112417560481d.jpg


中間地点摩耶山には1400に到着。ここで昼飯。「摩耶からは転がるように下るだけ」というのはリタイアされた職場の先輩の言葉ですが、それはあるいみ正しいが、100%の真実ではない。前半は体力、後半は気力が問われます。
1730?ガーデンテラスで小休憩。そろそろ夜景の時刻です。
20181124175620f1a.jpg


ここからは、ヘッドライトをつけて、真っ暗な山の中の歩きます。いくら歩いても暗闇の風景は変わらず、ゴールが近づいている気がしません。心が折れそうになります。ゴールの宝塚はなかなか近づいてきません。
最後の一時間は、舗装された急な下り坂をひたすら降りていきます。腿の前側、膝つま先が悲鳴をあげます。
いつ終わるともしれない下り坂から急に市街地に開けそして2100感動のゴール!
201811241756348e6.jpg

1時間の休憩を除き、合計15時間くらい、歩きました。足はガクガクのヘロヘロです。
前半大いに足を引っ張ったわが娘は、後半は見違えるような復活ぶりで今度は集団を引っ張り、見事皆とゴールを果たしました。

まあ、疲れました。しかし、余りある充実感、達成感で最高です!

【2018/11/24 18:48】 | 未分類
トラックバック(0) |
実は月毎の更新回数が二桁というのが6月から4ヶ月続いてまして、これは十年を超えるこのブログで初めてのことです。
折角なんで、この記録を維持更新すべく、むりむり記事を記します。

模型ネタは枯渇。時事ネタならば、ジャーナリストの自己責任論とか渋谷でのハローウィン騒ぎとかが旬でしょう。50を過ぎた惑いなきおっさんとして、それぞれに思うところはありますが、この場では取り上げない、ことで10練ん続いたブログであります。

なので、ごく、ごく私的なことを。

事後報告になりますが(報告義務はありませんが)、この秋、人生10回めくらいのダイエットに取り組んでいます。夏の誕生月の定期健康診断で、尿酸とコレステロールが引っかかりまして、3ヶ月の猶予を頂いて体質改善を目的として減量中です。

具体的には、朝、昼を粗食にし、ジュース、お菓子を控え、土日は極力走る、という生活を1ヶ月強続けておりまして、その結果、なんと5kg減りました! 現在、20年前の新婚当時の体重です。3ヶ月の猶予が明ける再検査は12月下旬。その時には20代半ばの頃の体型に戻ってる?!?!

職場の周りからは「そのぶんリバウンドが楽しみ」と揶揄されておりますが、「リバウンド王」結構!(なんかNBAみたいでカッコええし)、もう少し頑張ります。

【2018/10/29 18:52】 | 未分類
トラックバック(0) |


JW
いいですね~
自分は昼を粗食にして夜はコメを抜いて
豆腐にしたり・・・とやってますが
2,3Kgしか変わりません。
出来れば後7,8kg痩せたいのに・・・

タバコ辞めたのと腰の手術をして半年おとなしく
コルセット生活をしていて肥えました・・・

歩く、走るにしても膝が痛かったり・・・



公試
>JW殿
5kg減ると、ふとした時に(あれ?身体軽いわ〜!)と感じることがありまして、「そしたら、ちょっと余計に歩こか」と良いサイクルが回ります。

順調ではあるんですかが、ここ2,3日(ちょっとくらいやったらおかしい食べてもええやろう)なんて気が緩みかけています。いかんいかん。


公試
☓おかしい
○お菓子

コメントを閉じる▲
今日は台風接近のため、極力出歩かず家に籠もって台風をやり過ごすべし。なのでむしろ模型日和!と思っていたのですが、職場の「台風防衛要員」ということで、わざわざ会社に出向き、事務所で台風通過を待つ、こととなりました。

台風防衛要員といっても具体的に何が出来るわけではありません。慌てて土嚢を積むでもなし、吹き飛びそうなものを押さえるでもなし。そういった対策は既に実施済みですので、ひたすら待つ、のみです。

恐らく、台風が通り過ぎたあと、夜に解散となりましょうが、JRは運転を再開しておらず、帰る手段が無い、というパターンでしょうか。

あ〜あ。

【2018/09/30 08:30】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れ様です
XJunで〜す
ただただ「お疲れ様です」としか言いようがございません。
待機要員(待つのが仕事)ならプラモデルを作っていてはいかんのでしょうか?


公試
>XJun殿
一人で詰めているなら迷わずモデリング、なんですが周りに上司、同僚がいる状況においては流石に無理です。おとなしく雑誌を眺めるくらいにします。

コメントを閉じる▲
free counters