After having finished Mig-25, I intend to start Hasegawa's P-40.
先週土曜日は、香川の金比羅さんに行ってきました。私は海に関わる仕事をしておりますが、今年はいろいろイベントというか山場があり、また年初から災害もあったりして、かかる状況に偉い方が「金比羅さんでお祓いをしてもらおう!」と発案された次第です。実は神戸の福原に金比羅さんの分社があり、そちらでは何度かお祓いしてもらったことはあるのですが、本社?は行ったことがなかったので、良い機会と参加しました。
当日は天候に恵まれ、汗をかきながら780段程の石段を上りお祓いをうけてきました。更に600段くらい上がると本宮があるとのことでしたが、体力に鑑み挫折しました。


という言い訳の下、模型の進捗は芳しくありません。ちょっと焦ってきました。




スポンサーサイト

【2017/03/07 08:06】 | 未分類
トラックバック(0) |

お祓い
XJunで~す
>お祓い…
気持ちを切り替えるセレモニーとしてアリだと思います。

私は初詣と暮れのお礼詣りくらいですが。


公試
>XJun殿
四国旅行もええかなあ、と参加してきました。
ちなみに、神戸の分社は、ソ◯プ街の突き当たりにありまして、蝶ネクタイ姿の客引きのおじさんの間を突っ切って行く、これはこれでハードなロケーションです。

コメントを閉じる▲
先週は4日、今週は2日、出張が連続し、なかなか模型に集中できません。



いま、帰りの飛行機です。



【2017/03/01 16:17】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れ様です。
XJunで~す
出張お疲れ様です。
私も業務炎上中でハセガワ雷電すらなかなか進みません。((T_T))


公試
>XJun殿
サラリーマンは年度末は何かと忙しいですね。サラリーマンに限らず、日本中でしょうか。一山越したら、有給休暇をとってやろうと企んでいるのですが、今のところとても申請出来る状況ではありませぬ。

コメントを閉じる▲
昨日は模型倶楽部の例会日でしたが、家族サービスを優先し、止む無く欠席しました。
サービスとは、西日本に数年に一度の大雪に対する警戒が呼びかけられる中、県内のスキー場に行ってきたのでした。本当は(さすがにヤバそうやなあ・・・)ということで取り止めたかったのですが、連れて行けというプレッシャーに負け、決行のはこびとなりました。
それにしても、大した雪でした。四駆でもないFFのノーマルタイヤにチェーンを巻いただけのミニバンで、というのはチャレンジャーが過ぎました。行きも帰りもションベンちびりそうになりました。
2017021307515600.jpg 
肝心のスキー場では、圧雪してない吹き溜まりに腰まで埋まり、本気で(ヤバイ、大声で救助を呼ぶか?)とまあ散々でした。
一応、家族からは好評を得、結果オーライでしたが、今度同じような状況になったらば、勇気をもって「No」と言うことでしょう。


【2017/02/13 20:39】 | 未分類
トラックバック(0) |

凄い~
XJunで~す
>家族サービス
お疲れ様でした。

>腰までの雪…
かつて登山をしていた頃に経験がありますが体力を消耗しますよね。
その状態で転倒するとスキー板の抵抗で身体の方が下に沈んで雪の中で逆さ釣りになって危険です。
ご無事でなによりでした。


-
>XJun殿
ほんとにヤバいスキーツアーでした。子供二人と自分の計3人が同時に深みにハマって、それぞれ動けなくなってしまいました。 板を外したら更にブスブスと沈み、手をついてもなんの支えにもならないという恐ろしい経験でした。
無事で何よりでした。

コメントを閉じる▲
久しぶり?にキットを買いました。
****************************************
azモデルのマーチンベイカーmb5です。
2017020518532100.jpg
いわゆる簡易インジェクションです。(最近の簡易は昔と違って随分良くなっているに違いない)と思っていたのですが、昔のままで逆にびっくりしました。主翼はいも付け、細部も甘々で、今も昔も変わらぬ「簡易」でした。
そもそも、なぜmb5かと言いますと、二重反転ペラなので。まだ48のシーファイアは完成していませんが、今度は72で二重反転を回転させたらかっこええなあ、と。

本機、実は結構でかいです。同じ72のスピットと並べてみました。
2017020518531400.jpg
mb5はまだ垂直尾翼がつきますので、かなり長いです。胴体の幅も相当太いです。両機は同じグリフォンエンジンです。mb5が緩い設計であるというより、スピットにグリフォンを載せる、というのが無理無理だったのでしょうか。
二重反転といえば、ボーイングF-8Bが手元にありました。三機を並べてみました。
2017020518530000.jpg

2017020518524400.jpg
ボーイングは、10年位前に買ったバロムのキットです。それにしてもうすらでっかい機体です。こいつもマイ「ペラ回転」ブームにのって完成させたいものです。
追記:このボーイングと比べると、同じ簡易でもmb5は随分良くなっているのがわかりました。大変失礼しました。

【2017/02/05 20:58】 | 未分類
トラックバック(0) |


Fighting Hannah
二重反転プロペラ!私もどうやって回そうか試案中です。(*˘︶˘*).。.:*♡


-
>Fighting Hannah殿
動く模型というのは思いのほか新鮮で楽しく、かつ、これまでとは別種のリアリティの表現があると感じ、最近ハマっています。
どんどん回しましょう!

コメントを閉じる▲
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
****************************************
本ブログを2006年11月に開始してからはや10年が経ちました。始めたときはまさか10年も続けられるとはおもっておりませんでした。おそらく、つらつらくだらない文章を連ねることが好きなんでしょう。まだ当面続きそうな気配です。

ということで、2017年一発目は、模型の進捗がないときの定番、お買い物です。今日1/5は仕事始めで、仕事の帰りに神戸の本屋で雑誌を2冊買いました。
2017010520461400.jpg 
1)左側 イカロス出版の「4発JET旅客機REGACY」は文字通り、エンジンが4つついたジェット旅客機をまとめたムックです。コメット、B707から始まって、今日のB747-8,A380まで採り上げられています。IL-62やBAE146なんかもきっちりフォローされています。記事は面白く、写真もきれいで、でもって値段が2000円弱とお求めやすい、三拍子そろった良い本です。エアライナーの模型資料にはなりませんが、是非に。
2)右側 昭和40年男の別冊?です。通常は健康に関する記事や、同年代人のインタビュー等、結構記事の幅が広い(それでも十分狭いですが)のですが、この別冊は年譜の部分のみを集約したような内容です。今回取り上げられているのは1971年~1973年です。40年男には幼稚園、小1,小2の頃です。ウルトラマンでいうと、帰ってきたウルトラマンからエース、タロウの頃です。「全てが懐かしい・・・・」 泣けてきます。
****************************************
記事に困ったら節操なくお買い物日記。これが10年続く秘訣でしょうか。

【2017/01/05 21:37】 | 未分類
トラックバック(0) |


Fighting Hannah
遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

”昭和40年男”、今夜は高校の同級生と集まりました
(リアル昭和40年男たち、です(*˘︶˘*).。.:*♡)

別冊がでてるんですね♪書店で探してみます!


40年組…
XJunで~す
私は35年生まれなので多分小学生くらいまでの記憶、景色は差が大きいかも~。

サンダーバード、キャプテンスカーレットはいわずもがなでウルトラQもリアルで見ましたので~。
(子供向けの回に限る。
モノによっては幼稚園児には怖すぎました 笑)

ブラモもアポロ月着陸船で遊び倒しました。

飛行機はお小遣いの予算上レベルの1/144 が主力でしたがタミヤ 1/50は一生懸命作りました。


公試
>Fighting Hannah殿
本年も宜しくお願いします。
私も、正月に同級生で集まり旧交をあたためました。(盆、正月ごとに温めてますが)

人生百年、折り返しの昭和40年組、頑張りましょう!


公試
>XJun殿
ウルトラマンは新マンから、Qはリアルタイムではないですね。キャプテン…もしかり。
プラモが、子供の遊びの中心にあったのはかわりませんね、今年も頑張って作りましょう!

コメントを閉じる▲
free counters